mugen   方向音痴の旅人        

アクセスカウンタ

zoom RSS カンボジア アンコール・ワット  〈4〉

<<   作成日時 : 2016/12/08 11:54   >>

トラックバック 0 / コメント 2

お昼寝の後は、アンコール・ワット見学です。

ハスの蕾を模したといわれる仏塔が、空の色と一緒に池に映り込む光景は、とても神秘的。 アンコールは王都、ワットは寺院を意味するそうです。

画像


歩いていると解りませんが、アンコール・ワットとアンコール・トムとは、地図上だと、こんな位置関係です。

画像


アンコールワットにはこのような回廊が3つあります。これは第一回廊で一番外側を巡っています。400m程続いています。

画像


壁一面に、レリーフで神話や物語が現されています。これは不老不死の薬を作る作業のレリーフですが、閻魔大王の審判の図や、天女の踊り、市民の生活の図・・・など1000年も前に彫られたとは思えないほどにしっかりと残っています。

画像


アンコール・ワットのハイライト、第三回廊です。 登るのを楽しみにしていたのですが、急な階段が摩滅してきているので、一日限定100名、予約制だとかで登れませんでした。

画像


以前は4つある階段、どこからでも登れたそうですが、今は昇り降りそれぞれ1箇所に決められています。

石段が急な上、摩滅し危険なので、手すりと階段がこしらえてありますが、へっぴり腰で降りてくる人も居ます。私達は羨望の眼差して眺めていました。 第三回廊からの眺めを見たかったな〜〜〜

画像


最近の日本からのツアーでは、殆どが登らない設定に組まれているようなので、お出かけになる前に確認したほうが良いですよ。


アンコール遺跡群は、南北1300m、東西1500m、幅200mの掘りに囲まれた東南アジア最大の遺跡です。神が創り上げたのではないかと思うほどに荘厳で偉大な遺跡群の光と影とのコントラストが、壮大なスケールで広がっていました。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
聖池に映る逆さアンコールワット、とてもキレイですね
青空が移りこんでいるから実に良い感じですね!
自分たちはちょうど雨季と乾季の移り変わる時で、イマイチハッキリした天気では無かったのが悔やまれます・・・
ゆけむり
2016/12/19 16:26
ゆけむり さん
聖池がもっと大きいのかと思っていましたが・・・小さいのでちょっとびっくりしました。
この池の畔には、クローバーが密生しているのですが、全ての葉が、四つ葉なのです。ご存知でしたか? 私達2〜3枚頂いて来ました。
mugen
2016/12/25 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
カンボジア アンコール・ワット  〈4〉 mugen   方向音痴の旅人        /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる