mugen   方向音痴の旅人        

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国・雲南省の旅 5

<<   作成日時 : 2017/03/04 11:12   >>

トラックバック 0 / コメント 6

石林・・・世界遺産

「石林」は約2億7000万年前に海底が隆起、浸食、風化してできたカストロ地形。総面積約400平方km。雲南省・昆明の南東約80kmに位置するイ族自治県。 

画像


大小様々な奇岩が林立しているところから、「石林」と名付けられました。

羽を広げた大きな鷲

画像


ここ迄来て写真を撮って帰ってしまう人も多いそうですが・・・

画像


これからが本番・・・約5kmの道のり、大石林区を周ります。

画像


画像


石の門の間に大きな岩が引っかかっています。今にも落ちてきそうですが・・・無事通れれば、幸運に恵まれるそう・・・サァ!行きましょう!

画像


展望台「望峰亭」・・・あそこまで登って見渡します。

画像


展望台からの眺め・・・はるか向こうに人々が。

画像


画像


この展望台は大石林区の中央付近のようです。360度、全て石林!なんて見事!

画像


大石林から降りてきたら、サニ族の人々が歓迎の踊りと演奏を・・・

画像


私達も、民族衣装の女性たちに混じって、一緒に踊りました・・・華やかな刺繍が綺麗ですね。

画像


次に小石林区へ・・・あまりにも広大なので、カート出回ります。

画像


小さめの奇岩群が草原の中に連なって・・・

画像


画像


写真では解り難いのですが、延々と続く石の山、石の林・・・こんな光景を創り出した自然の不思議に、驚愕せずにはいられません。






月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い処ですね〜まるで針山地獄です。
頭上からよく岩が落っこちませんでしたね!
中國は沢山の人種がおられる様で・・・どこか日本人
に近い顔つきですねェ。
さかなchan
2017/03/04 13:28
ここも思い出します。棚田で感じたようにスケールの日本との違いを痛切に感じました。民族服女性たち、これも思い出します。
茜雲
2017/03/05 08:19
参考までにお尋ねしますが、かなり体力は必要でしょうか?
羽を広げた大きな鷲のような岩の所までで帰ってしまう人が多く、これからが本番で5kmも歩くとありますが、なんだか自信が無いですよ
行ってみたいけどついて行かれなかったら恥ずかしいですしね(笑)
ゆけむり
2017/03/05 17:17
さかなchan さん
こんな地形が、世の中に有るのですね・・・不思議ですね。

同じ東洋人、西洋の人から見れば区別はつきにくいのでしょうが、やはり、私達から見れば、似ているけど違いますね。
mugen
2017/03/07 17:08
茜雲 さん
棚田にしろ、石林にしろ、この雲南省の旅景色は強烈ですから、深く印象に残りますね。
mugen
2017/03/07 17:10
ゆけむり さん
体力、ぜんぜん大丈夫ですよ・・・私が行けたのですから。ガイド付きですし、ショートカットの道もあちこちにありますから・・・「石林」という石文字を撮影しただけで帰るなんてもったいないです。
mugen
2017/03/07 17:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国・雲南省の旅 5 mugen   方向音痴の旅人        /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる