mugen   方向音痴の旅人        

アクセスカウンタ

zoom RSS セミの脱皮

<<   作成日時 : 2017/08/21 13:51   >>

トラックバック 0 / コメント 6

「アッ!動いている!」

画像


夏休みで、遊びに来ていた孫が、庭で「セミの抜け殻」を取っていて叫んでいます!

画像


取った中の一匹が「幼虫からセミになる間の状態」なのです。 手足を動かしています。

私達は脱皮を観察することにしました。

19時34分・・・一部屋を薄暗くして、床に放すと、ノソノソと動き回っています。 時々見に行くと角ばった所を探して歩いているようです。

画像


21時32分・・・1時間以上前からこの場所から動きません。 

画像


22時19分・・・見に行った孫が「頭が出てきたよ〜」と

画像


22時45分・・・ゆっくり、ゆっくり体を押し出すように・・・逆さまになって出てきました。

画像


23時03分・・・脱皮終えました。 透き通った美しい緑色の羽です・・・一時間たっても、この場所にじっとしています・・・柔らかい羽が固くなるのを待っているのでしょう。

画像


24時04分・・・緑から、だんだん茶色に変わってきましたが、まだじ〜っとしています。

画像


セミが何処かに飛んでいかないようにドアを締めて、私達は寝ることにしました。

翌朝

07時03分・・・すっかり茶色になったセミが・・・

画像


雨戸を開けると、網戸に向かってひとっ飛び!

画像


孫が庭に放すと、空に向かって元気に飛んでいきました。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さんと良い観察記録ができましたね。最後の写真、面白いですね。
私のアップしたのは同じセミでも残酷物語でした。
茜雲
2017/08/22 08:10
地蝉よく見つけられましたねー
アブラゼミですね! 地蝉は6〜7年は地面の中で過ごし、地上に出て一週間ほどで一生を終えます・その間に伴侶を見つけ、又次の時代へと命をつなぐわけですねェ。

aikane
2017/08/22 20:58
素敵な時間でしたね。
今年は涼しいから蝉も少なかったように思います。
レオママ
2017/08/31 18:14
茜雲 さん
孫が興味を持っていたので、付き合って楽しい観察が出来ました。写真を撮るのが好きな孫も、自分のカメラで、真剣に撮っていました。
mugen
2017/08/31 23:00
aikane さん
庭にはセミが出てきた穴が、あちこちいっぱいです。
もちろんセミの抜け殻もあちこちに・・・。
でも、幼虫からセミになる間の状態のを見つけられたのは、本当にラッキーでした。
孫は大喜びで、夜中まで大興奮でした。
mugen
2017/08/31 23:06
レオママ さん
コメント、有難うございます。
確かに蝉しぐれが聞こえるのも、例年よりは少ないかもしれませんね。
でも、セミの抜け殻は、今年も庭のあちこちにいっぱい見つけられるのですよ。
mugen
2017/08/31 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
セミの脱皮 mugen   方向音痴の旅人        /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる