青島

青島神宮 鬼の洗濯板・・・○○年前、修学旅行で訪れた時は引き潮だったのでしょうね。この鬼の洗濯板を歩いて青島神宮にお参りしました事などを思い出しました。 ANAホテル・・・青島から対岸に見える白い建物は、私達が泊まっているホテルですが、シーズンになれば巨人の一軍選手が止まるホテルです。 …
コメント:2

続きを読むread more

島津藩主の別邸

朝焼が綺麗。今日はお天気悪くなる予感! 島津家別邸「仙巌園」 錦江湾や桜島をとりいれた雄大な景色が美しく、迎賓館としての役割も果たしています。 庭園からは、雄大な桜島を望むことができるのですが雨模様。庭を散策して早々に退散しました。 訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあるク…
コメント:4

続きを読むread more

桜島・黒神腹五社・埋没鳥居

大正3(1914)年の桜島大噴火で噴出した大量の火山灰・軽石は、上空8000m以上まで上昇し、火山灰はカムチャッカ半島まで飛んでいったといわれています。この時、完全な島だった桜島と大隅半島が陸続きになりました この地区にあった「腹五社(はらごしゃ)神社」の鳥居は、大正噴火後たった1日のうちに軽石や火山灰に埋め尽くされ、高さ3mあっ…
コメント:4

続きを読むread more

今年もよろしくお願いいたします。

昨年、年の瀬も押し迫った頃に、指宿温泉に出かけました。 足を伸ばして、鹿児島県霧島市にある九州旅客鉄道肥薩線の「嘉例川(かれいがわ)駅」に行ってきました。 築100年以上のレトロな木造駅舎は、県内最古で登録有形文化財。 無人駅ですが、特急「はやと」が停まる全国でも珍しい駅です。 鉄道マニアにはよく知られた駅で、全国…
コメント:6

続きを読むread more

紅葉・東福寺

京都の紅葉の名所の一つ「東福寺」にも行って来ました。 ひとひら、ふたひら、紅葉が散っていたら、もっと素敵なのだけど・・・ 本堂の天井では、龍が睨みをきかせています。堂本印象の作です。 三門はいつ見ても堂々として頼もしい! 三門を支えている太い柱の下部に四角い…
コメント:4

続きを読むread more

嵐電

通称「嵐電」と言われていますが、正式名は京福電気鉄道。 京都に住んでいた時にはよく乗っていたのですが、久しぶりに乗って驚きました! まるで、動く美術館! 天井からは、千手観世音菩薩様の手がニョキニョキ! 吊り革や側面にも、観音様や菩薩様がずらりと! とても楽しく、有り…
コメント:3

続きを読むread more

京都・嵐山サイクリング

11月半ば、京都に帰りましたので、嵐山界隈を友達とサイクリングしてきました。 嵐山のメイン通りは観光客でいっぱい! 自転車で走るのは大変! 裏道を通って「松尾大社」へ。 大鳥居には、穢(けがれ)を祓う力があると云われている榊が吊り下げられています。 榊の束は12個。榊の枯れ方によって月々の農作物の出来具合を占ったと…
コメント:2

続きを読むread more

日本一の大仏様

石像の高さ、31m。日本一の大仏様です。 千葉房総・鋸山の日本寺にに座されています。 日本寺は聖武天皇によって建立、時の帝により、国の国号を冠する「乾坤山日本寺」の名を賜ったとか・・・ 大仏様が眺められておられるのは、太平洋・・・ 鴨川は、大山千枚田が有名ですね。早苗の頃、稲穂の頃の美しい景色…
コメント:4

続きを読むread more

中国・米亜羅(みあら)〈4〉

今回の旅の目的は「米亜羅」地方。ここが始まりです! あまりの美しさに、声を失い眺めるばかり! この美しい「岷湖」をあとにして、もう少し山奥に入ります。 15人乗り位のグリーンバスと呼ばれる電気エコカーに乗って・・・ 「磐羊湖」に到着・・・今の季節、紅葉、黃葉に包まれているはずの湖ですが、雪化粧…
コメント:5

続きを読むread more

中国・松潘〈3〉

今回訪ねた地方は、漢民族ではなく、羌族(きょうぞく)や、チベット族の人々が暮らす地域です。 羌族の家 羌族の家には、大体どの家も立派な塔が設えています。攻め込まれた時この塔に籠城するためで、食べ物なども備蓄されていたそうです。 チベットを統一した王、ソンツェン・ガンポの像が、松州古城の前に堂々と・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

中国・黄龍〈2〉

今回の旅行、なんと、添乗員さんが飛行機に乗り遅れました! 私達が成田を出発したのは10月25日、台風20号が太平洋側に強雨を降らせ、首都圏の交通が遅延、道路は渋滞。 ツアー客の方は、それを見越して早く集合していたのですが・・・結局13名のツアー客は添乗員無しで中国・成都へ。 成都から、ドンドン山の奥の方へ、現地のガイドさん…
コメント:2

続きを読むread more

中国・黄龍〈1〉

標高 3560m ・・・ ロープウェイで登ってきました。昨夜降った雪で、樹氷、霧氷が真っ白!キラキラ! ここは世界遺産「黄龍」の山頂・・・登りは無理なので、5kmの下りを徒歩でおります。 5000m級の山々、岷山山脈が木々の間から勇姿を見せてくてくれます。 滑らないように気をつけて…
コメント:7

続きを読むread more

秋 Ⅱ

久しぶりの里山 まだ刈り取られていない黒米の田んぼに案山子が・・・ どこからか、甘く芳しい香り・・・金木犀 庭先には、秋明菊 オキナワスズメウリの実も可愛い! 無人野菜売り場で、栗を購入・・・今日は栗ご飯・・・秋の味を楽しみます。 台風19号が、未曾…
コメント:8

続きを読むread more

美しい紫色の「実」をもらいました。 「あけび」の実です。絵心があれば、サッサッと、水彩で描きたいところですが・・・ 10cmほどの大きな実。手のひらに乗せるとズッシリと。 計ってみました。100gもある大きな「あけび」! 一輪挿しで飾っていますが、そのうちパクッと口を開けるかな~・…
コメント:4

続きを読むread more

娘とランチ!

銀座のフレンチレストラン、ミシュランの二つ星を獲得し続ける「ESqUISSE(エスキス)」に行ってきました。 今春、装い新たにリニューアルオープンしたばかりとか・・・ エントランスのエレベーター前の百合の香が芳しい・・・ まずは、シャンパンで・・・ シェフによるこだわりの創作コース料理には、それぞ…
コメント:6

続きを読むread more

中学野球大会

甲子園球場で、高校野球の熱戦が続いている頃・・・東京では中学生たちの熱戦が繰り広げられていました。 北海道から九州までの各地域の予選を勝ち抜いた32チームが、東京に集い対戦します。 硬式野球の中学生クラブチーム日本一を争う全国大会として、毎年8月に開催されています。 8月11日に開会式、12日から首都圏の15球場で…
コメント:4

続きを読むread more

解りますか?

珍しい物を頂きました! これ、何だか解りますか? 大きいでしょう・・・これ、茄子なのですよ! 薄く切って、一夜漬けにして頂きました。美味しかったですよ!
コメント:4

続きを読むread more

一番行きたかった場所「プリトヴィツェ国立公園」

プリトヴィツェ湖群国立公園は、クロアチアで最も貴重な地域ですが、世界レベルでも重要な地域の一つです。 広大な森に大小16の湖と無数の滝がつながり、世界でも類を見ない美しい景観を生み出しています。 まず、入園してすぐ先に見えるのが、「プリトヴィッツェ滝」大滝と呼ばれている、高さ約78mのの雄大な姿です。 コバ…
コメント:4

続きを読むread more

小さな島の街トロギール

トロギールの北門。本土とトロギールの旧市街を結ぶ門です。 トロギールは、ヨーロッパ中世の町並みや文化が色濃く残されている街、世界遺産の町です。本土と切り離され要塞化して、モンゴルやオスマン帝国からの侵攻を免れました。(写真は絵葉書から) トロギールのカメルレンゴ砦。15世紀にヴェネチア人が改築した砦で、外敵を…
コメント:4

続きを読むread more

感動のドブロブニク

訪れたかった「ドブロブニク」! まずは、ロープウェイでスルジ山に登りましょう・・・ スジル山の頂上からは、ぐるりと城壁に囲まれたドブロブニク旧市街が見渡せます。碧いアドリア海と赤い屋根のコントラストが、なんと美しい事! ドブロブニクには、2日間滞在するのでゆっくりできます。 さあ!世界遺産であるドブロブニ…
コメント:4

続きを読むread more