ことばを紡ぐ

画像


「ことばをつむぐ」ってなんとステキな表現でしょう。今迄、話し言葉にしても、書き言葉にしても「紡ぐ」という意識をして発して来たか反省してしまいます。
優しさ、愛しさを縦糸に、思いやりや温かさを横糸に言葉を紡ぐ時、自分も相手も気持ちの良い空間に存在出来ることでしょう。
でも人間そんな心穏やかな時ばかりでは無いですから、いらだったり、困らせたり、暴言はいたり・・・困ったものです。
青く高い秋空を見上げながら、ちょっともの想うひとときです。

この記事へのコメント

エガリエ-ル
2006年10月15日 01:38
mugen殿
綺麗な色ですね。 コクリコの緋色とは少し違いますが。
「ことばを紡ぐ」、感情の動物・私はこれから己を知り、他人を愛しみ、この言葉を肝に銘じていこう。
感情に流されやすい私に出来るかなぁ?????
エガリエール様
2006年10月15日 19:12
優しい、温かい言葉を常に紡げる人は「仏様」の様な人かしら?
エガリエールさんは?・・・きっと優しい方なのでしょうね!
秋風に揺れるコスモスは、ピンクや白が似合いますね。この色はちょっと強烈すぎますね。1輪で見るには良いかな~。
エガリエ-ル
2006年10月16日 02:36
mugen殿
「仏様」ではなくて、悪魔のような形相ですよ。
「ことばを紡ぐ」を話す前に思い浮かべて・・・、出来るかなぁ?
今年は近場でコスモスを数枚撮しましたが、あまりよい出来ではなかったですね。
また、美しい写真をUPして下さい。

エガリエ-ル
2006年10月22日 16:24
久しくblogの更新がないですね・・・・。
待っています。
エガリエ-ル
2006年10月27日 01:01
京都発信の新しい歌が出ます。
『ありがとう京都』と云う題です。

一、ありがとう京都
   俺の憧れ 京都の街は
  千年つづく 古都の街
   粋にささやく 京町屋
  はんなり微笑む 花行路
   今夜心も癒されて
  俺ほんまに幸せ おおきに  続く三番までは京都で!
mugen
2006年10月30日 17:07
エガリエール様
フラッシュメモリーの写真が無くなったショックでblogの更新もちょと止ってしまいました。
「ありがとう京都」はこうちゃんが歌われるのですか?
エガリエ-ル
2006年10月30日 19:01
作詞者は客の市会議員、作曲者は同じく客でプロの作曲家、歌手は原こうじで京都市役所他の応援を受けてCDを出すようですが、今は編曲の最中で世に出るのは来春、3~4月頃かなぁ?
楽譜を見ましたが、直ぐに覚えられるメロディ-で好いんじゃないですかね。