山菜採り・蔵王 (06年春)

山菜採り・蔵王 (06年春)
画像


茸採り、山菜取りって面白そうと思っていたら、誘ってくださる方があって、この春蔵王に山菜摘みに行って来ました。1500m位のえぼし岳で山菜摘みをしたのですが、「タラの芽」ぐらいしか解からない私達に、地元の方が懇切丁寧に指導して下さいました。山菜の種類は勿論ですが、山でのマナー、危険の回避などもしっかりと。
ほんの少しだけ山の恵みを分けて頂くとの気持ちが大切なのですね。昨今、他人の山に入って根こそぎごっそりと持ち帰る輩が多いと地元の方も困っておられました。

画像

画像


途中の道端で「家畜供養塔」の碑を見かけました。農耕機械がない昔は馬や牛は大事な働き手であり大切にしたのでしょう。傍には東京ではとっくに葉桜になっている八重桜が満開でした。

画像


採って来た山菜は、直ぐにお料理して美味しい地酒と共に夜更けまでワイワイと楽しい時間を過ごしました。やはり天ぷらが一番美味しかったです。
そうそう、温泉も最高でした。

この記事へのコメント

inpression
2007年01月29日 01:02
mugen殿、
京都近郊にも山菜が採れる所があるので、一度如何ですか?

mugen
2007年02月05日 12:30
impression様
散歩途中で満開の紅梅を見つけました。春、京都での山菜取り楽しみにしています!案内お願いできますか?