長谷(ながたに)の棚田

「日本の棚田百選」の写真集を見ました。
早苗の生え揃って緑一面の棚田、黄金色に色づく頃の棚田、朝日、夕日に輝く棚田・・・。
なんて美しいのでしょう!
殆どの棚田は、山頂に近い山腹斜面に拓かれていますが、重い石を積み上げて造り、長い間維持して来た人々の苦労は大変なものだったでしょう。
それに、何処からどの様にして水を引いてくるのでしょう。不思議です。

機会があれば各地の棚田を見てみたいと思います。

100 selections of Japanese (Terraced Fields )Tanada.
画像


願っていれば叶うのですね!
友人に誘われて京都と兵庫に挟まれた大阪最北部の能勢町にある「長谷(ながたに)の棚田」を訪ねる事が出来ました。
一番高い田と一番低い田との高低差が200mもある棚田です。
私が訪ねた時は、田植え間も無くで早苗もまだ育ってはいませんでしたが、昔懐かしい風景に時間が止まってしまった様な感じがしました。

Tanada(Terraced Fields) in Nagatani
画像


畦道にはアザミの花が一輪咲いていました。

Thistle blossom
画像


帰り道、「一遍和尚の像のあるお寺」の表示に誘われて寄ってみました。お寺の名前は忘れてしまったのですが、素朴な一刀彫の像と対面してきました。まだ新しい像でしたが、「捨ててこそ、本願に叶う」の一遍和尚にしてはふっくらと優しげでした。

Wooden statue
画像


もう一つ、寄り道をしました。
フランシスコ・ザビエルの肖像画が発見され隠れキリシタンの里として知られている千提寺辺りにある「まだま村」。
「まだま村」とは、採れたての地元新鮮野菜、無添加調味料、玄米、黒米,赤米などを使用しての料理を出している不思議な感じのお店の名前です。
佇まいは、大きな縄文竪穴住居で直径12m、高さ11mの円錐形、柱は200年前の古民家古材を使用、屋根は琵琶湖の葦で葺いてあるとか。

Restaurant MADAMA-MURA (big Jyomon pattern pit-type house)
画像


店内は囲炉裏がきってあり、広い土間がある昔の農家をイメージして造られている様です。
この店は山間部の、不便でとても解かりにくい場所にあるにも拘らず店内は混雑していました。
この店お勧めの20食限定「縄文ランチ」は売り切れていたので、「黒米の蕎麦」を戴きました。
蕎麦よりうどんの食感かな?でも美味しかったです!

Restaurant inside (IRORI)
画像


「長谷の棚田」、又、訪ねてみたいです。
初夏の苗緑が濃くなった頃・・・。稲穂の色熟く頃・・・。

I want to go to "Tanada Nagatani" when the rice grew big a little more and shine in gold.


この記事へのコメント

サカナchan
2007年06月09日 19:59
棚田は良いですね~。impressionさんもブログに写真を添えられていますが、どちらも良い風景ですね!私も棚田が好きな場所があるのですが、奈良県の御所(ゴセ)と言うところから南にバスで15~20分くらいの金剛・葛城山の中腹です。地名が風の森と言います。ロマンチックな地名でしヨ!良い棚田が一面見られます。そこには京都の下賀茂や上賀茂など加茂一族の大本・高鴨神社があるんですよ!
☆彡とわ
2007年06月10日 13:48
新緑の季節は一年中で一番好きです。
緑って一色ではないのですよね。
早苗の緑は油絵の具で言うとサップグリーンかな?

季節を変えてまた同じ場所を訪れる楽しみが出来ましたね
今度は「縄文ランチ」が食べられますように。。。
impression
2007年06月11日 00:12
mugen殿、
棚田巡りをしなければ・・・。
和歌山県、紀子様の先祖の地の近くみら村に河川が蛇行した処にも良い棚田が有りますよ。
mugen
2007年06月11日 11:19
さかなchan
「風邪の森」地名を聞いただけでも行って見たくなりますね!棚田100選に載っていない場所にも、素晴らしい棚田は幾つもあるのでしょうね!
訪ねてみたいですね!
mugen
2007年06月11日 11:26
とわさん
お帰りなさい!今頃のフランスはお花がいっぱい咲いて綺麗ですよね。
モネの睡蓮で有名な「オランジュリー美術館」には行かれましたか?
旅行記楽しみにしています!
mugen
2007年06月11日 11:32
impressionさん
又、一つ楽しみが増えました。棚田巡りの・・・。
季節ごとに訪ねてみたいですね!
mugen
2007年06月11日 12:41
さかなchan
ごめんなさい!「風の森」ですよね!
訪ねて「風邪」引いたら大変ですね。
tiger
2007年06月12日 06:05
Dear Mugen,
The Tanada (Terraced Fields) book looks like a very good book.
I like the wonderful scenery of the Tanada in Nagatani.
Where did you find this Thistle blossom ?
The wooden statue looks "new" .
The restaurant - Madama-Mura looks like a "old" Japanese style restaurant, I like it very much !
Mahalo,
tabisuki otoko
2007年06月12日 11:39
mugenさん:How do you do!棚田は奥行きと立体感があり単なる田圃と云うだけでなく冒険心や遊び心を覚え遠いふるさとの風情がありますね。日本と云うよりアジア全体の風景として・・。バリ島や中国、朝鮮などなど
私は有限の旅しかできませんが、房総半島の先、鴨川に大山千枚田という棚田があり、千葉からBUSウオーキングで2回ほど行ったことがあります。もちろん日本100棚田に一つです。この棚田は会員制で春に田植えをして秋に収穫祭など行うようです。千葉のウオーカーの人気のスポットみたいです。また機会があると思いますよ!
mugen
2007年06月13日 17:45
Aloha, tiger.
The Thistle blossom bloomed a footpath between rice field.
The restaurant Madama Mura was a big Jyomon pattern pit-type houseas and they serve an excellent menu.
mahalo.
mugen
2007年06月13日 19:21
tabisuki otokoさん
狭い土地を効率良く生かすために造られた棚田が、こんなに美しい田園風景を見せてくれるとは、昔の人は考えてはいなかったでしょうね。いつまでも残して欲しいですね。