美山 茅葺の里 (京都)

京都府の美山町に行ってきました。
山懐に抱かれた小さな集落、美山町は茅葺の里として知られています。

画像


50戸の集落ですが、其の内38棟が茅葺屋根の家々で、その殆どに人々が住んでおられます。

画像


茅葺屋根の軒下に面白いものを見つけました。
脱穀機、長持ち、防火用水の桶・・・何時頃の物なのでしょうか?

画像


町の直ぐ側を清流、由良川の源流が流れています。
鮎釣りのさおを垂れる人たちを見受けました。自然が豊かです。

民宿が有りました。茅葺屋根の小さな民宿です。なんだか郷愁を感じますね。
何時か泊まってみたいです。

              小さな民宿・またべ
画像


国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている地ですが、歴史的景観の保全と住民の方の生活維持をするのは大変な事でしょう。



帰り道、亀岡付近の鎮守の森で夏祭りを催していました。
賑やかな露店がならぶ道を本殿に向かうと、境内でバンド演奏をしています。
懐かしい60年代のヒット曲の演奏です。
聴いていると巫女さんがくじ引きの券を下さいました。縁起が良い「うさぎ」が当たりました。
何か良いことある如し!!!

画像









この記事へのコメント

Bonnieux
2007年08月27日 11:16
mugen殿、
京都市内から遠いでしょう・・。
以前、蕎麦の花が咲いているときに訪れた事がありますが今は蕎麦が植わっていましたか?
貴女は京都の端から端まで動き回っておられますね・・。感心!
さかなchan
2007年08月27日 17:50
お元気ですね~。私は40代の頃鞍馬~花脊~美山~周山と自転車で走ったことあるんですが、ここの風景はいまだにそのときのままみたいですね!
mugen
2007年08月28日 17:41
Bonnieuxさん
美山の蕎麦の花の季節は9月末ごろでしょうか?
7月に種蒔き、11月に刈り取りだそうです。地元産のそば粉で打ったお蕎麦頂いてきました。美味しかったですよ。
蕎麦の花の咲く頃行ってみたいですね!
mugen
2007年08月28日 17:49
さかなchanさん
鞍馬~花脊~美山~周山・・・って凄い距離でしょう?
40代で走破されたのなら、今もまだまだ大丈夫でしょう!
秋になったら青空の下、風を切って自転車で走って下さい!
気持ち良いでしょうね!
☆彡とわ
2007年08月29日 06:51
おはようございます。
京都の美山は京都在住のブログ友達の紹介で知っていました。
また茅葺屋根の写真が見れて嬉しいです。
くじで当たったうさぎ、可愛い!
きっと良い事がありますよ。
Bonnieux
2007年08月29日 09:26
mugen
蕎麦屋がありましたか?
前からそば畑があるのだから、手打ち蕎麦屋をやればいいのにと想っていました。
美味しかったでしょう!
mugen
2007年08月29日 23:52
☆彡とわさん
美山は住民の方たちが「茅葺の里」を守って行こうと
頑張っておられます。
京都へお出掛けの時はぜひ寄ってみて下さい。
あまり観光化されていなくて懐かしい風景が見られます。
mugen
2007年08月30日 00:05
Bonnieuxさん
「お食事処」「お土産処」「交流館」「民宿」・・・など等
住民の方たちが運営されておられるようです。
そこで、手打ち蕎麦を食べさせてくれます。
とても美味しかったですよ!

2007年09月02日 01:33
美山にも行ったことがない。
こりゃ負けてるがなあ

人には綺麗な茅葺の屋根があるでと言いながら、自分で行っていない。
一度は行きたいと思っていますが、近くだとヤッパリ後回しになってしまうなあ
mugen
2007年09月02日 10:15
風の旅人さん
コメント有難う御座います。
近くは、何時でも行けると思ってつい後回しになりますよね。
美山の秋もきっと素敵でしょうね!