嵐山~野々宮~大覚寺・花灯路

嵐山~野々宮


真冬のこの時期、10日間だけ嵐山~大覚寺一帯は華やかな灯で彩られます。
冷気には蒼の色が似合います!

       渡月橋と小倉山
画像



野々宮の竹藪の小路は幽玄の灯が、見る人を迷路へと誘います。

       野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップ
画像


画像


画像


画像





大覚寺

行燈の仄かな灯が、大沢の池の畔の小径を照らします。

画像


辿り着いたのは・・・多宝塔。
蒼い灯に導かれてたどり着いたのが、紅く照らされた多宝塔・・・?
この色の取り合わせに何か意味があるのかしら・・・?

画像


多宝塔の傍には巨大提灯。
京都嵯峨芸術大学協力のもとに、嵯峨中学生が製作した木製行灯。
大きい行燈は約1.8mとか。

見上げる夜空には、蒼い三日月!

画像



幻想的な空間に、たっぷりと浸って来ました。



この記事へのコメント

2007年12月20日 18:13
mugen殿、
私のテリトリ-”嵐山・花灯路”へ来られていたのですか・・?まして、我が庭の大覚寺まで・・・。
野々宮からの竹林はこんな色のライトアップをしてたのですか? 人が多い勝手に想い、又ズボラしたのをちょっと後悔しています。
私が見てないポイントを見せて頂き大感謝!
風の旅人
2007年12月20日 21:51
大好きな野々宮の竹林
昼間しか見てないけど、夜の幻想的な雰囲気もいいですね。

10日間の限定だけど、なかなか行く機会がないので、延び延びになってしまい、結局今年も無理みたい。

近くのものはいつでも行けると思うから、アキマヘンなあ
☆彡とわ
2007年12月21日 09:44
おはようございます。
東京のは東京らしいイルミネーションが
京都のはもっと京都らしいですね。
あの竹林がこんなに綺麗になるなんて
いつか行ってみたいです。
mugen
2007年12月21日 11:03
impression さん
大覚寺一帯がimpressionさんのお庭とは・・・素晴らしいですね!
気持も大らかになりますね。


mugen
2007年12月21日 11:07
風の旅人 さん
嵯峨野・野々宮辺りは、風さんもお好きな処なのですね。
四季いつ行ってもいい所ですね。人さえ多くなければですが。
mugen
2007年12月21日 11:13
☆彡とわ さん
東京や横浜のクリスマスイルミネーションは華やかで心ウキウキしてきますね。
ワインで乾杯!…が似合いますが、京都はやはり熱燗で如何?…でしょうか。
Bonnieux
2007年12月21日 15:37
Dear mugen,
It is after a long absence.
All pictures are fantastic.
Where did you take these pictures ?
Very nice!
2007年12月21日 18:23
一枚一枚拡大して拝見しました。
なんて美しいんでしょう!!
3色の竹林の中や大沢の池の小径を歩いてみたい、また少し離れたところからも見てみたい、mugenさんの写真を見ているうちに、大好きな京都にまた行きたくなりました。
本当にきれいな写真を見せて下さってありがとうございます。
mugen
2007年12月24日 23:50
Dear Bonnieux,
Meny thanks for your comment!
I took these pictures in Kyoto last week.
I like KYoto!


mugen
2007年12月24日 23:58
sourire さん
いつも嬉しいコメントを有難うございます。
日本って、四季それぞれに良い所がいっぱいありますが、京都は又特別ですね!
ぜひ、お出かけになって楽しい時間をお過ごしになって下さい!