冬うらら

今朝ははメジロが来ました。
メジロは必ず「つがい」で来ます。

画像


冬の間、庭樹にミカンやリンゴを刺しておきます。

ジョウビタキ、ハクセキレイ、メジロ・・・などが可愛いしぐさを見せてくれます。
ヒヨドリやムクドリが来ると、これらの小さな鳥たちは追い払われます。
キジバトが来るとヒヨドリやムクドリは逃げます。

果物が刺してないと、小鳥たちはやかましいくらいに催促の囀りを・・・。



小鳥たちが好きな木の実も、今年は豊作です。

       紅い万両
画像


       白い万両
画像


       千両の実
画像


南天の実はもうほとんど小鳥たちに啄ばまれて無くなってしまいました。
やはり背の高い木は目につきやすいのでしょうか。





この記事へのコメント

2008年01月11日 16:45
mugen殿、
メジロ、綺麗に撮れていますね。
腕を上げましたね・・・・・・・・・。感服!
鳥は目にピントを合わすのをきっちり守られて、素晴らしい。
食料が豊富な庭に小鳥は大喜びでしょうね。
五重丸を進呈します。
風の旅人
2008年01月11日 17:17
このメジロの写真を見て、思わずメジロの置物を置いているのではと思うほど、鮮明な画像ですね。

カメラを用意しようと動いただけで、鳥たちは飛び立ってしまうのに、良くこれだけの写真が撮れましたね。

いつも餌を置いている姿を鳥が見ているのでしょう。
毎日の努力の賜物ですね。
mugen
2008年01月11日 19:51
impression さん
蜜柑を刺している木はリビングの前。私のカメラは2階に。これは側にあった夫のカメラで・・・。
何枚も撮った内の一枚です。
mugen
2008年01月11日 20:07
風の旅人 さん
有難うございます。
私のよりもちょっと上等の夫のカメラで撮ったからでしょうか?
側にいた夫のアドバイスのお蔭かも知れません。

木の実は私のカメラで・・・ピントの合う四角マークが幾つも出るので大丈夫とシャッター押すのですが・・・?
2008年01月11日 21:38
メジロが綺麗に撮れてますね。
もしかして、小鳥たちが果物を食べやすいように
庭木を切ってるのですか? 
すっかりなついているので逃げないのでしょうね。
2008年01月11日 23:09
お庭にたくさんのかわいいお客さんたちが来るんですね。つがいのメジロがとてもきれいに写っていますね。
うちの隣に紅い万両が植えてあって、毎年我が家のベランダが年末から年始にかけて鳥たちの落とし物でカラフルになるのですが、今年は全く来ません。
近くがマンションの建設ラッシュなので、鳥たちが敬遠しているのかしらと思っています。
自然を感じられるお庭があって、すごくうらやましいです。
さかなchan
2008年01月12日 09:59
mugen様 昨日は鏡開き、本日はサギチョウ、今年はどちらも出来なくて寂しい限りです。メジロの写真綺麗に写せていますね~!まだ私は鳥を巧く写せません。庭にはセンリョウ・マンリョウが沢山あって良いですね!(千両・万両)にアリドウシという赤い小さな実の出来る植物を植えると良いそうですよ!アリドウシをネットで検索してみてください、可愛い植物です。
mugen
2008年01月12日 15:28
月 さん
この木は、大きくなり過ぎた柿の枝を切り落とし、リビングからよく見えるところに埋め込んだものです。高さ1m30㎝位かしら。
食事やお茶をしながら小鳥の仕草を楽しんでいます。今日は雨だから小鳥たちもお休みです。
mugen
2008年01月12日 15:38
sourire さん
我が家の庭にも、小鳥たちはお土産をいっぱい置いて行ってくますよ。
万両は毎年増え続けていますし、写真の千両も小鳥の贈り物です。それに、山椒の木も・・・。
mugen
2008年01月12日 15:53
さかなchan さん
昨日の鏡開き「おぜんざい」いっぱい作りすぎて今日もせっせと・・・。肥りそう!

アリドウシ、調べました。白くて小さい花、赤い実も可愛いですが鋭い針が有るのですね。
アリドウシは別名「一両」と呼び、ヤブコウジ「十両」、カラタチバナ「百両」が有ると記されていました。これで1両~万両まで揃うのですね。

明日、お天気になれば良いですね。

☆彡とわ
2008年01月17日 06:54
おはようございます。
我が家の万両はまだ無事です。
確かに南天は実がなくなるのが早いですね。
南天の方が美味しいのかと思っていました。
mugen
2008年01月18日 09:04
☆彡とわ さん
昨日の朝は☆彡とわさんのお庭の万両も雪帽子を被ったのではありませんか?
南天、千両、万両どれが一番美味しいか小鳥に聞いてみたいですね。