初・吟行

お屠蘇気分もまだ抜けきらない4日に、今年初めての「吟行」が催されました。

抜けるような空の青さに、咲き始めた;蝋梅の黄色が浮かび上がります。
なんて良い香りでしょう!

画像


住宅街の真ん中にある小さな調整池に、何年か前から白鳥が飛来するようになりました。

画像


今年はオオハクチョウが15羽飛来しているそうです・・・マガモ・コガモ・カルガモ・・・も。
餌が撒かれると鳥達が集まってきます。

画像


灰色の毛がまだ少し残っている子供のオオハクチョウが近づいて来た時、餌付けしている方は餌を撒くのをやめました。あまり近くで餌をやって、野生の性質が薄れるのを恐れてのことです。
もう少しすると、真っ白な翅と黄色い嘴の立派なオオハクチョウになる事でしょう!

画像


風は少し冷たいですが、気持ち良い散策路を歩きます…冬けやきの木立が美しいですね。

画像


日本中央競馬会 競馬学校に出て来ました。
騎手志望の若い人たちが全寮制の学校で頑張っています。馬も166頭いるそうです。
武 豊騎手も卒業生の一人です。

画像


日曜日なので、練習生にも、馬にも会えませんでした。
この馬場で、武 豊騎手も走っていたのですね。

画像


7km程を歩き、昼食後、吟行句10句、席題句5句を提出。
夕方5時まで、前頭葉に刺激を受けて来ました。








この記事へのコメント

  • 風の旅人

    新春の気持ちも新た、吟行の一時もよろしいなあ
    どんな句が生まれたのでしょう。

    同人達と連なって歩くこうした取り組み、なかなかいいですね。
    同じものを見ても思い浮かべるものは違ってきます。
    日本語の持ち美しい言葉で、mugenさんの思いを詠み上げていってください。
    2009年01月05日 21:18
  • さかなchan

    mugen様 住宅街の中に白鳥が飛来するなんて、すごいですね!私どもは琵琶湖に一番近くても草津でやっと・沢山飛来するのは湖北マデ出かけて行かなくては見られません。羨ましいですね・・・でも餌付けはしていませんのでビノキュラー無しでは見られません。
    2009年01月05日 21:30
  • sourire

    「吟行」と読んで昨年の記事を思い出し、そちらももう一度読みました。mugenさんのブログにお邪魔するようになって、もう一年以上経ったんですね。
    去年よりも空の青さが鮮やかですね。こんな美しい空と、そして白鳥たちをご覧になって、素晴らしい句ができあがったことと思います。蝋梅の黄色もなんてきれいなんでしょう!
    2009年01月06日 16:47
  • 庵主

    新春の「吟行」に相応しい天候でしたね。
    いい句が出来たでしょう。
    イメージを言葉にのせるってことは前頭葉の刺激につながるのですね。いいこと教えてもらいました。家のお婆さまに云っと来ます。**の防止になるぞ!って。
    2009年01月06日 20:54
  • mugen

    風の旅人 さん
    日本語って本当に美しい言葉ですね。
    一つの事を表現するのにも、何通りもの言い方があるのは日本語だけではないでしょうか。
    俳句なかなか上達はしませんが、楽しい言葉遊びです。
    2009年01月06日 22:47
  • mugen

    さかなchan さん
    琵琶湖はあまりにも大きすぎて、白鳥が飛来しても見るのは難しそう。
    確か、余呉湖って湖北ですよね。
    「余呉湖の白鳥」・・・一幅の絵になる景色ですね!
    双眼鏡の事ビノキュラーって言うのですね。


    2009年01月06日 23:02
  • mugen

    sourire さん
    今年のお正月は素晴らしいお天気続きでしたね。この日も吟行日和、真っ青な空が眩しいほどでした。
    先輩諸氏の句に何時も驚きと感動を貰っている、まだまだ「ひよこ」の私なのですよ。
    この花に「蝋梅」と名付けた先人は素晴らしいですね!
    2009年01月06日 23:15
  • mugen

    庵主 さん
    私も前頭葉をフル回転させて来ました。
    17文字に詠うのは難しいですね。先生は「写生句を作りなさい、でも説明句になってはいけません」と。
    難しいですが、楽しみながら作っています。

    2009年01月06日 23:31
  • 青い空に黄色い花が鮮やかで
    なんて綺麗なんでしょう。
    近くに白鳥がいるのですね。
    こういう美しい景色を見ていると
    やはり美しい句ができるのでしょうね。

    年末に若い騎手の方の特集を見たのですが
    ハードな訓練に驚きました。
    夢を追いかけ、頑張ってる姿に感動しました。
    2009年01月07日 07:34
  • impression

    mugen殿、
    初吟行・・・、ご苦労さんでした。
    さぞかし良い句が詠めたでしょう。
    写生句、説明句、難しい・・・・、う-ん前頭葉だけでなく頭全体が割れそうですね。
    『青空に ロウバイ香り 初吟行』  赤点の句!
    2009年01月07日 12:06
  • 薫の君

    mugenさん、こんにちは!
    吟行…風流ですね。日本語の持つ微妙なニュアンスを短い言葉で歌いきる俳句こそ最も粋な詩歌だと思います。今度詠まれた句をご披露くださいm(_ _)m
    白鳥を見ることのできる環境は羨ましい限りです。カモも可愛いけど白鳥はさすがに存在感がありますね。
    2009年01月07日 12:55
  • malihini

    mugen様 今年もよろしくお願いします。ロウバイ良い香りがここまで、漂ってきているようです!
    ビノキュラーには、ポロとダハの2種類が又、有るんですよ。プリズム式とプリズムを使わないのとです。光学的にはプリズムのほうが優れているのですが、嵩張るんです。もう片方はシンプルに軽いんです。
    2009年01月07日 17:00
  • ちょっと気になり

    コメントに難しい言葉が入っています。  
    ちょっと一言を”Binoculars”バイノキュラ-ズ又はビノキュラ-ズと発音するのかな。 
    バイは mono 、bi 、tri の”例 : bicycle のバイ”で二個を意味しているのでしょう。  
    また、ポロとダハの違いはプリズムのカタチ、発明された国の違いでどちらもタイプもプリズムを使っています。 
    ポロプリズムはイタリアで、 ダハプリズムはドイツで発明されました。  
    プリズムを使ってないのはガイレイ式と呼んでいます。ボロタイプは構造上シンプルに出来るので軽量化出来るのです。
    あくまでも受け売りです。 
    2009年01月08日 09:57
  • mugen

    月 さん
    今年に入ってずーと青空が続いています。主婦としては嬉しいのですが乾燥注意報も出ずっぱりです。このところ火事のニュースもあちこち・・・少しお湿りの欲しい関東地方です。

    競馬学校は日本では此処一校だけ。厳しさに挫折する子も出るそうですが、みんな目標通り騎手になって欲しいですね。
    2009年01月08日 12:24
  • mugen

    impression さん
    ナイスな句を有難うございます。
    色々な事に挑戦されているimpressionさんは前頭葉だけでなく脳事態が常に活性化されておられるとおもいますよ。
    そちらではまだ蝋梅は咲き始めていませんか?
    2009年01月08日 12:29
  • mugen

    薫の君 さん
    何年か前、初めて白鳥が来た時は番いの二羽だけだったそうです。有志の方々が見守り餌をやりの甲斐があり、毎年飛来する数が増えてきたそうです。
    池の掲示板にはその年の初めて飛来した日から、毎日増えていく白鳥の数字が書き込まれています。
    御近所の皆さんが、暖かく見守っておられる様子が感じられて嬉しいですね。
    2009年01月08日 12:39
  • mugen

    malihini さん
    有難うございます。
    良くは解りませんが、嵩張ったり、重たいのは困ります。さて、私の持っているのはどちらかしら?見ておきますね。
    2009年01月08日 12:43
  • mugen

    ちょっと気になり さん
    教えて頂き有難うございます。
    昨年アフリカ旅行の際、サファリーツアーの時に持参したのはそんなに大きくない軽い双眼鏡ですが、鳥も動物も良く見えました。
    2009年01月08日 12:49
  • ぶんじ

    もう蝋梅が咲いたのですね、
    こちらはまだ蕾も膨らんで
    おりません、白鳥達の例年
    の飛来地の川では鳥インフル
    予防のために今年は餌を与え
    無いことになりました。
    むつかしいものですね。
    きっと風雅な歌を詠まれたので
    しょうね。私も前頭葉を鍛えた
    いものです。
    有り難うございました。
    2009年01月08日 19:52
  • キャプテン アフリカ

    近くでオオハクチョウが見られるのは良いですね!
    こちらも、コハクチョウなら見られるのですが
    最近では、池のタナゴの保護の為に餌付けを禁止しています。
    自然を守るのも色々と大変ですよね!
    2009年01月09日 12:53
  • ジュリアナ

    ヾ(●⌒∇⌒●)ノ こんばんわ~♪
    すっかり遅くなりましたが、「おせち料理」のコメントの返事を書き終えました。是非、読んで見て下さい。いつもコメントありがとうございます。今回は、ご挨拶だけですいません。今度、ゆっくりと訪問しますね。風邪をひいてしまったので早寝します。おやすみなさい~♪
    2009年01月09日 21:49
  • ログの大好きな徳さん

    オオハクチョウが飛来して皆さんを楽しませて
    いるようですね。 
    今朝は、雪がちらつき日の出の時間を過ぎても
    鴨たちは眠っていました。
    こう寒くては動きも鈍くなるようですね。
    2009年01月10日 09:27
  • 散歩おじさん

    吟行するにはやはり自然に対する感覚がするどいといいものができるのでしょうね。
    そういう趣味が楽しめるような心になりたいです。
    2009年01月10日 16:05
  • mugen

    ぶんじ さん
    昨日は日本列島寒さに震えましたが、ぶんじさんの所は如何でしたか?関東は今日も冷たい風が吹いて寒い一日でしたよ。
    ぶんじさん宅のお近くの川にも白鳥が飛来するのですね。もし渡り鳥が、鳥インフルエンザに感染していたら広範囲に広がってしまいますね。怖いですね。

    2009年01月10日 21:02
  • mugen

    キャプテン アフリカ さん
    コハクチョウが来るとタナゴにどんな影響があるのか解りませんが、何か不都合な事が起こるのでしょうね。
    自然を守るという事は本当に難しい事ですね。
    2009年01月10日 21:13
  • mugen

    ジュリアナ さん
    お風邪は少しは良くなられましたか?お大事になさって下さいね。
    昨日は雨、今日は冷たい風、こちらは寒い日が続きましたが、関西は如何でしょう?
    2009年01月10日 21:54
  • mugen

    散歩おじさん
    私は先輩の方々の句に、いつも勉強させて貰っています。

    自然に対して、素敵な接し方をされておられる散歩おじさんは、きっと素晴らしい俳句を詠まれると思いますよ。ぜひ、チャレンジして下さい!
    2009年01月10日 22:04
  • mugen

    ログの大好きな徳さん
    昨日、今日とこちらも寒いです。雪は降りませんが風の冷たい事!
    雪の散らつく寒い日も、早朝散歩にお出かけになられるのですね。お風邪などお召しになられません様に。
    2009年01月10日 22:09
  • キャプテン アフリカ

    言葉足りなくてスイマセン!
    コハクチョウが直接タナゴに影響を与える事は無い様です。
    問題は人間の与えるエサが水質を悪化させ
    結果、タナゴの住みにくい環境になっている様です…
    むやみに自然に手を加えては、いけないとゆう事でしょうか??
    2009年01月11日 17:31
  • mugen

    キャプテン アフリカ さん
    わざわざ有難うございます。
    そうですね。人間が与える餌は河川を汚して、綺麗な水に住む魚たちを危機に陥れますね。

    昨日まで伊豆に行っていましたので返事が遅くなってしまいました。
    2009年01月17日 17:28