花山椒の佃煮

山椒の花がほころび始めました。2m以上の大きな木ですが実の生らない「花山椒」です。咲ききらない内に摘み取って、佃煮を作らなくては・・・!

画像


「花が咲くと散って無くなってしまうので、その時しか手に入らない山の宝石」・・・丹波篠山で花山椒の佃煮を生産販売されている倉さんの言葉です。

画像


今日は午後から雨が降るとか・・・脚立に登って・・・棘に気を付けて・・・こんなに摘みました!

画像


お酒とお醤油だけで煮ます。 ちりめんじゃこ入りのも煮てみました。
ご飯のお供にも、お酒の肴にもぴったりの「花山椒の佃煮」が出来上がりました!

画像




片隅に咲いている山吹の黄色が眼に鮮やかです!

画像


何年か前に植えたブルベリーの花が初めて咲きました。すずらんに似ていますね。

画像







この記事へのコメント

風の旅人
2009年04月16日 10:23
花山椒ですか
美味しそうやなあ
実山椒はよく見かけますが、花山椒は山の宝石と呼ばれているのですか。

どれを使ってちりめん山椒
いいですね。
食欲がわきますね。
貞輝楽しみ・作る楽しみ・食べる楽しみ
いいですね
impression
2009年04月17日 08:43
mugen殿、
是非、山の宝石の佃煮を航空便で京都まで送ってほしいですねぇ。
あえて言うなら、ちりめんじゃこが入ってないのが好いなぁ。
昨日、竹やぶ住人殿からほりたての筍が届き、さっと薄味で焚いて焼酎の友に、美味しかった。
mugen
2009年04月17日 14:54
風の旅人 さん
丹波篠山の倉さんのこの言葉を読んで、花山椒が貴重なものと実感しました。
今年も美味しく出来ましたよ!
mugen
2009年04月17日 15:01
impression さん
京都は美味しい物の宝庫、成人病に気を付けて下さいね。
堀りたて筍良いですね!羨ましいで~す!
2009年04月17日 16:08
花山椒の佃煮、
白いご飯にのせて食べると
とまらなくなります。おいしいです。
写真の折敷でしょうか、いいですね。
ありがとうございました。
mugen
2009年04月17日 19:16
ぶんじ さん
美味しくて、ご飯もお酒も頂き過ぎて困ります!

此方は若緑の美しい眺めが多くなりました。
御近所の白い花ミズキが満開・・・綺麗です。
2009年04月18日 10:09
佃煮の写真を観ているうちに箸で摘みたくなり
ゴックンです。
黄色い花はバラ科の“きじむしろ”かと思います。
あの目に良いとされるブルベリーの花ですかぁホントすずらんに似ていますね。
またお邪魔いたします。
mugen
2009年04月18日 11:02
ワインレッド さん
美味しい!・・・と自画自賛しています。
ご飯もお酒も勧みますよ。

黄色花は一重の山吹だと思っていました。「キジムシロ」と言うのですね。有難うございます。この花がいっぱい咲くと辺りが華やかになります。
ブルベリー実が生ると嬉しいのですが・・・。
2009年04月19日 19:22
お花を食べるのですか!
そういえば、菊の花も食べられると
聞いた事があります。
花は苦そうなイメージなのですが
皆様のコメントなど拝見しますと
とても美味しそうですね。
2009年04月19日 23:40
花山椒、見たことも聞いたことも食べたこともありません。酒のみの私にとっては、体に毒のようなブログで。パブロフの条件反射の如く、口の中に涎が溜まってきました。これ本当です。
2009年04月20日 22:40
花山椒が佃煮になるんですね!初めて知りました。
市販の佃煮だと、ご飯にはちょうど良いのですがお酒の肴には少し味が濃すぎるのが多いように感じます。
自家製ならお酒のおつまみにもご飯のおかずにもピッタリのものが作れますね。
山椒のあのスッキリとした味がするんですか?とてもおいしそうで、私も散歩おじさんと同じ、パブロフの条件反射が起きそうです。
2009年04月21日 10:32
初めて花山椒を見させていただきました。実山椒しか食べたことがなく、どんな味なのか知りたいほどです。それにしても、お庭に一度お邪魔したい衝動にかられました。山吹もう咲いていますか。
2009年04月21日 12:50
お久し振りです♪
花山椒、どんな味がするのでしょうか?
気になります!
それにしても、山吹の黄色って本当に目にのこる鮮やかさですよね♪
いずみ てつや
2009年04月21日 20:00
山椒の花を 初めてみせていただきました。ここへ来ると いつも勉強になります。生活の知恵も・・・。
2009年04月22日 14:38
こんにちは
今日はお詫びのため書き込みいたしました。
山吹かキジムシロか葉の形状などで迷いましたが
やはり山吹が正解でした。
心よりお詫び申し上げます。
mugen
2009年04月25日 01:42
月 さん
留守にしていましたので返事が遅くなりました。

花山椒も清々しい香りがして美味しいですよ。どちらかと言えば実山椒の方がピリッとした辛さは強いかもしれませんね。

mugen
2009年04月25日 01:50
散歩おじさん
留守にしていましたので返事が遅くなりました。

花山椒の佃煮を肴に飲まれたら、益々酒量が増える事でしょう。京都の料理屋さん等で食べられますが、ほんの少ししか出ませんね。
mugen
2009年04月25日 02:01
sourire さん
留守にしていましたので返事が遅くなりました。

花山椒の佃煮は、もちろん清々しい香りと味をたっぷり楽しめますよ。でも、山椒の木は棘だらけ、気を付けていても摘む時は必ず引っ掻かれますし、沢山摘んだつもりでも、佃煮にするとちょっぴりになってしまいます。

mugen
2009年04月25日 02:08
和さん
そちらでは桜が満開を迎える頃でしょうか?
此方は青葉の季節・・・雨上がりの緑が輝いています!
花山椒の佃煮、何時か食べて見て下さい。とても美味しいですよ!

mugen
2009年04月25日 02:12
キャプテン アフリカ さん
お久しぶりですね。留守にしていましたので返事が遅くなりました。
花山椒の佃煮、美味しいと自画自賛しています。
山椒の清々しい香りと味も楽しめて、ご飯にも肴にもぴったりです。一度お試し下さい。
mugen
2009年04月25日 02:18
いずみ てつや さん
留守にしていましたので返事が遅くなりました。いつも有難うございます。
山椒の花って気を付けていないと見過ごしてしまいそうですし、直ぐに散ってしまいます。
私も皆さんのブログから、知恵や教えを頂いたりしているのですよ。

mugen
2009年04月25日 02:22
ワインレッド さん
わざわざ有難うございます。
私は思い込みで書いたりしますので、これからも色々教えて下さいね。