mugen   方向音痴の旅人        

アクセスカウンタ

zoom RSS 天城路ハイキング

<<   作成日時 : 2009/05/27 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 23

今日は伊豆の代表的なハイキングコースの「踊り子歩道」を歩きます。
地図の紫の道筋です。

画像


彩ゆたかに輝いている木漏れ日を浴びながら、天城路を歩き、天城山隧道(旧天城トンネル)を目指します。

画像


松本清張の小説「天城越え」の舞台になった氷室園地を通り、川端康成の像に挨拶をして・・・
国の重要文化財の旧天城トンネルに到着。

画像


長さ446m、石造りトンネルでは国内で最長です。

画像


トンネルを抜けると、つづら折れの下り坂。寒天橋を渡り、せせらぎの音を聞きながら渓谷沿いの道を進みます。
天城は湧水が豊富です。天城の年間降水量は屋久島、尾鷲に次いで全国の第3位。
大量の水が天然の濾過機にかけられ、そこかしこに湧き出ています。

画像


豊富で綺麗な渓流沿いには、山葵田が幾つも観られました。

画像


この道は踊子が歩いた昔と少しも変わっていないのでしょうね。

画像


河津七滝巡り

渓流(河津川)に沿って下ると河津七滝があります。天城の山々に降った雨が相模湾に流れ込む距離が短いため急流となり、深い谷を削って大小様々な滝がいくつもできています。

                釜滝
画像


                エビ滝
画像


                蛇滝
画像


                初景滝
画像


                かに滝
画像


                出合滝
画像


                大滝
画像



五感をフルに使って新緑の中を歩き、心身ともにリフレッシュ出来た様に思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
mugen様

 伊豆、良い所ですね!
居ながらにして、観光させて頂きました。
ありがとうございました。

 ところで最近、関西では河津の天城荘・大滝の露天風呂の放送(坂東英二氏)がありましたよ。
 それを見て、伊豆を歩いてみたくなりました。
また、mugenn様の素晴らしい写真を拝見して、ますますその気になってきました。

 これからも、期待しています。
西宮410
2009/05/28 04:20
伊豆はテレビなどで見たことはありますが
思った以上に素晴らしいです。
mugenさんたちの感嘆の声が聞こえてきそう。
この道は昔から変わらず、いろいろな
思いが通っていった道なのですね。
それにしても、本当に水が豊富で
マイナスイオンいっぱい、体も頭も
充電されそうで、自然の恵みの
ありがたさや美しさを堪能できる場所ですね。

2009/05/28 09:04
今晩は、
最初の木漏れ日いいですね〜清々しいです。
それとトンネルなど感じるところがありますね〜神秘的なものが。
滝にそれぞれ名が付いていますが
なるほどね〜と見入りました。
でも誰が名づけた〜です
それと滝の構図撮りがいいな〜と感じて観ました。
有り難う御座いました。



ワインレッド
2009/05/28 19:07
mugen様
私はテレビなどでしか知りませんが、随分水の綺麗なところのようですね。
それから、石川さゆりの天城越えはよく知っています。
今回は森林浴で、フィトンチッドや滝のマイナスイオンを存分に吸収されて、すがすがしい気分になられた事でしょう!
さかなchan
2009/05/28 19:22
伊豆の踊り子の舞台ですね、あの小説の甘くせつなく、やるせない青春を重ねて、この道を訪ねてみたいです。緑がきれいですね、体も心もいっばい、リフレッシュできたのでしょう!
大きな森の小さなギャラリー
2009/05/29 09:28
西宮410 さん
今の季節、伊豆地方は万緑・・・お天気にも恵まれ、美味しい物も頂き楽しい旅でしたよ。

河津七滝の大滝(最後の写真)は天城荘の私有地にあるため、夕方5時には道路からの入口が閉まってしまうのですよ。途中の看板で気づいて私達も滑り込みセーフ!
伊豆は良い所ですよ。西宮410さんもぜひお出かけ下さいね。
mugen
2009/05/29 12:09
月 さん
昨日今日とこちらは雨降りです。伊豆の山々の緑も洗われて一段と色濃く冴えている事でしょう。

その昔、天城峠の険しい山道を、ハリス一行も江戸に向かうために越えたようですよ。籠に乗ってでしょうが細くて険しい山道大変だったでしょうね。
mugen
2009/05/29 12:29
ワインレッド さん
伊豆の民話の続きなのですが・・・三兄弟(万太郎、万次郎、万三郎)の天狗が、七つの頭を持つ大蛇を七つの酒樽で酔わして退治し、その時使った七つの樽が河津川に捨てられ、流れ流れながら谷川に座って七滝の滝壺になったと・・・言われています。
mugen
2009/05/29 12:43
さかなchan さん
石川さゆりの天城越、良い唄ですよね。

石造りの旧天城トンネルは、冷やっこくて歩いて来た体に気持ち良く、音響効果も抜群、歌を歌いながら歩きました。とても上手に聞こえましたよ。

今回の伊豆旅行は、小鳥の声で目を覚まし、見渡す限りの緑、爽やかな海風・・・リフレッシュ出来ましたよ。
mugen
2009/05/29 13:40
大きな森の小さなギャラリー さん
「伊豆の踊り子」は甘く切ないですし、松本清張の「天城越え」も30年を経ての謎解き、これもまた哀しく切ない小説ですね。
緑が美しく、渓流は清らか・・・心身ともにリフレッシュできました。
mugen
2009/05/29 14:00
今晩は、地図を見ただけで
こんなに沢山歩くのかなぁ
と、思いました。トンネル
の写真を見て、映画のシーン
を思い起こしました。
緑のトンネルと滝の水飛沫
は爽やかですね。
有り難うございました。
ぶんじ
2009/05/29 20:53
伊豆には何度か行っていますが、歩いたことがない。
行くのは全て車になってしまうので、伊豆の山々を旅することは関西人には不可能や。

踊り子の越えたと思われる峠道。
歴史的な隧道もあって、一度訪ねてみたいものです。
風の旅人
2009/05/30 00:57
河津七滝、なんて懐かしいんでしょう!
十代の頃に行ったんですよ。
伊豆にはそれから何度も行きましたがここは訪れていませんでした。
今一つ一つの滝を拝見しながら、タイムスリップしたような気持ちです。見せて下さってありがとうございました。
sourire
2009/05/30 08:59
ぶんじ さん
緑と水のある景色は心癒されますね。特に今は新緑が鮮やかで清々しい気持ちになります。
私達も五感をフル活動させてリフレッシュして来ましたよ。
mugen
2009/05/30 15:08
風の旅人 さん
伊豆は、関西方面からは近い様で遠い感じかしら?

海の幸も豊富、景色も温泉も良質・・・車で素通りは勿体ないですね。一度歩いてみて下さい。
mugen
2009/05/30 15:15
sourire さん
踊り子と同世代の時に、sourireさんはこの道を歩かれたのですね!その道を今回私も歩いて・・・その昔はハリスも・・・不思議な気がしますね。

河津七滝ではマイナスイオンをたっぷり浴びて爽快。近くまで行けるのが嬉しかったです。七滝にまつわる民話も楽しいですね。
mugen
2009/05/30 15:31
こんばんは。
新緑の“天城越え”とてもいいですね。
何年か前、季節は秋でした。湯ヶ島温泉に泊まって「天城トンネル」歩いたこと、思い出しています。
トンネルからUターンしましたので、河津七滝までは行きませんでした。
別の機会に河津のサクラを見に行った時は、トンネルはやっぱり、一旦降りて往復歩いてそれから四駆で駆け抜けました。七滝はパスしました。(笑)
いずれも楽しそうなトレッキングの旅で好かったですね。
庵主
2009/05/30 22:20
庵主 さん
伊豆大川までの往復425km、私もカーナビを頼りに運転してきました。

天城越えの新緑は楓、モミジが多いので秋も又歩きたいねと話していたのですよ。庵主さんは秋に行かれたのですね。紅葉鮮やかでしょうね・・・!

天城は水が豊富なので、滝の水量も多いですね。マイナスイオンをたっぷり浴びて来ましたよ。
mugen
2009/05/30 23:08
松本清張の「天城越え」は、映画でみたよう
な気がしています。こんなに爽やかな渓谷沿
いに道があったんですね。
伊豆の踊子では、棚田のある石ころだらけの
山道を歩いていたとばかり思っていました。
秋のトレッキングもよさそうですね。
ログの大好きな徳さん
2009/06/01 08:44
 おはようございます。
 伊豆 何度か尋ねたことがありますが、天城超えは初めてさせていただいたような気分です。素敵な解説つきで楽しめました。
 日本は四季折々の自然を堪能できる素敵な国ですね。大切に残していきたいものですね。
和さん
2009/06/01 09:53
ログの大好きな徳さん
偶然出会った少年とハナと言う女性がこの天城路を旅している時に事件は起きたのでしたね。渓谷沿いには杉林や細い山道も残っていましたよ。

秋の紅葉の頃も見てみたい・・・そんな気にさせる素敵なハイキングコースです。
mugen
2009/06/02 18:52
和さん
四季のある日本、緑と水を大切にして、今ある自然をこれ以上壊さないようにしたいですね。

天城路は美しいハイキングコースです。何時か歩いてみて下さい。

mugen
2009/06/02 18:57

ご利用、ありがとうございます。
その後の大滝温泉天城荘をお便りしてます。
またのご来館を心よりお待ちしております。

ブログもやってます。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘
ラピュタの妖精
2010/10/05 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
天城路ハイキング mugen   方向音痴の旅人        /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる