初物 ♪

京都・長岡京市の友人から、今年も朝どり筍が届きました♪
白子と呼ばれる皮の白い筍は最高級品で、エグ味も少なくやわらかくとても美味です!..

画像



もう一品、彼女の手作り「いかなごの釘煮」も・・・。
水揚げされたばかりのイカナゴを明石まで買いに行き、醤油やみりん、砂糖、生姜等で煮込んだ絶品です♪姿が錆びた釘に見えることから「釘煮」と呼ばれるようになったとか。

画像



「筍」大好きなので、色々なお料理で楽しませてもらいますね!有難う。
「いかなごの釘煮」も美味しくてご飯が進みます!






この記事へのコメント

2010年03月29日 19:03
筍と言い、「釘煮」と言い、よだれが出てきます。
白米にも良いでしょうが、日本酒にもいいですね。ブログでご相伴に預かりました。有難うございました。
malihini
2010年03月29日 20:11
mugen様
筍や釘煮・どちらも春を告げる旬のものですね!
春はなんだかうきうきしてきますね。
コチラでは山椒の芽や花が出て来ましたが・・・・
筍には木の芽が良く合いますよねー。(食い意地がはってきたな~)
2010年03月29日 23:00
この時期の筍は本当に美味しいですね。
12月末に友人から筍を貰ったことがありますが、そりゃもう最高の味。
その時は造りで食べましたが、この時期の筍だったら炊くのはもったいないなあ(笑)

長岡辺りで採れる筍は、昔から乙訓の筍として有名です。
瑞々しくて柔らかくて、食べたら本当に美味しいですよ。
こんな写真を見せつけられると、たまんないなあ

新鮮なイカナゴの稚魚を買いに明石の魚棚まで買いに行かれたのですか。
美味しいものを追求するその気持ちが大事やなあ
ホンマにご相伴を預かりたいくらいですわ。

ログの大好きな徳さん
2010年03月30日 08:29
朝どり筍いいですねぇ ♪
初物は、湯がいて刺身にして食べるのが
大好きです。
山椒を添えると目にも鮮やか!
柔かくて・・・絶品ですよねぇ。
2010年03月31日 11:52
こんにちは。
今朝は「いかなごのくぎ煮」で白子の筍ご飯をいただきました。(笑)美味しいですね。
当地山城地方も筍の産地で、これからが旬と農家の人も大忙しです。
お友だちの「くぎ煮」、照りもよく立派な出来栄えですね。美味しそうです。
こちらも大好きなもので、昨日も何回目かの「くぎ煮」つくりましたよ。今になっても「ぐぎ煮」がまだつくれるんです。いつもならもう材料が手に入らないのですがね。今年は遅いですね。
2010年03月31日 23:05
筍! 上品な色合いで柔らかな食感と香りが漂ってきそうな写真で美味しそうですね♪
そして釘煮も濃すぎない色艶で食をそそりますΨ
う~ん、どちらも一度に食べてみたいです☆
mugen
2010年04月02日 00:10
茜雲さん
春の香りと味を頂いて大満足。もちろんお酒の肴にも最高です♪
mugen
2010年04月02日 00:18
malihiniさん
大好きな物を食べるときはついニコニコしてしまいますネ。我が家の山椒も小さな若芽をつけています。まだ小さいのに採ってゴメンねと言いながら…爽やかな香りを食べています!
mugen
2010年04月02日 00:27
風の旅人さん
乙訓・長岡の筍は美味しいですよね!もちろんお刺身でも頂きましたが、筍ご飯や若竹煮も外せません。

筍も釘煮もとても美味しくて幸せの気分に浸っています!
mugen
2010年04月02日 00:33
ログの大好きな徳さん
土の中に眠っている筍を朝採り・・・真っ白で柔らかく口の中に春の香りが広がります。
庭の山椒をそえて頂きましたが、香りも味も絶品です!
mugen
2010年04月02日 00:40
庵主さん
そうですね。山城も筍の産地ですね。それこそ掘りたてをすぐ召しあがれるので美味しさも格別でしょうね。
庵主さんも釘煮作られるのですね。生姜味、山椒味どちらでしょうかしら?
mugen
2010年04月02日 00:55
大きな森の小さなギャラリーさん
故郷から送られてきた筍、美味しく頂きましたよ♪
この季節、昔母が作っていた筍料理を色々作って楽しんでいます。
そちらでは筍が顔を出すのはもう少し先になりそうでしょうね。
mugen
2010年04月02日 01:05
キャプテン アフリカさん
真っ白で柔らかな筍、美味です!
お刺身で食べるのも良し、筍ご飯良し…「筍の木の芽あえ」も作りたいのですが、庭の山椒の芽がまだ小さいので今回は我慢しました。