美味しい~♪

日本橋「大江戸」での食事会です。

娘夫婦が、両家の親たちを招待してくれました。


画像


「大江戸」は、創業200年の歴史を持ち、蒲焼の歴史と共に歩みを. 重ねてきた、知る人ぞ知る「うなぎ割烹」の老舗です。

画像


内玄関の、お正月のしつらえが見事です! 一般食事処と宴席(お座敷)では入口も違います。
こちらで、背筋をしゃんと伸ばした女将が、一人一人を丁寧に迎えてくれます。

画像


酒樽の上には、立派な鏡餅飾り・・・。

画像


私が一番乗り、予約されたお部屋に通されました。

画像


床の間には、縁起の良い竜の掛け軸、黄金色の米俵・・・。

画像


みんな揃って、ワイワイおしゃべりしている内に、お通しから始まって、頃合を見計らいながら、次々とお料理が運ばれてきます。  お通し、前菜、御椀、おさしみ、極上蒲焼、御飯、きも吸、香の物、果物 ・・・。

写真は、蒲焼です。二段重ねの漆塗りのふたを開けると、ふわふわ柔らかな蒲焼、下段はたっぷりとお湯が張ってあります。 おしゃべりしながら、飲みながら、ゆっくり頂いても冷めない工夫ですね!
何時もは、うな重をそんなに好んで食べない孫たちも、この蒲焼はむしゃむしゃ食べています。

画像


三時間が、あっという間に経ちました。
残念ながら、夫は出席できなかったので、お土産にうな重の折詰を持たせてくれました。

画像


夫も、美味しい~と頂きましたよ!

画像



お料理どれも美味しかったですが、やはり蒲焼は口の中でふわ~と溶けるようで絶品です♪~

○○さん達、素敵な時間を、有難う・・・!




この記事へのコメント

2011年01月10日 16:12
お料理の味も去ることながらお嬢さん方の招待の心が嬉しいですね。何か記念の日でしたのですか。
ブログ最後の結びが良いですね。
風の旅人
2011年01月10日 22:27
娘さん夫婦が両家をご招待ですか。
いいですね。
両家が仲良くできることが一番嬉しいですね。

極上の鰻重の写真を見るとたまりませんね。
ホンマに美味しそうやんか

伝統ある鰻屋さんでお正月を祝う、江戸情緒の一端を見た感じがします。
2011年01月11日 13:45
親孝行な娘さんご夫婦、素晴らしいですね。歴史ある割烹で頂く豪華な料理、楽しい正月の一時を過ごされた様ですね。
impression
2011年01月11日 21:16
mugen殿、
我がぐうたら息子共にこのblogを観て貰わなきゃ。
と言ってもあっそ----、終わりそう。
美味しかったでしょうね。
グゥ------。
鰻は関東と関西では背開きと腹開きの違いがあるのですね。
関西ではお互い腹を割って話をすると言うことから腹開きになったそうですよ。
関東では切腹を連想するので背開きになったそうですよ。
I'm not sure.
2011年01月12日 16:22
美味しい料理に出会えたときは、この上ない
幸せですよねぇ。
雰囲気まで良いとまた来ようと思います ♪
mugen
2011年01月12日 16:44
茜雲 さん
記念日ではないのですが、時々みんなで集まって食事会をするのですよ。
おかげで、其々、お奨めのお店などに行けて嬉し楽しです!
mugen
2011年01月12日 16:55
風の旅人さん
時々みんな集まって食事会をします。

大江戸はさすが老舗、お正月の設えもなかなか見事なものです。
それに、蒲焼も美味しかったですよ。
mugen
2011年01月12日 17:15
毎日日曜人さん
両家と孫たちを交えての食事会を時々するのですが、何時も良いお店を予約してくれて、美味しく楽しい時間を過ごすことができます。
mugen
2011年01月12日 17:23
impressionさん
良く出来た息子さん達なのに、そんなこと言ったらバチが当たりますよ。

鰻の開き方、焼き方も関東と関西それぞれ違うと言われていますが、最近のお店はそれぞれに良い方を選んでいるとも聞きますが・・・I'm not sure.
mugen
2011年01月12日 17:27
ログの大好きな徳さん
グニャグニャ動いている鰻を見て、子供の頃は好きではなかったのですが、大人になってからは大好きな食べ物の一つになりました。
今回もとても美味しく頂き、幸せでしたよ!
2011年01月13日 15:34
名の通った素晴らしい所でのお食事会で
羨ましいです。
ゴックン物の一休品です。
建物内部も色々な置き物や掛け軸など
某テレビでの開運なんでも鑑定団に
だしたら・・・という感じの物ばかり
で雰囲気満点ですね~。
多分一生忘れられない味だったと思います。
さかなchan
2011年01月13日 22:03
又立派なウナギ・どころです事!
かがみ飾りも立派ですね!イセエビにホンダワラまでつけて凄いです。 関東でウナギを食べたのは銀座の
竹葉亭に招待された1度きり。 とてもやわらかくて
驚きました。何でも関東は白焼きにしてから1度蒸すそうですね、それから蒲焼にすると聞きましたが・・・
間違って覚えているのかな~?何しろカビの生えるくらい昔の話で・・そのチクヨウテイなる店も今存在するのかどうかも。それにしてもおいしそー!
mugen
2011年01月15日 17:51
ワインレッド さん
さすが老舗、調度品も女将のしぐさも一級品。もちろんお味も!
座敷の方と入口は別れていますが、気軽に食事ができるお部屋もあり、いつも賑わっているようですよ。今度は友人を誘ってランチを楽しみたいと思っています。
mugen
2011年01月15日 18:39
さかなchanさん
竹葉亭も歴史のある鰻屋さんですよね。関東風のふっくら蒲焼美味しかったでしょうね。
日本人って、お寿司やうな重は好きですね。もちろん私も大好きです。

京都の鰻専門のお店「いづもや」「舞阪」などは、昔良く行きましたが、今は、ウナギ料理だけではなく、色々なお料理を出しているみたいですね。