ホキ美術館

ホキ美術館に行ってきました。

去年の11月3日開館した、出来立てホヤホヤの美術館です。

画像


この美術館は、日本で初めての世界でも稀な、写実絵画専門の美術館です。

画像


日本の現代作家約40人による写実絵画約300 点所蔵。
自然光を展示空間へと導き入れることで、森の中を散策しながら絵画を鑑賞している様な状態が作られています。

画像


美術館の建物は、このコレクションのために設計され、地上1階、地下2階の三層の長い回廊を重ねたギャラリーで、一部空中に浮いている部分もあります。

画像




もちろん美術館は写真撮影は禁止です。以下の写真はHPからお借りしました。



この絵は、館長の保木将夫さんが「体に電気が走る」ほどの衝撃を受けた森本草介画伯の絵で、ホキ美術館が生まれる元になったとも言われています。
洋画の世界の巨匠でもある森本草介さんの作品は、日本で最大の30点所蔵しているそうです。

               森本草介〈横になるポーズ〉
画像


               森本草介 〈川辺の風景〉 
画像


                森本草介 〈イタリアン・マスカット〉
画像


                青木敏郎〈椿・レーマ杯・染付図〉
画像


                原雅幸 〈ナローカナルのボート乗り場〉
画像



一つの作品に数カ月から1年以上も時間をかけて、コツコツと細密に描き上げられた作品は、写真よりも、もっと、もっと存在感があり、見る者の心に迫ってきます。

周りがさざめいていても、絵の前に立つと、不思議な静けさに包まれます。その絵が風景画であれば、その風景の中に佇んでいるように光や風を感じられます。
人物画であれば、その部屋に一緒にいて、同じ空気を吸って居る様な錯覚に陥ります。



今回の「ホキ美術館開館記念特別展」として、写実絵画の名品163点が展示されていますが、後の作品もぜひ見に行きたいと思います!

画像










この記事へのコメント

  • 桃源児

    本当に宙に浮いていますね。不思議です。
    写真と見まがう素晴らしい絵画です。
    2011年03月11日 05:07
  • 写実絵画というジャンルがあるのですね。
    館長さんが衝撃を受けたのも納得できます。
    とても美しい絵で、実物は素晴らしいのでしょうね。
    2011年03月11日 08:31
  • mugen

    桃源児 さん
    この建物も素敵でしょう!
    宙に浮いている部分も回廊になっていて、大きな開口のガラス越しに見る景色も素晴らしいです。

    写真よりも奥行きがあり、それに、優しさ暖かさが感じられますね。
    2011年03月11日 11:31
  • mugen

    月さん
    写実絵画の基盤は、ダヴィンチやフェルメールなどにさかのぼる伝統的な絵画だそうです。

    現代作家の方々の、時間の積み重ねによって描かれた作品の前に立つと静謐な時間が流れているような気がします。
    2011年03月11日 11:40
  • 茜雲

    風景画、私はアラスカから帰ったばかりですが、外国の光景はどことなく似ていますね。
    ブログ再開しました。またよろしくお願いします。
    2011年03月11日 18:20
  • sisi

    ほき美術館とは、はじめて知りました。かなりおニューですね、絵画作品たちも素敵ですね。
    2011年03月12日 10:53
  • たまて箱

    こんばんは。とてもステキな美術館で・・・
    何方の設計かな?とネットで調べてみました
    美術館も行って見たいです、絵も見たいです
    良い美術館教えて頂有り難う、行けるといいな~

    地震は大丈夫でしたでしょうか?
    ずい分揺れましたね。
    2011年03月14日 00:50
  • mugen

    茜雲 さん
    お帰りなさいませ。楽しいご旅行記後ほど読ませて頂きますね。

    11日の地震は我が家も凄く揺れ、食器が割れ、本が雨の様に降り、2階の箪笥も上部が倒れました。
    でも、東北の被災地に比べたら何でもありません。一人でも多くの生存者が見つかることを祈るばかりです。
    2011年03月15日 10:32
  • mugen

    sisi さん
    まだ出来立ての新しい美術館です。
    建物も現代アート、展示も写実絵画だけと限られていてユニークな美術館です。ロケーションも素晴らしく、お時間があればぜひお出かけ下さい。

    東北関東大震災、未曾有の大災害ですね。我が家も少し被害がありましたが、東北地方に比べたら何でもないです。
    2011年03月15日 10:51
  • mugen

    たまて箱さん
    素敵な美術館でしょう・・・ぜひ、お出かけ下さいね。

    地震、揺れましたね。そちらは被害ありませんでしたか?我が家も食器が割れたり本が降ってきたり、2階の箪笥上部が倒れたりしましたが、東北の方々の事を思うと被害なんて言っていられませんね。
    募金ぐらいでしかお手伝いできないのが悔しいですが・・・一人でも多くの生存者が見つかることを願うばかりです。

    2011年03月15日 11:02
  • 毎日日曜人

    こんにちは。
    建物も現代アートに相応しくユニークな造りの様ですね。写実絵画、写真の様で写真とはまた違う作者の意図を感じさせる素晴らしい絵画の様ですが、是非、見に行って見たいと思いました。コメントをお送り頂きありがとうございました。
    2011年03月15日 15:03
  • 大きな森の小さなギャラリー

    鑑賞する前の長いアプローチからわくわくするような美術館ですね、写実絵画へ引き込まれるような迫力が伝わってきます。
    2011年03月15日 21:30
  • たまて箱

    mugenさん、大丈夫でしたか。
    だんだん関東地方の地震の回数が多くなってる
    ように思います気を付けて下さい。
    私も地震、水害と経験してます、怖いですよね
    地震では物が落ちただけですが水害では殆どの
    物が流されました、皆さんに助けられ此処まで
    来ました、mugenさんの所は水、津波大丈夫で
    しょうか?・・・・忘れた頃にやってくる
    ・・・・明日は我が身ですね。
    2011年03月16日 13:35
  • 辛口兄さん

    コメントありがとうございましたm(_ _)m
    まだまだライフラインは回復していませんが、各地からの支援を報道で知り少し安心してます。


    写真みたいに見えますが絵なんですよね~
    すごいなぁ~(◎o◎)
    2011年03月18日 21:34
  • 西宮410

    mugenさん、お久しぶりぶりです。
    写真絵画の存在を初めて知りました。
    一度この目で観たいものですね!
    ところで、関東も地震の影響が、大きかったのですね。
    遅くなりましたが、お見舞い申し上げます
    2011年03月22日 05:52
  • mugen

    毎日日曜人 さん
    今回の地震・津波の被害の大きさには日本中に驚愕を与えましたね。その上、原発問題も重なり、放射能汚染地域も広がって来ています。この辺りの水道水も汚染されているようで心配です。

    ホキ美術館の絵画素晴らしいでしょう!何時かぜひお出かけ下さいね。
    2011年03月25日 21:30
  • mugen

    大きな森の小さなギャラリーさん
    建築家でいらっしゃるから、この美術館の建物にもご興味がおありでしょうね。

    今回の大地震の被害はありませんでしたか?
    2011年03月25日 21:54
  • mugen

    たまて箱さん
    今も毎日余震が続いています。そちらは如何でしょう?
    それに、放射能汚染も広がっていますね。原発問題早く終息することを願うばかりです!
    昨日、水を買いに行ったら店頭には全然ありませんでした。
    2011年03月25日 22:28
  • mugen

    辛口兄さん
    我家も少し被害がありましたが、東北被災地に比べたら何でもありませんが、兄さんの方は大変のようですね。
    お疲れになりません様に!
    2011年03月25日 22:54
  • mugen

    西宮410さん
    お久しぶりですね。お変わりございませんか?
    お見舞い有難うございます。我が家の被害は東北地方に比べたら何でもありませんが、今も余震が毎日続いているのが少々不気味です。
    それに、放射能汚染が、じわじわと広がって来ているのが怖いですね。原発問題が早く終息してくれることを願っています。

    素敵な美術館でしょう・・・ぜひお出かけ下さい。
    2011年03月25日 23:05