鬱金桜

時々散歩する小路の傍らに、1本の「鬱金桜(うこんさくら)」が植わっています。

ソメイヨシノが散り、若葉が美しく風に揺れる頃に咲き始めます。

画像


八重咲きで「美人桜」とも呼ばれているそうですよ。白っぽく写っていますが、実物はもう少し薄黄緑色をしていて、遠くから見ると葉と間違えそうです。
鬱金桜御衣黄と同じように、散る頃には紅色に染まって来るとか・・・ぜひ見に来たいと思います!

画像





                        




今日(4月30日)、どのようになっているか鬱金桜を見に行きました。上記の写真を撮った日から5日後になります。曇天の下、恥じらうように薄紅色に染まっていました。 これも又、美人桜と呼ばれる所以でしょうか・・・美しいですね!

画像








この記事へのコメント

2011年05月01日 12:44
あまり見られるので、ポッと赤くなった様にも見えます。美人桜の謂われとおりで、綺麗な桜ですね。
さかなchan
2011年05月01日 13:38
mugen様
 ウコン桜は散る前に薄く紅が挿すんでね
優しげで柔らかな感じがします。
 酔芙蓉も赤くなるんですよね。
いずれも晩酌好きなんですかねー?
2011年05月01日 21:43
こんばんは
一瞬見た感じは葉っぱ?と思ったのですが、立派な桜だったんですね。
桜の種類はたくさん兄が思っているよりも沢山あるらしいです。
まだまだ未熟者です(^^;
mugen
2011年05月04日 12:02
毎日日曜人さん
ソメイヨシノが新芽を付ける頃に、薄みどりの花をつけるので見過ごしてしまいそうです。でも、薄紅色に染まった八重咲きの花は誰もが認める美人桜ですね。
mugen
2011年05月04日 12:16
さかなchanさん
そうか! ウコン桜も酔芙蓉もほろ酔い機嫌なのですね・・・艶っぽくて美しいですね。
私もこの美しい花たちを肴に一杯飲みたいです~!
mugen
2011年05月04日 12:26
辛口兄さん
桜の種類は多いそうですね。その中でも緑色の花を付けるウコン桜、御衣黄は珍しい品種でしょうか。

桜は昔から日本人の生活に密着しているようですね。
2011年05月05日 01:28
これは綺麗です!!
散り際にほんのりと色付く姿を見せるなんて
心をくすぐるツボを得ているかの様ですね!
そして儚さも同時に。
mugen
2011年05月05日 12:34
キャプテン アフリカ さん
みどり色の花は、5月の風の様に爽やかさを、薄桃色に染まった八重桜は、ジューンブライドのドレスの様に甘やかです。