幸せを呼ぶ黄色い花

やっと「福寿草」が咲きました。

暖かくなったり、寒くなったりとの繰り返しの日々で、福寿草も咲くのを迷っていたようです。

画像


日光が当たると開き、日が陰ると閉じる花なので、暖かな陽射しが長続きしない日は中途半端な開花のまま閉じてしまいます。

画像


毎年、花の数は増えつづけています。
黄色の花が咲くと、庭がパッと明るくなりますね♪~

画像










この記事へのコメント

さかなchan
2012年03月29日 17:13
mugen様  
福寿草の花、どちらかと言えば遅咲きですね!
寒かったり・暖かかったりで仰るとおり花も咲く時期を
迷っていたのでしょう。
当方は今山葵が花を咲かせています。それから
フタバアオイも芽を出してきましたよ!私がマダ若い頃?いずれも比良山や北山で少し失敬してきたものですが思えば数十年も庭にいるんです。
2012年03月29日 17:42
光を受けて綺麗に咲いていますね。
蕊にピントが合っていて、特に2枚目の写真、気持ちがいいですね。
impression
2012年03月30日 10:14
mugen殿、
福寿草、立金花、黄色の花は好いですね。
この種の花は花びらに光が当たると輝いて見えますね。
この写真はニューカメラで撮られたのかなぁ????
春の花が咲き出すとカメラが忙しくなりそうですね。
Try to hard!
mugen
2012年03月30日 11:11
さかなchanさん
昨日までの春日和と打って変わって、今日は曇天に強風です。でも冷たい風ではありませんが。

山葵って栽培できるのですか?お水がなくても・・・?
葉っぱをかじれば、やはり辛いのかしら?

フタバアオイも珍しい花なのでしょう・・・?
さかなchan
2012年03月30日 17:28
mugen様
 お答えします。ワサビは地植えで栽培できるんですよ
ただし根元は大きくはなりません。小指ほどでとても食せませんが、花や葉っぱがとっても風味のあるおひたしに成りますョ! 花のあと菜種のような種ができ翌年は可愛いワサビが沢山芽を出すんです。
フタバアオイは今でも有るところには、沢山あるんですが・・・京都の葵祭りでは数が減ったので近くの小学校
で児童が鉢植えで育てています。
mugen
2012年04月01日 12:54
茜雲 さん
咲いた福寿草に陽射しが射すと、まさに”輝く”という表現がぴったりですネ!
褒めていただき有難うございます。嬉しいです!
mugen
2012年04月01日 13:02
impressionさん
ニューカメラで撮りました。
まだまだ、よく解りませんが少しづつ勉強しなくては・・・。
昨日は、雨が降り春の嵐が吹き荒れた一日でした。
mugen
2012年04月01日 13:13
さかなchanさん
早速にお返事有難うございます。
山葵、庭で栽培できるのですね。いつか私もチャレンジしてみますね。

フタバアオイ検索してみました。
徳川家の紋所の「葵の御紋」はこの葉を表したものなのですね。花もよく見かける葵と違って、丸くコロンとして珍しいですね。
昨日は春の嵐が吹き荒れた一日でしたね。
2012年04月04日 13:39
こんにちは。
スッキリと綺麗に撮れてますね
福寿草がお庭に福を運んで来て
くれてお庭を明るく楽しいお庭
になりますね。
新しいカメラでいろいろチャレンジ
してお写真見せて下さい。
mugen
2012年04月05日 21:01
たまて箱 さん
有難うございます。
春の訪れを知らせてくれる花には『黄色』の花が多いですが、その中でも福寿草は群を抜いて華やかですね。

カメラ、まだ慣れていませんが、ゆっくりとチャレンジしていきます。