東福寺

京都に帰ったら必ず立ち寄る東福寺です。

三門・・・ 京都五山の一つだけあって、いつ見ても立派な三門です。

画像


本堂(仏殿・・・ この季節は、観光客でおお賑わい、人を入れないで撮るのに苦労します。

画像


御本尊は釈迦立像。

画像


天井画は堂本印象氏の作、龍の大きさは体長54m・胴廻り6.2mにもおよぶおおきさで、迫力満点。
火事にならないように、まなこを見開いて睨んでいます!

画像





東司・・・ 禅宗式の便所で、通称百雪隠(せっちん)。

画像


内部はこんな穴が幾つも並んでいます。 禅僧は用便も修行であり、東司へ行くにも厳しい作法が定められていたそうです。

画像





通天橋・・・ モミジの向こうに・・・ 。

画像


画像








この記事へのコメント

aikane
2012年11月28日 20:55
mugenさん
東福寺ッて何時行っても良いところですねー
小生も好きなところですが、今の季節(紅葉)だけは人が多くて・・・ニガテです。
ところで京の四閣ってご存知ですか?東福寺を入れると五閣かな~  金閣・銀閣・飛雲閣・呑湖閣・
そして伝衣閣なんですよ!
impression
2012年11月29日 09:46
mugen殿、

東福寺、紅葉の名所・・・・、と言っても紅葉の時期に一度行ったきりですが。

隙間から撮られた雲龍図、好いですねぇ。
睨みが効いて、誰かさんの眼のよう。
2012年11月29日 21:57
本当に立派な三門ですね!
天井画の竜も迫力満点☆
実物を見てみたいなぁ~!!
もみじに囲まれた通天橋も綺麗です♪
秋色に色づく様が良いですね!
2012年11月30日 08:22
釈迦立像や天井画、たぶん薄暗いところだと思いますが、そしてストロボなしだと思いますが、よく撮れていますね。
その二つ下の写真、上部に光りが刺しているところを入れて写真がグッと活きましたね。ただの記録写真ではないですね。
mugen
2012年12月01日 16:11
aikane さん
東福寺辺りを散策するのは、四季それぞれ楽しいです。
でも、モミジの季節は、朝早くから観光バスが次々と来て大変な賑わいです。みなさん「綺麗!」の声を上げて満足そうです。

京の五閣・・・知りませんでした。インターネットで見た見ました。これから、五閣それぞれ気を付けて見学しますね。



mugen
2012年12月01日 16:24
impression さん
今年の紅葉は綺麗ですね。
東福寺の観光客も凄いですね。

いつ見ても、睨みの効いた龍は迫力ありますが、空気にさらされているのでだんだん痛んでくるでしょうね。
mugen
2012年12月01日 16:46
キャプテン アフリカ さん
東福寺の三門は、年に何回か特別拝観が出来るのですよ。その時に京都に帰っていると、急な階段を上って見学してきます。

モミジも綺麗ですが、この時期は観光客も凄く、出来たら朝一番の来訪がお勧めです。
mugen
2012年12月01日 17:09
茜雲 さん
モミジの名所として知られている東福寺は、各地からの観光客で賑わっていて、写真を撮るのにも一苦労します。
いつも、誉めて頂き有難うございます。励みになります。
2012年12月20日 15:47
有名な神社仏閣が沢山あり訪ねるにも
大変だったと思います。
紅葉も綺麗ですね、撮りに行きたくなる
感じです。
仏像や天井画など繊細に書かれたりして
観る者にとって驚きの連続ですね、
合掌です。

取り分け修行の厳しい分野と聞きます。
mugen
2012年12月30日 22:59
ワインレッド さん
返事こんなに遅くなって済みません。

京都は故郷ですので、今回訪れたところは、ほとんど旧知の場所です。でも、毎回違った景色と出会えるのも自然の不思議であり、妙でしょうね。