今井の桜

さくらの開花した後、寒い日が続いたおかげで、長い間桜は咲き続きました。

お蔭で、今年は、色々な場所で、幾度も、お花見を楽しむことが出来ました。

画像


なかでも、ここは、穴場のお花見処。

画像


田んぼの中の小さな川沿いに、桜がどこまでも連なっています。

画像


今日も寒い一日です。ソメイヨシノも震えているようです。

画像



昭和35年に植えられた桜は、約300本・・・50年経たさくら堤は見事です。

画像


手賀沼に注ぎこんでいる内川の堤沿い2kmにわたって、ソメイヨシノが植えられています。

画像


昨日の、春嵐で、きっと花も散ってしまい、川面は花びらで埋め尽くされ、花筏となって手賀沼まで流れていくことでしょう・・・。





この記事へのコメント

2013年04月08日 08:31
1枚目の写真、私の方の五条川の桜に似ています。
仰るように週末の雨風で桜も散ってしまい、川面は桜の花びらで埋め尽くされているでしょうね。
2013年04月08日 17:22
こちらは春の嵐で花吹雪となりました。見事な桜ですね。やっぱりこの季節に眺めていた花ですね。花の下を歩く人の顔は誰でも笑顔、、、桜の苗木を植え育てた先人に感謝です。
mugen
2013年04月09日 17:18
茜雲 さん
そちらの五条川よりは、ずーと小さな川だと思いますが、50年経た桜は立派で、訪れる人々をたのしませてくれています。
もう少ししたら、新緑の美しい散歩道になるでしょう!
mugen
2013年04月09日 17:27
大きな森の小さなギャラリー
全国的に吹き荒れた春嵐は、道路を、川を、花びらで埋め尽くしましたね。

大木からの花吹雪・・・桜の妖精が舞っているように美しいでしょうね。
桜って、咲いても、散っても、絵になるところが凄いですね!
2013年05月25日 12:31
300本咲くこの様子で穴場ですか・・・
口コミを少なく皆が守り通して来ている
賜物でしょうねキット。

一枚目の水面に映る桜の構図最高です。
自転車の方と奥の下半身の人がチョット
です。
無を待つか、絵になる人やものが入るかが
ポイントかと思いました。

この日も曇り空で残念でしたね、
天気が良ければ尚一層見事なものと
感じました。
また全て撮り方が素晴らしいと感じました。

mugen
2013年06月12日 16:12
ワインレッド さん
こんなに遅くなってのコメントご免なさいね。

今井の桜堤に行くには、アクセスが悪いのも、見物客が来ない理由の一つでしょうか。
車も少し離れた田んぼのあぜ道に止めます。ほとんどの人は多賀沼からのハイキングや、自転車で見に来ているようです。