クマガイソウ

クマガイソウ」を見に行ってきました。

画像


ひだのある扇型の形をしている葉の間からのびた茎の先に、大きな花をつけるラン科植物です。

画像


似た花に「アツモリソウ」がありますが、私もまだ見たことがありません。

クマガイソウ、アツモリソウの名は、花の膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、がっしりした方を熊谷直実(くまがいなおざね)に、優しげな姿の方を平敦盛(たいらのあつもり)にあて、名付けたようです。

画像


食虫植物のような雰囲気がありますが、この袋に虫を誘い込み、上から出させて受粉を促進するための形だそうです。 自然が生み出した不思議な造形ですね。

画像



竹林には「ウラシマソウ」もあちこちに・・・

画像


ウラシマソウとマムシソウ、ちょと似ていますが、花穂の先が糸のように細長く伸び垂れ下がっているのが、浦島太郎の釣り糸に見立てて名付けられています。

画像


筍も、にょき、にょき!

画像


お土産に頂きました・・・筍ごはん、木の芽和え、土佐煮、若竹煮・・・美味しく頂きました♪~

画像












この記事へのコメント

2013年05月02日 13:36
採れたてタケノコがおいしい季節がやってきました、緑がきれいな季節のなかをクガイソウを見に行かれたのですね、野草の名前の由来は楽しい、いくつもの名前と違いがしっかりと覚えられました。名前の由来が分かるとより親しく感じられます。
aikane
2013年05月02日 16:39
mugenさん 元気にアチラコチラと春を満喫されていてコチラまで、うきうきしてきます。
珍しい山野草を見に行かれていますが、道のりは険しくないんですか?私は植物園でしかどちらの山野草も見たこと無いもので・・・
タケノコ料理もとてもスキですが・・・ご近所ならお裾分けになれる?のにね!
2013年05月03日 08:05
クマガイソウの時期ですね。私の行動範囲内ではなかなか見られません。ウラシマソウは里山の小川沿いに咲いているのをかつて見かけたことがあります。画像を見せていただき、行きたくなりました。
2013年05月05日 16:50
クマガイソウ、初めて見ました。
葉がスカートの様に広がっておしゃれ~。
ウラシマソウも不思議な形をしていますね。
嬉しいお土産ですね。綺麗な筍です。
2013年05月06日 10:05
クマガイソウ、不思議な花ですね!
一見本当に食虫植物の様に見えますが、ちゃんと繁殖を考えた構造になっているんですね♪
ウラシマソウ、先日出掛けた先で目にしました☆
ココアと散歩中に不思議な植物だなぁ~と思いながら眺めてました。
旬の筍♪ 美味しそうですΨ
impression
2013年05月08日 05:58
mugen殿、
おはよう御座います。
山野草は好いでしょう・・・・・・・。

貴殿のカメラワークに感服しています。
お見事!
mugen
2013年05月08日 17:39
大きな森の小さなギャラリー さん
筍が美味しい季節は短いですね。この季節になると筍づくしの料理を楽しんでいます。

クマガイソウもウラシマソウも、神様がどうしてこんな造形に作ったのか神秘さを感じます。
そちらの高原にも、いろいろと珍しい草花が見られるのでしょうね。
mugen
2013年05月08日 17:48
aikane さん
クマガイソウが咲いているのは、人里には離れていますが、そんな険しい処ではないのですよ。
私有地なので盗難されずに守られているのでしょうね。
でも、今年は花も小さく、株も何時もより少ないそうですよ。

筍、美味しいですよね。私も大好きです。ホント、お近くならおすそ分けできましたのにね。
mugen
2013年05月08日 18:00
茜雲 さん
不思議な造形に驚いてしまいます。きっと、こんな形にしなければいけない必要性があるのでしょうね。
マムシソウは野山で良く見かけますが、ウラシマソウは珍しいですね。
mugen
2013年05月09日 09:22
リンゴ さん
ひだスカートのような葉っぱの真ん中から1本立ちに咲くユニークな花、普段あまり見かけませんね。ここは私有地なので守られていますが・・・乱獲されると無くなってしまうでしょうね。
それにしても、見れば見るほど、不思議な造形です。

筍、美味しいですよね。目の前で掘って下さる採りたてなので、なおの事美味です♪~
mugen
2013年05月11日 12:16
キャプテン アフリカ さん
ホント、不思議な造形ですよね。でも、ちゃんと意味があるのですね。
マムシソウはよく見かけますが、ウラシマソウは珍しいですね。同じサトイモ科だからよく似ていますね。

筍、美味しいですよね。大好きです。
mugen
2013年05月11日 12:24
impression さん
野山を散策されているimpressionは、色々な山野草をご覧になっておられることでしょうね。
今回、又々、新種のヤマシャクナゲの発見ですか・・・? 凄いですね!