料理教室 《中華ちまき》

今回は、「中華ちまき」を作ります。

材料を1cmほどの大きさに切ります。



画像


人参

画像


干しシイタケ

画像


干しエビ

画像


ネギ

画像


焼き豚・・・前日に友人が作ってきてくれました・・・甘みを抑えたすご~く美味しい焼き豚です。3~4cmの大きめの角切りにします。

画像


チマキを包む竹の皮を洗って、お湯に漬けて柔らかくしておきます。

画像


鍋に油を熱してネギを十分炒めたら、角切りにした野菜も炒め・・・一晩水につけて水切りしたもち米も入れて、もち米が透き通るまで炒めます。

画像


三ぶほど火を通した材料を、竹の皮で三角に包みます。真ん中に大きく切った焼豚を入れ・・・

画像


蒸し器にならべて・・・

画像


蒸しあがりました。みんなで50個出来ました。

画像





もう一品は「海老の北京風煮込み」です。

海老の両面を香ばしく焼いて取り出し・・・

画像


同じフライパンで、ネギ、ショウガ、ニンニクを弱火で炒め・・・

画像


海老を戻して煮詰めて出来上がり。

画像


さぁ~、みんなで頂きましょう・・・。乾杯!

画像



大きなチマキなので、1個食べたらお腹かいっぱい・・・チマキのお土産どっさりです。

デザートに、牛乳 + 生クリーム + メイプルシロップで、卵を使わない美味しいプリンも作りましたが、写真撮り忘れました。











この記事へのコメント

  • さかなchan

    mugen様
     ひゃ~タマリマセンね~
    とっても美味しそ!今度の日曜(23日)母親の七回忌で・・足洗は中華に決めちゃいます。(早速予約)
      先のアジサイの件私も墨田の花火を知っています・と言うより自宅に咲いています。そのほかは全く知りませんでした。もう1つ知っています・ピラミッドと言いますが(カシワバアジサイです)
    2013年06月18日 17:26
  • リンゴ

    中華ちまきと海老の北京風煮込み、美味しそ
    うです。作り方がよく分かりました。
    手間がかかりそうですが、皆で作ると楽しく
    出来ますね。手作りの焼き豚、3塊も嬉しい
    ですね。良いお仲間をお持ちですね。
    卵をいれなくても固まるプリン、教えて
    くださ~い。
    2013年06月19日 13:42
  • 大きな森の小さなギャラリー

    中華チマキはおいしいです。私達も作って食べたことがあります。そういえば、もうずっと食べていませんでした。おなかが思い出したのか、美味しそうでぐっーときました。梅雨に食欲がでて、元気が出てきそうなメニューです。
    2013年06月21日 17:46
  • 茜雲

    料理を作りながらその過程を丹念に撮影、大変だったかと想像します。料理本に使えるような写真ですね。
    2013年06月22日 08:10
  • mugen

    さかなchan さん
    早いものですね。もう七回忌ですか。
    お母様を偲んでの中華料理・・・お母様もお喜びでしょう。

    柏葉アジサイ、最近よく見かけますが、私達の子供の頃はありませんでしたよね。
    2013年06月28日 12:28
  • mugen

    リンゴ さん
    みんなで作って、みんなで頂く・・・楽しさも美味しさも倍増です~♪
    友人が作ってくれた焼豚も最高!すご~く美味しいですよ。

    プリンの造り方です。
    牛乳600㏄・生クリーム1パック・ゼラチン10g(水でふやかしておきます)・メイプルシロップ70g
    全部鍋に入れて焦げないように混ぜながら温めます(ゼラチンをとかします)
    粗熱を取り、カップに入れて冷やします。
    食べる時に、メイプルシロップを好みでかけて。
    2013年06月28日 12:38
  • mugen

    大きな森の小さなギャラリー さん
    私も以前作ったことがありますが、今回の方がずーと美味しかったです。いっぱい作るのとみんなで作るからでしょうね。

    なんだか梅雨らしくない天気ですが・・・そちらは如何でしょう?
    2013年06月28日 12:42
  • mugen

    茜雲 さん
    茜雲さんもお料理なさいますよね。最近は如何でしょう・・・?ずーと以前ですが茜雲さんのクルミを使ったお料理ブログ、美味しそうだったので忘れられません。
    2013年06月28日 12:46
  • たまて箱

    こんばんは。
    お料理教室で作りながら撮影・・・そして
    美味しそうに 
    お料理お好きなのね。
    2013年06月28日 22:32
  • mugen

    たまて箱 さん
    長年主婦をしていますと、それぞれ、知識と知恵が身についていますよね(私はあまりついていませんが)
    みんなで集まって、そんな事などをワイワイ言いながら料理したり食べたりするのが楽しいのですよ。
    2013年06月30日 12:00
  • chopin

    お久しぶりです。

    とっても美味しそうです。
    mugenさんのブログを見て、料理べたの私ですがぜひ作ってみたくなりました。
    中華ちまきとエビの北京風煮こみの味付け(調味料など)はどうしたらいいのですか?
    よかったら教えてください。
    2013年07月01日 09:01
  • mugen

    chopin さん
    このお料理は、春夏秋冬いつ頂いても美味しいですよ。ぜひ、作って下さいね。

    中華ちまき
    もち米が透き通る位に炒めた後に調味料をいれます。

    調味料 (もち米5カップの時の分量です。)
    干しエビの戻し汁・焼豚の煮汁・酒・醤油・砂糖少々
    これらをを合わせて3カップほど。

    海老の北京風煮込み
    長ネギ・生姜・ニンニクを弱火で炒めた後に調味料を入れます。

    調味料 (二人分 海老6匹の時)
    トマトケチャップ 大1~2 ・ 紹興酒 大1
    水100㏄・砂糖 小1~2 ・ コショウ・塩 少々
    ごま油 小2(最後に加える)

    大雑把ですが・・・私達も味見をしながら加減して作っています。


    2013年07月01日 12:54
  • chopin

    有難うございます。

    今度作ってみます。
    ちまき好きの娘1とエビ好きの娘2が
    喜んでくれそうです。
    味見しながらというのがちょっと不安ですが、
    挑戦してみます。

    2013年07月02日 07:18
  • mugen

    chopin さん
    お嬢様たち喜んで下さるでしょうか。ぜひ、作って下さいね。
    2013年07月03日 16:07