あけび

庭の隅っこに、可愛い花が今年も咲きました。

三つ葉アケビ・・・木は雌雄花が同じ株につきます。大きいのが雌花で、小さくたくさん咲いているのが雄花です。

画像


三つ葉アケビの花の色は優しい紫色。 秋に薄紫の実が付くのを楽しみにしましょう♪~

画像



五葉アケビ・・・ふっくらした蕾は白色、開くに従って薄い桃色に変化していきます。実は薄緑。

画像


こんなに小さくて可愛い花から、バナナのような果実が実るなんて考えられませんね。

画像


画像


少し前に、美味しく、おいしく食べた蕗の薹も、のっぽに育ちました。

画像


スミレも庭いっぱいに・・・草抜きの時残しておいたらすご~く増えてあちこちに!

画像







この記事へのコメント

2014年04月10日 14:35
アケビは野山でも見られるのでしょうが、一度も見かけたことがありません。雌花の方があの大きなアケビの実ができるのでしょうか。
さかなchan
2014年04月10日 17:04
mugen様 ドンドン・カメラの腕が上がっていますね!
ところで、紫の花は実も紫色の実が出来・白い花は矢張り白い実なんですよ。もっとも実の中身は両方とも白いですがね。ご存知でしたか?
2014年04月10日 19:21
ミツバアケビはとても愛らしい花ですね、春の風にゆれるとかんざしのようで楽しいです、我が家のアケビ棚も満開です。小さな若葉に透けた光があたたかく感じられます。
2014年04月10日 20:53
ミツバアケビって、可憐な花ですね。
はじめてみました。
違うアケビは近くの公園にもあるんですが、雰囲気が違いますね。
こんなにかわいい花を間近でみれるなんて、mugenさんがうらやましいです。
あと、こういう可憐な花に目がいく感性も素敵です。
2014年04月10日 21:21
アケビの花を初めて知りました。
熟すととても甘くておいしい果実、子供のころ食べた記憶が今なお鮮明です。

最近は美味しい果実が出回りますが、昔は口に入るものと言えばアケビや柿、栗くらい。
その中でもアケビの甘さは秀逸モノでした。

庭にアケビがなるなんて羨ましいですね。
秋が楽しみやなあ
mugen
2014年04月11日 18:07
茜雲さん
山のアケビは、木々に絡みつき、花も小さいので見つけにくいかもしれませんね。

三つ葉アケビも五つ葉アケビも、大きな花が雌花で実がなります。雄花はいっぱい付きますが、雌花は少ししか付きません。
mugen
2014年04月11日 18:12
さかなchanさん
褒めて頂いて嬉しいです!ありがとう!

三つ葉アケビの方は紫の花で、紫の実が付きましたが、五つ葉アケビは、去年は薄緑色の実が付きましたよ。
アケビって種類がたくさんあるようですね。白い実がなるアケビも見てみたいです!
mugen
2014年04月11日 18:18
大きな森の小さなギャラリー さん
庭のアケビは弦がはびこると切ったりしているので、実は付いても1~2個、食べられるような大きなものは成りません。でも、花が可愛いので咲くのを楽しみにしているのですよ。
大きな森の小さなギャラリー さんのところでは、食べたりしておられるのでしょうか?
mugen
2014年04月11日 18:22
彩 さん
今の季節は色々な花が咲き出したり、芽吹いたりするので、楽しみですね。草もいっぱい生えてきて困っていますが・・・。

公園でご覧になったのは「ムベ」ではないでしょうか?アケビと同じような実が成ります。
mugen
2014年04月11日 18:31
風の旅人 さん
花は小さいので、アケビは実になって初めて人目につくのでしょうね。
子供の頃に食べた記憶はないのですが、大人になってからお料理屋さんで、天ぷらとか味噌炒めを食べました。

山になるように大きな実は出来ませんが、花から実へと成長するプロセスを楽しみに眺めています。