mugen   方向音痴の旅人        

アクセスカウンタ

zoom RSS 小石川後楽園

<<   作成日時 : 2014/05/27 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 8

東京の真ん中なのに、自然が豊かに保存されている「小石川後楽園」に出かけました。


水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の大名庭園で、二代藩主の水戸光圀の代に完成しました。

「後楽園」とは、常に民に先立って国のことを心配し、民が楽しんだ後に自分が楽しむこと・・・光圀公と親交のあった明の儒学者、朱舜水の命名によります。

画像


庭園は、日本各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景色が巧みに表現されています。日本国内にとどまらず、中国の名所の名前をつけた景観もあちこちに配されています。

円い築山。その姿、形が中国の景勝地・廬山に似ていることから「小廬山」と。

画像


京都嵐山・大堰川にかかる渡月橋だそうです。昔はこんな感じだったのでしょうか。

この大堰川に模した川中の岩に光圀公が座して、思索に耽ったと言われています。

画像


水面に映る形が満月のように見えるとこらから「円月橋」と名付けられています。朱舜水の設計。

画像


梅や桜の季節も過ぎ、緑あふれる空間に、咲き遅れたカキツバタが、ひっそりと色を添えてくれています。

画像


庭園を案内した客人を風流にもてなした「九八屋・・・酒を飲むには昼は九分、夜は八分にすべし」との意から名付けられています。

画像


私の背より高く大きい「異形灯籠」・・・どうしてこんなに大きな灯籠が据えてあるのでしょう・・・この辺りは鬱蒼とした松林だったので、大きな明かりが必要だったのかもしれませんね。

画像


「大泉水」・・・庭園の中心的景観。 琵琶湖を表現した景色を造り出したもので竹生島や蓬莱島などが見渡せます。

画像


この石畳は「木曽路」・・・木曽路の名所「寝覚の滝」や「木曽山」などが随所に・・・木曽路をどんどん歩いて行くと、途中大きな石が配してあるところがあります。県境の印で「結界」というそうです。

画像


ここからは「内庭」。 水戸藩の書院があったところで、今まで散策してきた「後園」とは、昔、唐門で仕切られていたそうです。

画像


この他にも、清水寺観音堂、東福寺の通天橋、愛宕山、富士五湖白糸の滝、中国の西湖・・・等々見どころがいっぱいありました。

この日、朝は晴れていたのですが、後楽園散策の時は、雷ゴロゴロ、幸いに雨には降られませんでした。
緑を堪能した後は、神楽坂まで足を伸ばして、美味しいランチを頂きました♪〜











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
「円月橋」というのですか。写真も真ん丸な円がピッタリとおさめられていますね。
茜雲
2014/05/28 08:05
mugen様  今の季節は、緑がとっても綺麗ですね・・
 とりわけ水面に映った木々、橋がまん丸く円になる様は、まさに円月橋!人影がないのも静かさが伝わってきます。
さかなchan
2014/05/29 15:56
mugenさん 写真がとても良い!庭園の雰囲気が伝わってきます。ところで、アヤメ・ショウブ・カキツバタ・
イチハツ・・・見分けるのが大変ややこしいでしょ!?
咲き遅れのカキツバタではなくこれから咲くハナショウブです。花弁の黄色い線のところが白色だとカキツバタなんですよ。
aikane
2014/05/30 07:58
落ち付いた緑が綺麗な庭園ですね☆
どの写真も素晴らしいです!
『円月橋』水面に映る姿を計算した景観にうっとりです☆
キャプテン アフリカ
2014/06/01 15:38
茜雲 さん
光圀公の時代に創られた庭園が、今もこうして綺麗に保護、保全され、伝えられているって素晴らしいことですね。都会の中のオアシスになっています。
mugen
2014/06/01 23:11
さかなchan さん
4月は華やかな庭園も、今は緑一色、清々しい景色です。
庭園が作られた時代に、円月橋を造る技術が中国・明から伝わって来ていたのですね。
mugen
2014/06/01 23:23
aikane さん
花菖蒲とカキツバタ、何度か違いを聞いて入るのですが・・・教えて頂いてありがとう!

咲き終えたカキツバタの群れの中に一株だけ咲いていたので、てっきり咲き遅れたカキツバタだと思いました。
mugen
2014/06/01 23:32
キャプテン アフリカ さん
円月橋の素晴らしい技術が、光圀公の時代に中国・明から伝わり、今に繋がっているのですね。

東京の真ん中にこんなに緑がきれいな庭園が保存されているのは素晴らしいです!
mugen
2014/06/01 23:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
小石川後楽園 mugen   方向音痴の旅人        /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる