栂池自然園(中部山岳国立公園)

2日目、ゴンドラとロープウェイを乗り継いで、「栂池自然園」へ。

画像


標高1829m、午前9時出発、爽やかな風が頬を撫でていきます。
低く垂れこめている雲が、どんどん登っていきます。

画像


木道の両側はみどりの草と花々が、互いに助けあいながら仲良く生きています。

画像


ハクサンチドリ

画像


ヒオウギアヤメ

画像


自然が創りだす美しさには、何者も叶いません。

画像


クルマユリ

画像


カラマツソウ

画像


雲がドンドン上がって、山の頂が見え始めました。 私達、晴れ女メンバーの面目躍如です!

画像


水芭蕉

画像


ベニバナイチゴ

画像


キヌガサソウ

画像


ワタスゲとニッコウキスゲ

画像


ワタスゲ・・・もう少しするとフワフワ飛んで行くのでしょう!

画像


ニッコウキスゲ

画像


湿原の木道をそれて、山道を登ります。

画像


シナノキンバイ

画像


ギンリョウソウ・・・始めて見ました・・・幽霊草とも、確かに薄暗い木陰に生えていました。

画像


タテヤマリンドウ・・・「小さなるもの、なお美しい」高さ7cmの可憐な花

画像



湿地や、山々に生きている植物は、美しさと共に、いろいろな役割も担っているのでしょう。

明日は、いよいよ八方尾根に登ります。







この記事へのコメント