乙津花の里

秋川渓谷にかかる吊橋を渡って・・・

画像


吊橋(石舟橋)は長さ100m程、湾曲していて橋の上からは渓谷美を楽しむことができます。

画像


橋を渡って、ここも東京?と思うような道をどんどん登っていくと、花に包まれる静かな山里「乙津花の里」に。

画像


高台にあるのが、乙津花の里の中心「龍珠院」。

画像


「ようこそ~」とお地蔵様も迎えてくれます。

画像


本堂の前は見事なミツバツツジ

画像


春、花々が満開になると里一帯がピンクに染まり、見事なまでの景観を見に多くの人が訪れるそうです。

画像


この日も、多くのカメラマンが三脚を立てお目当ての写真を撮っておられました。
その中のお一人がアドバイスを下さり、撮った写真です。

画像






この記事へのコメント

  • さかなchan

    お地蔵さんと桜?良いangleです・カメラの腕上がってますねー
    ムスカリの向こうに、ぼんやりピンク色のツツジ
    良いジャーないですか!
    2017年05月04日 14:52
  • 茜雲

    ミツバツツジ,大きな木で、見事ですね。
    山里へ行ってきましたが、ナンジャモンジャはまだつぼみで咲いていませんでした。所によって差があるようですね。
    2017年05月04日 17:18
  • ゆけむり

    古き良き日本の里山に、ちょっと遅めの春が来たって感じでとても素敵ですね
    カメラ片手にのんびり散策したいですね
    ミツバツツジのピンクが何とも良い感じですね!
    行ってみたいなぁ~
    2017年05月05日 02:39
  • 風の旅人

    秋川渓谷ってどこにあるのかなとマップを見たら、青梅の近くだった。
    青梅には昔行ったことがあるので、どんな感じなのかはわかります

    東京とは思えないほど郊外に出ると山の中。
    なるほどなあと感心しながら写真を見ています。

    花の時期に行くといいでしょうね。
    カメラマンのアドバイスは低い位置から、遠景にピンクの花を入れると素敵に撮れるといったのでしょうか。
    構図がいいですね。
    2017年05月06日 08:14
  • たまて箱

    こんばんは。
    綺麗で素朴な山里の景色も花咲く頃は
    桃源郷の様になり一度は行って見たいですね
    私つり橋チョット苦手・・・山に行くと必ず
    つり橋があり今ではまあ、まあぁ~渡れる様
    になりました、でもやっぱり少し怖い。
    2017年05月08日 22:29
  • mugen

    さかなchan さん
    ハイキングがお好きなさかなchanさん、きっとお気に入りのコースになると思いますよ。

    褒めて頂きありがとうございます。
    2017年05月11日 12:55
  • mugen

    茜雲 さん
    ミツバツツジは、葉より花が先に咲くので、大きな木だと、ゴージャスな美しさが見られます。

    我家の庭のナンジャモンジャは、雪のようにホロホロと散り始めています。
    2017年05月11日 13:16
  • mugen

    ゆけむり さん
    東京とは思えないほど鄙びた趣のある花の里です。
    カメラスポットとして、多くの人が訪れるようになったのも、住民の方の努力があったからだと思います。
    私も又、ゆっくりと散策してみたいと思っています。
    2017年05月11日 13:21
  • mugen

    風の旅人 さん
    秋川渓谷沿いには、色々な見どころのある里や村がありそうなので、又、訪ねてみたいと思っています。

    乙津花の里も、里の方々の努力で、こんなに美しい花の里になり、人々も訪れるようになったのでしょうね。
    2017年05月11日 13:29
  • mugen

    たまて箱 さん
    吊橋が苦手なのですね。
    私は昔からオテンバだったので少々揺れるような吊橋や、長~い吊橋も平気です( ^ω^ )
    ミツバツツジは、本当に桃源郷の趣の色ですね。
    2017年05月11日 13:37