ポルトガル旅行〈7〉

オビドス

城壁に囲まれ丘の上にある小さな村オビドスは、「谷間の真珠」と呼ばれています。

新婚旅行でオビドスを訪れた時、この地に魅せられた王妃に王がプレゼントされて以来、オビドスは代々の皇后の直轄地となり「王妃の村」として栄えてきました。

画像


城壁の上は思ったより狭く片側しか壁が無く、大人2人がすれ違うのがやっとです。

画像


オビドス村を取り囲む城壁を、風を感じながら、青空を見上げながら歩くのは、とても気持ちが良いです!

画像


城壁の上を歩けば、スリル満点で素敵な景観も満喫できます。

画像


城壁を歩いた後は、村の中を歩いてみましょう・・・人口800人ほどしかないのに、村は観光客がいっぱい!ポルトガル旅行随一の人気スポットです。

画像


絵本のような村を散策して、中世の雰囲気を楽しみましょう・・・ランチも路地奥の小さなレストランで・・・。

画像


途中に建つ教会も小さく可愛いです。

画像


白壁の家に挟まれた石畳の細い道は、一番奥のオビドス城まで少し上り勾配で続いています

画像








この記事へのコメント