お花見

少し前になりますが、お花見に行きました。

川沿いに植えられている約5km、約800本の河津桜

画像


この河津桜は、市民がそれぞれの想いを込めて、一本一本植えられた桜です。

画像


木、それぞれには、それぞれの「想い・希望・感謝」などの言葉と名前のプレートがついています。

画像


立派に育った桜、一足早く咲く桜に託して、先祖・子供・孫・友人達への言葉の伝達・・・

画像


花に見とれ、言葉に想いを寄せながら・・・満開の桜の下でお弁当・・・
友人が作ってくれた「いちご大福」も美味・・・写真を撮るのを忘れた~残念!

画像


鳥たちも、お花見・・・?

画像






この記事へのコメント

  • さかなchan

    見事に等間隔に並び・背丈までそろった桜です事!
    桜の下で、飲み食いしている人の
    いないのが良いですねー。
    2019年03月29日 21:08
  • 茜雲

    “立派に育った桜、一足早く咲く桜に託して、先祖・子供・孫・友人達への言葉の伝達・・・”
    いいですね。
    桜と言うと特に一本桜には江戸時代の人の名前がついているのがありますが、現代版ですね。
    2019年03月31日 08:25
  • mugen

    さかなchan さん
    もう、桜も散ってしまいましたね。
    お花見は行かれましたか?

    この辺りは、都会の喧騒は関係ないローカルな場所なので、お花見弁当を広げているのは、家族連れなどがチラホラです。
    2019年04月11日 13:16
  • mugen

    茜雲 さん
    桜の花は、たとえ木にプレートが無くても、心の伝達がなされる稀有な木だと思いますね。
    日本人だから感じられる心かもしれませんが・・・
    2019年04月11日 13:20