小さな島の街トロギール

トロギールの北門。本土とトロギールの旧市街を結ぶ門です。 トロギールは、ヨーロッパ中世の町並みや文化が色濃く残されている街、世界遺産の町です。本土と切り離され要塞化して、モンゴルやオスマン帝国からの侵攻を免れました。(写真は絵葉書から) トロギールのカメルレンゴ砦。15世紀にヴェネチア人が改築した砦で、外敵を…
コメント:4

続きを読むread more

感動のドブロブニク

訪れたかった「ドブロブニク」! まずは、ロープウェイでスルジ山に登りましょう・・・ スジル山の頂上からは、ぐるりと城壁に囲まれたドブロブニク旧市街が見渡せます。碧いアドリア海と赤い屋根のコントラストが、なんと美しい事! ドブロブニクには、2日間滞在するのでゆっくりできます。 さあ!世界遺産であるドブロブニ…
コメント:4

続きを読むread more

イストラ半島は面白い!

ロヴィニ ヨーロッパで最もロマンチックな街と称されるクロアチアの小さな町。 美しいアドリア海を望む、小高い丘の上の町。迷路のように入り組んだ石畳や路地。裏路地にひしめく隠れ家の様なカフェやレストラン・・・まるでロマンチックな映画の世界に迷い込んだような気分です。 坂道を上がっていくと「聖エウフェミア教会」が突然見え始め…
コメント:6

続きを読むread more

イストラ半島を巡りましょう!

アドリア海に突き出たイストラ半島のホテル。 早朝、窓から見える朝日。 プーラー   イストラ半島先端にある海辺の町。重要な立地により、何回にもわたる征服、破壊、再建の歴史を経験した街中にある、古代ローマ時代の栄華を残す「プーラー円形闘技場」 「黄金の門」とも呼ばれる「セルギウスの凱旋門」。 門の周りに…
コメント:4

続きを読むread more

なんと大きな、ポストイナ鍾乳洞

「ここが、入り口なの?」と思うほどの簡素な洞穴です。 鍾乳洞の入口の上には、ラテン語で"Immensum ad antrum aditus!"と。これは「旅行者よ、広大な洞窟に入れ」という意味です。 入場券 (2019/7/4 15時) 入ると、すぐにトロッコ電車に乗り込みます。 ヨーロッ…
コメント:4

続きを読むread more

ブレッド城は崖の上

湖畔から眺めた崖の上のお城、ブレッド城へ。 スロベニア最古のブレッド城まで、歩いて登ります。 あまり重要な地でもなく、城主が司教だということで攻め落とされることなく、現存しスロベニア屈指の観光地となっています。 場内では神父様がワインを売っていました。 城内でワインを醸造していて、そのワインを、自…
コメント:4

続きを読むread more

アルプスの真珠

スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナへの10間の旅をしてきました。 帰国して、ブログをアップしようと思ったら・・・大変!・・・すっかり変わっていてよく解りません。 ブレッド湖(スロベニア)に浮かぶ、アルプスの真珠と言われるブレッド島です。 島には手こぎボートで渡り 99段の階段を登…
コメント:8

続きを読むread more

一日たっぷり遊びました!

素敵なお家がいっぱい・・・と思ったら・・・ ミニチュアハウス・ガーデン・・・子供も興味津々! 続くお花畑でも、子供たちがかくれんぼ・・・ 手を繋いでくぐれば、恋が叶うかも・・・? 遠足の幼稚園児たちは、木陰でお弁当! アンデルセン公園のシンボル、岡本太郎作 「平和を呼…
コメント:6

続きを読むread more