温泉紀行Ⅴ 紅葉を訪ねて ③

磐梯高原

高い高い・・・青い青い・・・空!
空気が澄んでいるとこんなに奇麗な空が見えるのですね!

磐梯吾妻スカイライン(29km)の両側は紅葉に染まった木々が続きます。

画像


最高標高1,622mの吾妻連峰を縫うように走るスカイライン、まさに“空を走る道”です。
磐梯山や裏磐梯、安達太良山の眺望を、絶景を、次々と見る事が出来ます。

画像


山々を一望できる場所も多いです。

画像


遠くの山も霞んで綺麗!
画像


浄土平湿原
火山地帯の荒涼とした風景がひろがります。

浄土平から見る吾妻小富士。
画像


浄土平から見る紅葉。
画像


浄土平から見る山。
画像



桶沼
標高1600mに位置する桶沼は、濃紺色の美しい水をたたえています。
爆裂火口に水が溜まった火口湖で、5~6千年前に出来たそうです。

画像


桶沼の紅葉は終りに近く、散った木の葉が歩くたびにカサカサと心地良い感触です!


"温泉紀行Ⅴ 紅葉を訪ねて ③"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: