ポルトガル旅行〈8〉

ロカ岬

ロカ岬は、ユーラシア大陸最西端の岬です。

画像


ポルトガルの英雄的詩人ルイス・デ・カモンイスが詠んだ「ここに地果て海始まる」の言葉が碑に刻まれています。

画像


大西洋からの強い風が出迎えてくれます。聞いていたより凄い強風です。

高さ140mの断崖の上には、 1772年に建設された灯台が今も現役で働いていました。

画像


ここで、夕陽を眺められたら素敵でしょうね・・・残念ですが、夕日の少し前の照り返しの海を見ながら南下します。

画像


先程私達が居たロカ岬です・・・ロカ岬の Rocaは「岩山」の意味。文字通りユーラシア大陸の西の果てはごつごつとした岩山が連なっています。

画像



ロカ岬から1時間程、南下してきました。

カスカイスの地獄の口

地獄の口とは、 ユーラシア大陸の西端部のイベリア半島の西端部の海岸にある洞窟です。

画像


岩礁にパアッ!と波しぶきが砕け散る様子を期待していたのですが、今日は穏やかな海です。

画像


釣り人ものんびり糸を垂らして・・・

画像


ロカ岬で見られなかった夕陽を・・・綺麗!

画像

















"ポルトガル旅行〈8〉"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: