テーマ:日記

暑中お見舞い申し上げます。

燦燦と太陽がまぶしい中、鷺草が涼しげに舞っています。 毎日の、この暑さはどうなっているのでしょう! 日本もいよいよ亜熱帯地区に組み込まれそうですね。 暑さ厳しい折から、みなさまお身体大切にお過ごしくださいませ。
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

VIVA ! ラテン!

VIVA!ラテン・・・情熱のリズム・・・ラテン・ミュージックの音楽会に、初夏の一夜行ってきました♪・・・! ラテン・オーケストラ「有馬 徹ノーチェ・クバーナ」 、 ピアノ「前田憲男」と、懐かしいメンバーに、若手のピアノ奏者や混声コーラス、ソロ・シンガーなど・・・明るく楽しいコンサートです。 彼等の演奏は、昔良く聴きま…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

女流画家協会展 <東京都美術館>

5月なのに気温は29度、真夏日です。 上野・東京都美術館に行きました。 友達が出展しています。 今までは、赤やピンクの色が配色された絵を描かれていた様に思いますが、今年の彼女の絵はちょっと感じが違います。「My Cosmos' 08 春」と題が付いています。一番手前の絵ですです。 抽象画も具象…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

ご近所の底力・・・? №3

早春の頃、薄桃色の花がいっぱい咲いている家がありました。 梅でもないし、桜には時期が早いし、桃ほど色濃くないし・・・何の木かしら・・・と思っていました。 先日、何の木か解りました。 「サクランボ」の木です!たわわに実っています。 「サクランボ」って寒い地方、北海道や東北で栽培するものだと思っていたのでビックリです…
トラックバック:7
コメント:500

続きを読むread more

ご近所の底力・・・? №2

ちょと遠い近所の方が、地域の混声合唱団に所属されていて、今日が演奏会です。文化会館大ホールは満員。 初めの4曲は原語で、その後の「混声合唱のための組曲」や「アカペラコーラス」「童謡メドレー」などは日本語でのコーラスだったので、みんな楽しく聴いていました。 会場で、久方ぶりに友達に会いました。 彼女は…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

ご近所の底力・・・?№1

近所のお庭に「テッセン」が綺麗に咲いていたので写真を撮らせてもらいました。 見事に咲いています! 絵の具では出せない綺麗な青紫! 蜂もお食事中です。 「テッセン」を綺麗に咲かせるコツは、咲き終わった後の茎やツルを切ったり整理したりせずにほっておく事だとか・・・。 カンゾウも・・・…
トラックバック:5
コメント:10

続きを読むread more

何の花?

こんなにいっぱい咲きました! 小さな小さな花です。 何の花でしょう・・・? 拡大してみましょう。 あけびの花です!
トラックバック:4
コメント:500

続きを読むread more

神戸 北野異人館

秋田の友人達が関西旅行に来ました。 神戸の友人宅に泊めってもらって熟女5人アチコチに歩き回りました。 うろこの家・うろこ美術館 天然石で飾った外観がうろこの模様に見えることからついた名前。 デンマーク陶器「ロイヤル・コペンハーゲン」イギリス最古の名釜「ペインテッド・フルーツ」フランス「マイセン」などの皿、カッ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

足和田山登山

こんなに朝早く出かけるのは何年ぶりでしょう。 AM 5:30 朝日が顔を出し始めるのを駅の陸橋から。 新宿からバスで河口湖駅へ。 何年か前に来た時より綺麗になっていました。 今日は、足和田山に登ります。 足和田山は富士山の三本足の(箱根・足柄山、駿河・足高山と共に)一つと言われています。足和田山の周りは…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

パソコンが壊れた!

大変です!パソコンが壊れました。 友達へのメールを書き込んでいる時に、突然壊れたので驚きました。 買い替えて三年、ちょうど保証期間が五月に切れたところです。 メーカーのカスタマーセンターとのやり取りから「ハード」がダメになったことが解りました。 データーが全部無くなってしまいました。 データーを保存するために「…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

モンブランケーキ!

ケーキが届きました。 銀座ル・ブランの大きな「モンブランケーキ」です。 贈り主は娘です! 今日は私達夫婦の結婚記念日・・・○○年経ちました。 何時も頂く茶器セットと記念にパチリ! この店の、オレンジを輪切りにして焼き付けてあるクッキー「ガレットオランジェ」は好きで、銀座に出かけると何時も買って帰ります。 お食…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

故郷の味のおすそ分け!

友達から「わらび」をもらいました。 今年の春、岩手で採られ、塩漬けにされた「わらび」がどっさり送られてきたとかで、彼女の故郷の味のおすそ分けに預かりました。 塩を抜く為に一晩水につけておきます。 油揚げと煮ました。 柔らかくて、それでいて腰があり、煮くづれもしなく、おいしい「わらび」の煮付けが出来ました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋!

彼岸花が咲いているのを、やっと見ることが出来ました。 近所の公園です。去年までは赤色も多く見られましたが、今年はほとんど白。 紅い彼岸花を見つけに、田圃の方へ・・・。 見渡しても、彼岸花一本も見つかりません。 昔は何処の畦道にも咲いていたように思いますが。 田圃はもう稲刈りが終わっていますが、黒米、赤米…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お月見!

ススキを活けて、お団子を供えて・・・。 まぁ~るいお月様が出てくるのを待っています。 十五夜の場合は15個もしくは5個のお団子と、旬の作物や果物、それに秋草を・・・。 私は15個のお団子と、梨、ぶどう、それに午前中に川原で採って来たススキを飾りました。 昨日までお天気良くなかったので、心配しましたが・・・! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

建仁寺 京都散歩<3>

京都五山の一つ、建仁寺を訪ねました。                建仁寺・本坊 建仁寺は、京都花街の祇園甲部歌舞練場の少し先、京都でも華やかなところにあります。 有名な料亭「一力」も近くにあり、夕方頃に訪れると提灯も灯り花街の雰囲気を感じる事が出来るでしょう。 松ノ木に囲まれて、法堂がどっしりと建っています…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

石塀小路と花見小路 京都散歩<2>

花見小路・祇園町 四条通と花見小路の角の一等地に「一力茶屋」があります。 一力茶屋は、忠臣蔵四十七士の大石蔵之助が居続けた茶屋であり、谷崎潤一郎が贔屓にした茶屋としても有名です。                  一力茶屋 一力茶屋の前の通り、花見小路を少し歩くと左側に祇園甲部歌舞練場があります。その先が建仁寺です。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

泉涌寺 京都散歩 <1>

泉涌寺 関東に台風が近づいている日に、東名・名神を通って京都に行きました。 翌日は、やはり東名高速の静岡・由比の辺りが通行止めになったとか、前日に出かけて正解でした。 曇り空のある日、東山三十六峰の一嶺、月輪山の麓に静かにたたずむ泉涌寺に出かけました。 寺地の一角より清水が涌き出た事により寺号を「泉涌寺」と改 めたそうで…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

良江おばあちゃん!

良江おばあちゃんを囲んでの、恒例の食事会が催されました。 良江おばあちゃんは93歳!元気溌剌です。 子供、孫、曾孫、甥、姪・・・・など総勢30名の笑いがいっぱいの楽しい食事会でした。 良江おばあちゃんは歌人です。 日本女流短歌100人の中にも選ばれている凄い人です。数年前までは、国内でも有数のある短歌結社の主幹もされ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も「梅干」漬けました!

7月14日待ちに待った「南紅梅」10kgが届きました。 今年は紀州の梅農家に注文していたのですが、なかなか届かないのでヤキモキしていました。                                             南紅梅10kg 遅くなった訳が解かりました。 送り状には次の様に書かれています。 「我が家の梅…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

京都から友達が来ました!

京都から友達が来ました。10人の友達が東京に遊びに来ました。 そんなに頻繁に会ってはいませんが、会えば○○ちゃんと呼び合い直ぐに昔に戻って話が弾む友達です。関東組みとあわせて、17人が集まりました。 銀座の三井ガーデンホテルに宿泊すると言うので一緒に泊まる事にしました。 エレベーター前からロビーに続くおしゃれな空間です。 be…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

長谷(ながたに)の棚田

「日本の棚田百選」の写真集を見ました。 早苗の生え揃って緑一面の棚田、黄金色に色づく頃の棚田、朝日、夕日に輝く棚田・・・。 なんて美しいのでしょう! 殆どの棚田は、山頂に近い山腹斜面に拓かれていますが、重い石を積み上げて造り、長い間維持して来た人々の苦労は大変なものだったでしょう。 それに、何処からどの様にして水を引いてくるので…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

山椒の実!

京都で「山椒の実」を買ってきました。 緑色が綺麗な採りたての山椒の実です。 さすが京都、日本料理屋さんが多いせいか今の時期、山椒の実を店頭でよく見かけました。 clear green Japanese Pepper(sansyo) 母は「山椒の実」を酒と濃口醤油で煮て保存、塩昆布を作る時ちりめんじゃことこの山椒の実を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

国立新美術館 in 六本木

六本木ヒルズや東京ミッドタウンのある六本木に又新しい名所が出来ました。国立新美術館です。 国立新美術館は、コレクションを持たず、国内最大級の展示スペースを生かした多彩な展覧会の開催、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及など、アートセンターとしての役割を果たす、新しいタイプの美術館です。 外観は、前面を覆うガラスカーテン…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花山椒

山椒の苗木を植えたのは、ずーと以前のこと。今では一階の屋根より大きくなっています。 「実」ができるのを楽しみにしていたのですが、毎年花はいっぱい咲くのに実は一向につきません。 それでも春先の「木の芽」のすがすがしい香りは重宝しています。 手のひらに載せてポンと叩いて添えるだけで食欲が増しますね。 「青山椒の実」を酒と醤油で煮て、…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

水天宮へお参り

天地の最初に出現した宇宙の根元の神、天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)や、壇ノ浦で二位の尼に抱かれて波間に消えた安徳天皇(8歳)と其の一族の霊を祭ってある「水天宮」さんにお参りに行きました。今は子授け、安産祈願の神様として有名です。 お参りした日はちょうど豊作を祈る行事「祈年祭」の日、神主、祢宜さんがお清めをして祭壇にむかわれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春の足音聞こえてきます!

爽やかな陽射しに誘われて散策に出かけました。地球温暖化のせいでしょうか二月と言うのにこの暖かさ、紅梅は満開、万両は鈴なりの真っ赤な実を、沈丁花ももうすぐ良い香りを私達に届けてくれることでしょう。でも地球温暖化が及ぼす危険性を考えると、暖かさを喜んでばかりはいられません。 ちょっと遠出をして,私が勝手に「ととろの森の鎮守…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

今年もよろしく!

2007年のお正月は京都で迎えました。初詣はお稲荷さん(伏見稲荷)、さすが酒どころ薦被りがずら~り!今年も美味しいお酒が戴けます様に!ちょっと不謹慎かな? 東名から見た富士山です。お天気も良し、富士山も最高の表情を見せてくれたのですが、車からガラス越しに撮ったので、私の腕ではこれが精一杯! お正月からこんなに綺麗な富…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

浜離宮

久しぶりに友達とランチを楽しみました。 秋晴れの爽やかな午後、お腹もいっぱい、浜離宮を散策する事にしました。 海水を引き入れている池や鴨場などがあり、江戸城の「出城」の機能を果たしていた徳川将軍家の庭園です。「浜離宮恩賜庭園」が正式な呼び名です。 庭園内は都会の喧騒から隔離されたように静かで緑が溢れています。手入れの行き届いた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more