花山椒

花山椒の季節になりました。 蕾から開花までが短いので早く摘まないと、あっという間に咲いて散ってしまいます。 気をつけながら摘むのですが、トゲに刺されて痛いです。
画像
花山椒の佃煮を作りました。 口いっぱいに広がる香りは正に春を食べるという味覚です。
画像
今、庭に咲いている花達です。 かりん・・・天使の羽のような優しい色が、光に包まれて・・・
画像
山吹・・・吹く風にゆれて、華やぎは増します。
画像
花ニラ・・・草むらに花開く星のよう・・・
画像
ムスカリ・・・控えめに咲いていても、品の良い色に目が止まります。
画像
三葉アケビ・・・人目につかずにそっと咲く花のなんと愛らしいことでしょう。
画像
五葉アケビ・・・独特の美しさと役割を持って咲いているのでしょうね。
画像

花山椒の佃煮

花山椒が咲き始めました・・・急がなければ・・・! この山椒は、花を咲かせても実がなりません。咲き始めると2~3日で散ってしまうので、急がなければ・・・!
画像
花山椒を摘みました・・・刺があるので手は傷だらけ・・・でも、こんなにたくさん!
画像
酒、醤油、味醂、だけで煮ます。一年に一度この季節だけの楽しみの味です。
画像
かりんの花も咲き始めました・・・香りの良い実ができたら、かりん酒を作りましょう・・・出来るとイイナ!
画像
ブルーベリーの蕾も膨らんできました。 今年は花がいっぱい・・・実もいっぱい付くかな?
画像
白い花が可愛いいニラバナも・・・
画像
庭の何処かで冬眠していたのでしょうね。今年も忘れずに、アマカエルさんも出てきました。 丸々と太っていますが、何を食べたのでしょう・・・?
画像

かりん

震災から1ヶ月余経ちました。 復興への歩みは始まったものの、道のりは険しく遠いですね。 桜前線も東北に到達・・・天変地異が起ころうとも、命あるかぎり桜は美しく咲き誇っています。 この美しい桜が、被災地の人々の心を癒し、生きる希望を与えてくれることを願うばかりです! 今年も、かりんの花が咲き始めました。 季節が巡り来れば、草木は花を付け実を結ぶ・・・その逞しさ強さに命の根源を感じますね。
画像
根元には、花にらが背伸びをしています。
画像
ヤマブキもしっかり主張して咲いています。毎年勢力を伸ばしてどんどん増え、ちょっと困っています。
画像
何年か前、京都郊外の農家に、色濃い菫が群生してとても綺麗でした。 農家のおじさんが「植えると良いよ」と下さった苗が、我家の庭で根付きだいぶ増えてきました。
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 00:25Comment(8)