テーマ:雑記

初雪!

今朝、雨戸を開けてビックリ! 雪が・・・積もっている・・・!        千両にも・・・        万両にも・・・        甘夏の木にも・・・        八つ手にも・・・ 昼間は雲一つない青空!午後には溶けてしまいました。
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

乾杯は頂上で!

大楠山 <神奈川県> この冬一番寒いと報じられた14日、女性6名で大楠山に登りました。 標高わずか242メートルですが、三浦半島の最高峰です。 空は曇り・・・でも、予報はお昼頃からお陽様が出てくると・・・。 お正月からずーと暖かかったので咲き始めた花も、今日の寒さに震えています。        和水仙も満開 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬うらら

今朝ははメジロが来ました。 メジロは必ず「つがい」で来ます。 冬の間、庭樹にミカンやリンゴを刺しておきます。 ジョウビタキ、ハクセキレイ、メジロ・・・などが可愛いしぐさを見せてくれます。 ヒヨドリやムクドリが来ると、これらの小さな鳥たちは追い払われます。 キジバトが来るとヒヨドリやムクドリは逃げます。 果…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

東福寺

京都に行ったら必ず散策するお寺のひとつです。 名の由来は奈良の東大寺、興福寺の二大寺から1字ずつ取って「東福寺」。 仏殿(本堂)は明治時代に焼失後、昭和9年再建。起工から竣工まで17年を要し復興させた昭和の木造建築中最大の建物です。        仏殿(本堂) 内部には、正面に釈迦如来立像が安置されています。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

お茶の水・散歩

近代教育発祥の地、お茶の水界隈を歩きました。 ニコライ堂 「日本ハリストス正教会復活大聖堂」が正式名称。 日本に正教会の教えをもたらしたロシア人修道司祭、聖ニコライにちなんで「ニコライ堂」と呼ばれる様になりました。 緑色の大きなドーム屋根、白壁に黒い縁取り模様…なんて綺麗でしょう! トルコでみ見たモスクを思…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

出来るかな~?

スポーツの秋 出来るかな~?ダイエット! 私の行っているスポーツジムです。 秋は美味しい物がいっぱいあって、嬉しいのだけど要注意! 何時もお願いしている丹波の農家から、昨日、新米30kgが届きました。 やっぱり、新米美味しいです! 果物も美味しいですよね! ついつい食べすぎます! あまり、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

足和田山登山

こんなに朝早く出かけるのは何年ぶりでしょう。 AM 5:30 朝日が顔を出し始めるのを駅の陸橋から。 新宿からバスで河口湖駅へ。 何年か前に来た時より綺麗になっていました。 今日は、足和田山に登ります。 足和田山は富士山の三本足の(箱根・足柄山、駿河・足高山と共に)一つと言われています。足和田山の周りは…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

パソコンが壊れた!

大変です!パソコンが壊れました。 友達へのメールを書き込んでいる時に、突然壊れたので驚きました。 買い替えて三年、ちょうど保証期間が五月に切れたところです。 メーカーのカスタマーセンターとのやり取りから「ハード」がダメになったことが解りました。 データーが全部無くなってしまいました。 データーを保存するために「…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

モンブランケーキ!

ケーキが届きました。 銀座ル・ブランの大きな「モンブランケーキ」です。 贈り主は娘です! 今日は私達夫婦の結婚記念日・・・○○年経ちました。 何時も頂く茶器セットと記念にパチリ! この店の、オレンジを輪切りにして焼き付けてあるクッキー「ガレットオランジェ」は好きで、銀座に出かけると何時も買って帰ります。 お食…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

卵 ・ 球

ルービックキューブに続いて面白いサイトを見つけました。 同じ写真でも「Cube」「Egg」「Circle」で感じが変わって楽しく遊べました。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

華道展に行きました。 友達が出展しています。 彼女の流派は「華道専正池坊」です。 私もお花を活けるのが好きで、昔、華道教室に熱心に通いました。 私は「小原流」。教授看板も頂きましたが、今は押入れで眠っています。 私の今のお花の活け方は「勝手流」と「気まま流」です。 庭のカリンに、始めて実がひとつ付…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

故郷の味のおすそ分け!

友達から「わらび」をもらいました。 今年の春、岩手で採られ、塩漬けにされた「わらび」がどっさり送られてきたとかで、彼女の故郷の味のおすそ分けに預かりました。 塩を抜く為に一晩水につけておきます。 油揚げと煮ました。 柔らかくて、それでいて腰があり、煮くづれもしなく、おいしい「わらび」の煮付けが出来ました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

秋!

彼岸花が咲いているのを、やっと見ることが出来ました。 近所の公園です。去年までは赤色も多く見られましたが、今年はほとんど白。 紅い彼岸花を見つけに、田圃の方へ・・・。 見渡しても、彼岸花一本も見つかりません。 昔は何処の畦道にも咲いていたように思いますが。 田圃はもう稲刈りが終わっていますが、黒米、赤米…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お月見!

ススキを活けて、お団子を供えて・・・。 まぁ~るいお月様が出てくるのを待っています。 十五夜の場合は15個もしくは5個のお団子と、旬の作物や果物、それに秋草を・・・。 私は15個のお団子と、梨、ぶどう、それに午前中に川原で採って来たススキを飾りました。 昨日までお天気良くなかったので、心配しましたが・・・! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おまけ 

今回は車で行ったので、ちょっと寄り道をして帰る事にしました。 比叡山に登りました。 比叡山の頂上から滋賀県・大津方面の眺めです。 デジカメでは上手く撮れませんが。 比叡山頂から湖を眺め、湖畔道路を走ることにしました。 国道161号線で、湖北・高島町に。以前から往ってみたかった処です。 高島町は、綺麗な水がコンコン…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

建仁寺 京都散歩<3>

京都五山の一つ、建仁寺を訪ねました。                建仁寺・本坊 建仁寺は、京都花街の祇園甲部歌舞練場の少し先、京都でも華やかなところにあります。 有名な料亭「一力」も近くにあり、夕方頃に訪れると提灯も灯り花街の雰囲気を感じる事が出来るでしょう。 松ノ木に囲まれて、法堂がどっしりと建っています…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

石塀小路と花見小路 京都散歩<2>

花見小路・祇園町 四条通と花見小路の角の一等地に「一力茶屋」があります。 一力茶屋は、忠臣蔵四十七士の大石蔵之助が居続けた茶屋であり、谷崎潤一郎が贔屓にした茶屋としても有名です。                  一力茶屋 一力茶屋の前の通り、花見小路を少し歩くと左側に祇園甲部歌舞練場があります。その先が建仁寺です。…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

泉涌寺 京都散歩 <1>

泉涌寺 関東に台風が近づいている日に、東名・名神を通って京都に行きました。 翌日は、やはり東名高速の静岡・由比の辺りが通行止めになったとか、前日に出かけて正解でした。 曇り空のある日、東山三十六峰の一嶺、月輪山の麓に静かにたたずむ泉涌寺に出かけました。 寺地の一角より清水が涌き出た事により寺号を「泉涌寺」と改 めたそうで…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「伝統の朝顔」展 (佐倉市)

八月の最後の日、「伝統の朝顔」展に行ってきました。 今年で9回目、佐倉市の国立歴史博物館で開かれていました。             桔梗咲 『朝顔は突然変異を起こす遺伝子を持ち、葉、花、色に様々な変種をつくる事が出来る』と、昔教わりましたが、実際に「エッ!これが朝顔?」と思うような花をいっぱい見る事が出来ました。   …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ブルーベリー

今年はもうダメだと諦めていたブルーベリーが手に入りました。               ブルーベリー 5kg いつもは、6月中頃近くのブルーベリー農園から購入します。 今年は、花が咲いて結実の頃の気候が不順で、殆ど収穫出来ないとかで入手出来ませんでした。 先日、友人が電話をくれました。「ブルーベリーが手に入りそうだけ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

美山 茅葺の里 (京都)

京都府の美山町に行ってきました。 山懐に抱かれた小さな集落、美山町は茅葺の里として知られています。 50戸の集落ですが、其の内38棟が茅葺屋根の家々で、その殆どに人々が住んでおられます。 茅葺屋根の軒下に面白いものを見つけました。 脱穀機、長持ち、防火用水の桶・・・何時頃の物なのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

京都・五山の送り火

毎年、8月16日は京都五山の送り火(大文字焼き)。 お盆を京都で迎えるのが、夏の我が家の恒例行事になっています。   京都を囲む5つの山にそれぞれ「大文字」「左大文字」「船形」「鳥居形」「妙法」の形に火が ともされ漆黒の空を焦がします。 五山の送り火は、お盆に迎えた祖先の霊をあの世へ送り届け、無病息災を祈るお盆の行事です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

電子辞書

電子辞書を買いました。 10年近く前に買ったキャノンの電子辞書は、とてもシンプルな物で英和・和英・国語・漢和・・などの少しの機能しかありませんでした。 今回のはシャープの「papyrus」、以前のより薄型になっているのに機能は100倍以上も詰まっていそうです。                   電子辞書 papyrus …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

良江おばあちゃん!

良江おばあちゃんを囲んでの、恒例の食事会が催されました。 良江おばあちゃんは93歳!元気溌剌です。 子供、孫、曾孫、甥、姪・・・・など総勢30名の笑いがいっぱいの楽しい食事会でした。 良江おばあちゃんは歌人です。 日本女流短歌100人の中にも選ばれている凄い人です。数年前までは、国内でも有数のある短歌結社の主幹もされ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

温泉紀行Ⅳ <福島> 檜枝岐温泉 ・ 甲子温泉

尾瀬沼は、この時期、ニッコウキスゲが満開だとか・・・人出も多い事でしょう。人込みを避けて姫田代、上田代湿原を通る燧ヶ岳裏林道を歩きました。               標高1260mの上田代湿原 ニッコウキスゲも咲いていました。              花は昼に開き,1日でしぼみます。 ワタスゲも。           …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

<木曽路>  妻籠・馬籠宿

しっとりと雨に濡れている妻籠・馬籠宿を歩きました。 妻籠・馬籠の人たちは街並みを守るために家や土地を「売らない・貸さない・壊さない」の3原則をつくり、ここで生活をしながら、江戸時代の街並みという貴重な財産を後世に伝えているのです。 写真は現役の郵便局ですが江戸時代の街並みに溶け込んでいます。 黒いポストも現役のポストで…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

梅味噌!

蒸したホクホクの新じゃが芋、採りたての根曲竹、冷やした新鮮な胡瓜、トマト・・・これらを「梅味噌」をつけて頂きました。 「梅味噌」の存在を知らなかった私は、その美味しさにビックリ! 梅のエキスが溶け出て、ほのかな梅の香りと、まろやかな味噌味。 直ぐに作り方を教えてもらいました。 材料は「梅」「味噌」「砂糖」だけというのもシンプルで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

京都から友達が来ました!

京都から友達が来ました。10人の友達が東京に遊びに来ました。 そんなに頻繁に会ってはいませんが、会えば○○ちゃんと呼び合い直ぐに昔に戻って話が弾む友達です。関東組みとあわせて、17人が集まりました。 銀座の三井ガーデンホテルに宿泊すると言うので一緒に泊まる事にしました。 エレベーター前からロビーに続くおしゃれな空間です。 be…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

京都・伏見稲荷大社

全国の稲荷大社の総本山である伏見稲荷に行ってきました。 「お稲荷さん」と呼ばれるこの神社は商売・農業・開運・・・なんでも引き受けてくれる(?)私達には親しみやすい神社の一つです。 朱塗りの大鳥居をくぐると絢爛とそそり建つ桜門がそびえています。 theFusimi Inari Shrine 両脇には本殿を守る…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more