テーマ:ウラシマソウ

クマガイソウ

「クマガイソウ」を見に行ってきました。 ひだのある扇型の形をしている葉の間からのびた茎の先に、大きな花をつけるラン科植物です。 似た花に「アツモリソウ」がありますが、私もまだ見たことがありません。 クマガイソウ、アツモリソウの名は、花の膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、がっ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

咲いているかな~? クマガイソウ!

竹藪を抜けて・・・・どんどん進んで行くと・・・ 見つけました! クマガイソウの群れている所です。 ちょと訪れるのが早かったのでしょうか・・・蕾しか見当たりません。 探してみると・・・アッ!一輪だけ咲いていました! 熊谷直実が背負っていた母衣(ほろ)姿が、この花の袋状の唇弁に似ているとクマガイソウと名付…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more