ポルトガル旅行〈6〉

ナザレ 4世紀にパレスチナのナザレから一人の聖職者が聖母マリア像を持ち込んだことにちなんで、この町の名がついたと伝わっています。 青い海とオレンジの屋根のコントラストが絵のように美しい海辺の町・・・人気の観光地です。
画像
海岸から標高110m地点の岩の上にある街シーティオには、ケーブルカーで行き来できます。 シーティオに建つ「ノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会」 12世紀に騎士の命を聖母が救ったという伝説により建てられた教会です。
画像
シーティオの丘陵の頂上で、太陽が沈むのを待ちましょう・・・
画像
太陽が段々と海に沈んでいき、沈むにつれ、太陽の光がオレンジ色を帯びてきました。 ナザレの町と白い砂浜を、海を、空を・・・刻々と染めていくその光景は、言葉に表せないほどの美しさです!
画像
私達も、すっぽりとオレンジ色・・・旅先でこんな豊かな時間を持てることに感謝です!
画像
ナザレの名物料理「イワシ」を頂いたレストランです。 ポルトガル旅行で色々食べた料理の中で、一番美味しかった気がします。
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 11:10Comment(2)