京都・北野天満宮

久しぶりに、北野天満宮にお参りに行きました。
画像
北野天満宮は、菅原道真公を、おまつりする全国約の天満宮、天神社の総本社です。 私達は昔から親しみをこめて「北野の天神さん」と呼んでいます。
画像
天満宮には「使いの牛(神様の使者)」が、あちこちに何頭も佇んでいます。 昔から、傷や病気の箇所をさすると回復するとの言い伝えがあり また頭を擦ると知恵を授かり、賢くなるとも。
画像
「学問の神さま」、「芸能の神さま」としての菅原道真公をお祀りしてあるので・・・
画像
これからの受験シーズンには多くの学生さん達が訪れることでしょう。
画像
私も「お守り」を頂いてきました。
画像
北野天満宮の門前にある「粟餅所・澤屋」で一休み。 粟餅を頂きました。美味! 澤屋さんは、江戸時代の創業、なんと330年以上も続く老舗和菓子店です。
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 12:30Comment(4)

天神さん <北野天満宮>

今日は「天神さん」の日。  快晴です! 折角この日に京都にいるので、北野天満宮へ。
画像
境内周辺に露天が所狭しと立ち並び、多くの人々で賑わっています。
画像
色々な露店が出ていますが、衣類、陶器、骨董等が多いです。
画像
画像
画像
この店は、男物の羽織。羽裏に粋な模様のあるのを見せて並べています。昔、見えない所にお洒落を楽しむダンディズムな男性が愛用したのでしょう。
画像
何の「実」か解りますか? 境内に植わっています。 初春に来た時この木には香りやさしい「蝋梅」が咲いていたはず・・・・聞いてみるとやはり「蝋梅の実」だそうです。初めて見ました。芋虫みたいですね。
画像

北野天満宮・梅花づくし <京都>

菅原道真公を主祭神とし、学問の神様としても知られている「北野天満宮」に行ってきました。
画像
ことのほか梅を愛された菅原菅公をお祀りする北野天満宮には、広い境内に50種約2,000本の梅が植わっています。
画像
今、境内一円は、ふくいくとした香りで包まれています。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
「思いのまま」・・・1本の木に紅花、白花が混じって咲いています。
画像