日本伝統工芸展 <NOⅠ>

日本伝統工芸展に行ってきました。 日本橋三越本店で開催されています。人間国宝の作品や厳しい審査を経て選ばれた730点がずらりと・・・!
画像
私が一番惹かれたのが、文部大臣賞を受賞されていた、この作品です。 青磁釉にコバルトを混ぜたソフトな青色と、たおやかな形が、見る者の想像を膨らませてくれます。 会場では撮影禁止でしたので、工芸展のHPから写真をお借りしました。
画像
金木犀が咲きました。我が家も、お隣も、通りの向こうの家も満開です! 夜、湿り気のある空気の隙間を縫うようにして漂ってくる香は、昼間の香より一層深く、心も一緒に揺蕩う流れそう・・・!
画像
午前中は曇っていましたが・・・夕焼けが綺麗な夕暮れです。
画像

昨日の夕焼け

7月12日、午後7時、筋状の夕焼け雲・・・黄金色に輝いています。 こんなに何本もの筋状雲は珍しいので急いでカメラを・・・!
画像
だんだん移動して、向かいの家の屋根から後光のように広がって来ました。7時05分。
画像
7時10分、茜色に変化してきました。 もっと広範囲を撮れたら空いっぱいに広がる美しさを、お伝えできるのですが・・・。
画像
この日は強い南風が日本列島を吹き荒れ、地域によっては豪雨に見舞われたようです。みなさまの所は大丈夫でしたか? 関東地方も時々強風と雨が・・・でも夕方にはこんなに綺麗な夕焼け雲が見られました。

隅田川の花火 <7月26日>

娘家族の新居は隅田川沿い。ベランダから花火が見られるというので出かけました。
画像
ビールを飲みながらの花火観賞は良いのですが、デジカメで写真を撮るにはちょっと遠いですね。それに三脚なし、おまけに私の腕での撮影・・・無理がありますがチャレンジしました・・・。
画像
疫病退治を祈願して始まった隅田川の花火、戦争や交通事情によって中断されたものの、今年は31回目だそうです。20000発が打ち上げられ、100万人近くの人々が埋め尽くしたとか・・・壮観! 翌、27日の夕方7時頃の写真です。 昨日花火が上がった方向とは反対側の空が、夕立の後真っ赤に焼けています。 その夕焼けの中に富士山のシルエットが黒く浮き上がりとても綺麗・・・あわててカメラを取りに・・・戻った時には富士山は隠れてしまっていました。
画像
この夕焼けは、ビルも川面も車も、歩く人も、みんな真っ赤に染めています!