テーマ:独り言

蕎麦花

蕎麦の花が咲いていました。 こんな近くの畑に蕎麦が植えられていたのは知りませんでした。 先日黒米の写真をを写した田圃の少し奥のほうです。 真っ白い畑が見えたので車を止めて写してきました。 蕊はピンクなのですね!
トラックバック:2
コメント:500

続きを読むread more

美山 茅葺の里 (京都)

京都府の美山町に行ってきました。 山懐に抱かれた小さな集落、美山町は茅葺の里として知られています。 50戸の集落ですが、其の内38棟が茅葺屋根の家々で、その殆どに人々が住んでおられます。 茅葺屋根の軒下に面白いものを見つけました。 脱穀機、長持ち、防火用水の桶・・・何時頃の物なのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

京都・五山の送り火

毎年、8月16日は京都五山の送り火(大文字焼き)。 お盆を京都で迎えるのが、夏の我が家の恒例行事になっています。   京都を囲む5つの山にそれぞれ「大文字」「左大文字」「船形」「鳥居形」「妙法」の形に火が ともされ漆黒の空を焦がします。 五山の送り火は、お盆に迎えた祖先の霊をあの世へ送り届け、無病息災を祈るお盆の行事です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

電子辞書

電子辞書を買いました。 10年近く前に買ったキャノンの電子辞書は、とてもシンプルな物で英和・和英・国語・漢和・・などの少しの機能しかありませんでした。 今回のはシャープの「papyrus」、以前のより薄型になっているのに機能は100倍以上も詰まっていそうです。                   電子辞書 papyrus …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

良江おばあちゃん!

良江おばあちゃんを囲んでの、恒例の食事会が催されました。 良江おばあちゃんは93歳!元気溌剌です。 子供、孫、曾孫、甥、姪・・・・など総勢30名の笑いがいっぱいの楽しい食事会でした。 良江おばあちゃんは歌人です。 日本女流短歌100人の中にも選ばれている凄い人です。数年前までは、国内でも有数のある短歌結社の主幹もされ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も「梅干」漬けました!

7月14日待ちに待った「南紅梅」10kgが届きました。 今年は紀州の梅農家に注文していたのですが、なかなか届かないのでヤキモキしていました。                                             南紅梅10kg 遅くなった訳が解かりました。 送り状には次の様に書かれています。 「我が家の梅…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

梅味噌!

蒸したホクホクの新じゃが芋、採りたての根曲竹、冷やした新鮮な胡瓜、トマト・・・これらを「梅味噌」をつけて頂きました。 「梅味噌」の存在を知らなかった私は、その美味しさにビックリ! 梅のエキスが溶け出て、ほのかな梅の香りと、まろやかな味噌味。 直ぐに作り方を教えてもらいました。 材料は「梅」「味噌」「砂糖」だけというのもシンプルで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オルセー美術館展

美術館めぐりが好きです。好きな絵の前に椅子などがあれば言うことナシ!平日の空いている時間が良いですね。絵と対峙して対話するのも楽し・・・。 上野・東京都美術館にオルセー美術館展を見に行きました。何年か前にパリのオルセー美術館を訊ねてゆっくりと楽しんで来たので、もう一度あの感動を味わいたくて・・・。 私の好きな絵も何点か来ているので楽…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

水天宮へお参り

天地の最初に出現した宇宙の根元の神、天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)や、壇ノ浦で二位の尼に抱かれて波間に消えた安徳天皇(8歳)と其の一族の霊を祭ってある「水天宮」さんにお参りに行きました。今は子授け、安産祈願の神様として有名です。 お参りした日はちょうど豊作を祈る行事「祈年祭」の日、神主、祢宜さんがお清めをして祭壇にむかわれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春の足音聞こえてきます!

爽やかな陽射しに誘われて散策に出かけました。地球温暖化のせいでしょうか二月と言うのにこの暖かさ、紅梅は満開、万両は鈴なりの真っ赤な実を、沈丁花ももうすぐ良い香りを私達に届けてくれることでしょう。でも地球温暖化が及ぼす危険性を考えると、暖かさを喜んでばかりはいられません。 ちょっと遠出をして,私が勝手に「ととろの森の鎮守…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

今年もよろしく!

2007年のお正月は京都で迎えました。初詣はお稲荷さん(伏見稲荷)、さすが酒どころ薦被りがずら~り!今年も美味しいお酒が戴けます様に!ちょっと不謹慎かな? 東名から見た富士山です。お天気も良し、富士山も最高の表情を見せてくれたのですが、車からガラス越しに撮ったので、私の腕ではこれが精一杯! お正月からこんなに綺麗な富…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ことばを紡ぐ

「ことばをつむぐ」ってなんとステキな表現でしょう。今迄、話し言葉にしても、書き言葉にしても「紡ぐ」という意識をして発して来たか反省してしまいます。 優しさ、愛しさを縦糸に、思いやりや温かさを横糸に言葉を紡ぐ時、自分も相手も気持ちの良い空間に存在出来ることでしょう。 でも人間そんな心穏やかな時ばかりでは無いですから、いらだった…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

浜離宮

久しぶりに友達とランチを楽しみました。 秋晴れの爽やかな午後、お腹もいっぱい、浜離宮を散策する事にしました。 海水を引き入れている池や鴨場などがあり、江戸城の「出城」の機能を果たしていた徳川将軍家の庭園です。「浜離宮恩賜庭園」が正式な呼び名です。 庭園内は都会の喧騒から隔離されたように静かで緑が溢れています。手入れの行き届いた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more