テーマ:クマガイソウ

クマガイソウ

私達の隠れ家、「おばさんのお蕎麦屋さん」に行ってきました。 おばさん宅の裏の竹薮には「クマガイソウ」が群生しています。 去年の今頃は咲きそろっていましたが・・・今年はまだ蕾。 あと、1週間もすれば満開になると、おばさんが言っていましたが・・・ 長~い釣り竿のような髭を持つ「ウラシマソウ」は咲いていまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

咲きましたよ~

知らせを受けて・・・ 喜んで、出かけてきました・・・ 日本の野生欄の中では一番大きな花、傘のような葉を持つ「クマガイソウ」・・・ 直ぐ横には、筍もニョキニョキ・・・ 人里離れた里山の一軒家・・・八重桜も満開 広い敷地は、花盛り・・・ 藤も、負けじと咲き急…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

クマガイソウ

「和良亭」の、おばさんの心尽くしのお食事をいただいた後に・・・ お目当ての花「クマガイソウ」を見に行きましょう・・・ やっと咲き始めたところ・・・まだ蕾がいっぱい・・・ 一本の茎に一つのおおきな花を咲かせ、すべての花が太陽の方角に向かって行儀良く咲きます。 自然が造り上げた不思議な造形・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クマガイソウ

クマガイソウが咲きましたよ~ 知らせを受けて、里山にある一軒家、私達は親しみを込めて「おばさん家(ち)」とよんでいるお蕎麦屋さんにでかけました。 毎年、株が少なくなってきてね・・・と。 確かに何年か前始めて訪ねた時は3~4倍の広さに咲いていました。 近くで見ると、レースのような網目模様が・・・ …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

おばさんちの庭

山里にある一軒家のお蕎麦屋さん。 私達は親しみを込めて、お蕎麦屋さんの「おばさんち」と呼び、2ヶ月に一度ぐらいは訪ねます。 その、おばさんちの庭や竹やぶに、毎年春になったら、小さな花々が咲き競います。 春桔梗・・・背丈は10 cm、花は可愛く、1cmほど。 キンラン ギンラン・・・キンランに比べ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

クマガイソウ

「クマガイソウ」を見に行ってきました。 ひだのある扇型の形をしている葉の間からのびた茎の先に、大きな花をつけるラン科植物です。 似た花に「アツモリソウ」がありますが、私もまだ見たことがありません。 クマガイソウ、アツモリソウの名は、花の膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て、がっ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

咲いているかな~? クマガイソウ!

竹藪を抜けて・・・・どんどん進んで行くと・・・ 見つけました! クマガイソウの群れている所です。 ちょと訪れるのが早かったのでしょうか・・・蕾しか見当たりません。 探してみると・・・アッ!一輪だけ咲いていました! 熊谷直実が背負っていた母衣(ほろ)姿が、この花の袋状の唇弁に似ているとクマガイソウと名付…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more