2007年 納会

毎年12月30日、近しい親戚や兄弟が集まって納会をします。 会場はこの10年間ずーと横浜中華街「順海閣」
画像
今年も20人近く集まりました。1歳から92歳まで。 ついでに中華街を少し歩き、関帝廟に。 「三国志」の劉備・関羽・張飛の「関羽」が商売繁盛の神様として関帝廟に祭られています。
画像
狛犬も中国風・・・。
画像
画像
みなと未来の赤煉瓦倉庫は、今はショッピングモールに生まれ変わり若者達がいっぱい。 赤煉瓦倉庫前の広場で冬だけのスケート場が。
画像
初代帆船日本丸は横浜みなと未来の象徴です。
画像
みなさま、どうか良いお年をお迎えくださいませ。 来年もよろしくお願いいたします!

嵐山~野々宮~大覚寺・花灯路

嵐山~野々宮 真冬のこの時期、10日間だけ嵐山~大覚寺一帯は華やかな灯で彩られます。 冷気には蒼の色が似合います!        渡月橋と小倉山
画像
野々宮の竹藪の小路は幽玄の灯が、見る人を迷路へと誘います。        野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップ
画像
画像
画像
画像
大覚寺 行燈の仄かな灯が、大沢の池の畔の小径を照らします。
画像
辿り着いたのは・・・多宝塔。 蒼い灯に導かれてたどり着いたのが、紅く照らされた多宝塔・・・? この色の取り合わせに何か意味があるのかしら・・・?
画像
多宝塔の傍には巨大提灯。 京都嵯峨芸術大学協力のもとに、嵯峨中学生が製作した木製行灯。 大きい行燈は約1.8mとか。 見上げる夜空には、蒼い三日月!
画像
幻想的な空間に、たっぷりと浸って来ました。