母の日

「ありがとう」・・・の言葉とともに・・・・今年も・・・ カーネーションが届きました。
画像
とても、素敵な色・・・
画像
娘家族からの贈り物です♪・・・こちらこそ、ありがとう!
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 12:28Comment(4)

母の日

5月の第2日曜日は、母の日。 カーネーションが届きました・・・珍しい若草色のカーネーションです。
画像
娘の家族からの贈り物です・・・ありがとう~♪
画像
このカーネーションは、何年か前の母の日の贈り物です。毎年綺麗な花をつけて、楽しませてくれます。 今年の、若草色のカーネーションも、来年も、再来年も・・・咲かせていきますね。
画像
2日遅れで息子から「プリンター」が送られてきました。せっかくだから、追加でアップしました。 「プリンター調子悪いと行っていたけど、買い替えどきだよ・・」というメールと共に。
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 21:48Comment(4)

母の日

今年も、花籠が届きました。 とっても綺麗!
画像
娘の家族が送ってくれたのです♪~ ありがとう!
画像
アメリカの一女性が、亡き母の命日に、母を偲んで白いカーネーションを参列してくれた人々に送ったのが始まりと言われています。その後、1914年にウィルソン大統領が5月の第2日曜日を「母の日」と制定しました。 「お母さんを大切にする気持ち、感謝する気持ち」として、白いカーネーションは母の墓前に供えるものとされ、お元気でいらっしゃるお母様には、赤いカーネーションをプレゼントする習慣が定着しました。 カーネーションの花言葉です。 「赤」・・・母の愛情。純粋な愛情。 「白」・・・私の愛は不滅。
posted by 方向音痴の旅人 at 00:04Comment(8)

Ipad2

先日の日曜日は「母の日」 娘の家族がお祝いに来てくれました。 花籠を持って・・・カーネーションも甘い香りを漂わせています。 アメリカの女性参政権運動家ジュリア・ウォード・ハウが、夫や子どもを戦場に送るのを、絶対に拒否しようと立ち上がり「母の日宣言」をしたのが起源だそうですね。それは普及することはなく終わったのですが、彼女の死後、娘のアンナが母を偲び、母をおぼえる日の大切さを思い、白いカーネーションを教会でみんなに配ったのが、今の「母の日」につながってきたそうです。
画像
もう一つのプレゼントは・・・来る途中の電器店で、私への贈り物用、と自分用のと、二つ買ってきました。
画像
Ipad2です。
画像
パソコンと同じようなことが出来るようですね。 とりあえず、私のブログを・・・出して見ると・・・画面は凄く綺麗です! 
画像
色々面白い事が出来るようですが、マスター出来るかしら・・・?