ワイワイ料理教室

友人たちとワイワイお喋りしながら、料理を作りました。 仲間の一人が、ベトナムから「生春巻き」と「揚げ春巻き」の皮を買って来てくれたのです。 丸いのが「生春巻き」の皮、四角のが「揚げ春巻き」の皮です。
画像
まずは、「揚げ春巻き」を作ります。 豚ひき肉、きくらげ、ネギ、干ししいたけ、大葉紫蘇、春雨、玉子、塩、胡椒、・・・創味シャンタンを少し加えるとセミプロの味に・・・
画像
粘りが出るまで捏ねます。
画像
揚げ春巻きの皮に包んで・・・薄い皮なので破れないように気をつけて!
画像
油で、カラッと揚げます。
画像
熱っつ!!!・・・揚げたてを皆でつまみ食い・・・美味しい!
画像
生春巻き 大葉紫蘇、胡瓜、レタス、パプリカ、もやし・・・
画像
海老、茹で鶏・・・丸い皮を水にくぐらせ柔らかくして、野菜や海老、茹で鶏を包みます。
画像
だんだん慣れてきて、皆、上手に包める様になりました。
画像
さて!お楽しみの食事会です。
画像
画像
鶏を茹でた時のスープとワカメで、卵スープも・・・
画像
持ち寄りの、お漬物も・・・
画像
黄色いのは、新野菜「コリンキー」・・・コリコリ、シャキシャキと歯ざわりの良い食感です。
画像
皆で作って、皆で食べる・・・楽しくて美味しい・・・♪ いっぱい作ったのでお土産もドッサリ・・・♪
posted by 方向音痴の旅人 at 23:00Comment(2)

再会

懐かしい友達と東京駅で待ち合わせ・・・10年ぶりぐらいでしょうか・・・・? 近代的な高層ビルに囲まれて、レトロな佇まいの東京駅は風格と気品のある建物が一層際立ちます。
画像
5年半に及んだ復元工事が完成したのは一昨年、国の重要文化財でもある駅舎をできる限り保存・活用して創建時の姿に甦らせるという一大プロジェクトでした。  ドーム内のレリーフも、創建時を蘇らせたそうです。
画像
関西から上京した彼女と、関東に住む私達二人、会わなかった空白期間もなんのその、次々と話が弾みます。 丸の内ビル内の、ベトナムフレンチという料理のレストランで、ランチをしながら、おしゃべりに花が咲きました。
画像
画像
画像
画像
どのお料理も美味でしたが、生春巻きや、アサリのフォーなどは、もう一度食してみたいお味でした♪ まだまだ話し足りない私達三人は、この後、喫茶店に入って話の続きをしたのですよ。