大場谷地  <ニッコウキスゲ花盛り!>

ニッコウキスゲが満開です!こんなに群生しているのは初めて見ました。

画像


大場谷地は標高970m、面積は4haほどの山岳湿原。周りはブナ林。この火山灰層の窪地は多雪地。水が浸透しにくいので、森林が発達しにくく湿原となっています。

画像


ハクサンシャクナゲ・・・白色の美しい花をたくさん咲かせる低木。

画像


ミヤマカラマツ。真っ白な花火の様!

画像


ムシトリスミレ・・・花はスミレみたいですが、葉がベトベトしていて、虫を捕まえて消化吸収するそうです。

画像


小さくて可愛い、ツマトリソウ。

画像


ズダヤクシュ。薬草です。

画像


マイズルソウ。白い小さな花は、鶴が舞っているように見えます。

画像


エンレイソウ。白色もあるそうですが、今回見たのは濃紫色の花。

画像



5回にわたって、秋田への旅のお付き合いありがとうございました。



この記事へのコメント

  • rosso

    無事に旅も終わったようですね。
    前記事もずっと見せていただいて、山に咲く花はどうしてこれほど、清楚で美しいのかな、と思いました。
    街のお花屋さんにあるのとは大違いで、ひっそりきちんと咲いているような感じがします。
    2008年07月21日 23:18
  • mugen

    rosso さん
    「秋田の旅ブログ」お付き合い下さって有難うございました。山の花は其々の場所で分をわきまえ、優しく、可愛く、清楚に咲いていました。何時か、又、会いに行きたいと思います。
    2008年07月21日 23:45
  • ログの大好きな徳さん

    ニッコウキスゲの群落は素敵な空間ですねぇ。
    自然にこれまでになるのにどの位の時間が
    必要だったんでしょう。環境が変化すると
    消えてしまうのは一瞬です。
    大切に見守りたいですね。
    ゴルフ練習場の周り一帯に咲いていた野
    百合の球根が、猪に荒らされて一輪も咲
    かないのでガッカリしています。
    2008年07月22日 00:27
  • impression

    mugen殿、
    5回にわたってご苦労さまでした。
    この度で見られた花の名前をもう一度復習して、花のアルバムを組まれたらと思います。
    記憶に残すためにも是非、実行を!
    2008年07月22日 00:36
  • wagababa

    こんにちは
    大阪は30度を越える真夏日が続いていて、
    うだってしまいそうです。
    さわやかな高原の風を感じて涼ませてもらいました。
    めずらしいお花にも心が和みました。
    またお邪魔します。
    2008年07月22日 12:07
  • sourire

    こちらこそ、楽しい秋田シリーズをありがとうございます。
    高山植物図鑑を買うよりも、mugenさんの写真を拝見しながら説明を読んだ方がずっと楽しいんじゃないかしらと思いながら読ませて頂きました。
    見渡す限りのニッコウキスゲには目を奪われてしまいました。
    また、ムシトリスミレのかわいらしい花に似合わない「お食事」にもびっくりです。
    これからもたくさん教えて下さいね。
    2008年07月22日 16:55
  • ワインレッド

    こんにちは
    mugenさんは風景を撮るのが上手いですね
    ニッコウキスゲ凄いですね~足の踏み入れる場所もないって感じですね。
    ミヤマカラマツの花ホント花火のようで綺麗です
    ムシトリスミレ初めて観ました名のとうりなんですね~綺麗な顔して・・・?です
    エンレイソウの花の形どことなく徽章みたいです
    珍しい花有り難う御座いました
    またお邪魔いたします。
    2008年07月22日 17:01
  • 素敵な秋田シリーズを
    ありがとうございます。
    毎日暑い日が続きますが
    山は別世界ですね。
    山には木と緑だけのイメージでしたが
    可憐な花たちがいっぱいなのに
    驚きました。
    山は自然の美しさを満喫できる
    所なのですね。
    2008年07月22日 17:36
  • さかなchan

    mugen様 高山植物とてもステキでした。毎回訪れる度に可憐な花を沢山知ることが出来ました。これほど詳しく花の名前が書いてあると、図鑑より判りやすくステキです!カメラアングル素晴らしいです。山と渓谷社の図鑑よりいいです!(お世辞抜きで・・)
    2008年07月22日 19:44
  • 庵主

    こんばんは。
    下界はうだるような暑い日の連続です。ニッコウキスゲの群生は壮観だったでしょう。東北の山旅、涼しげな高山植物の花の数々で、うだる暑さもブログを見ている間だけは涼しかったですよ。(笑)
    また、涼を届けて下さい。
    2008年07月22日 22:56
  • 辛口兄さん

    たくさんのキレイな花を見させてもらいました(^^)
    足元の小さな花も大輪の花もどれも素晴らしいです♪

    オイラもうまく撮りたいものです。
    2008年07月22日 23:05
  • mugen

    ログの大好きな徳さん
    この辺りは国立公園なので、まだ荒らされずに保たれているのでしょうね。毎年咲き続けて欲しいです。

    野百合の花見られないのは残念ですね。猪も開発に押されて食べ物がなくなって里まで下りて来るのでしょうか?自然を残す事と、開発と・・・難しい問題ですね。
    2008年07月24日 10:52
  • mugen

    impression さん
    秋田・山歩きで出会った花々のアルバム、作ってみます。名前を忘れないうちに・・・。
    その時は、又、見て下さいね!
    2008年07月24日 10:56
  • mugen

    wagababa さん
    お久しぶりですね。朗読劇、大成功で終えられおめでとうございました。ビールでの乾杯は極上のお味だったでしょう!

    山に咲く花々は、みんな優しいですね。人々が会いに行きたくなる気持ち解ります。
    2008年07月24日 11:04
  • mugen

    sourire さん
    何時もステキなコメント有難うございます。
    私も花の名前を、教えて貰いながらの山歩きでした。

    メンバーのご主人様を・・・「花博士」とお呼びしているのですが・・・教えて貰いながらの山歩き楽しかったですよ。花の名前や成り立ちは勿論のこと、木々の事、遠くに見える山々の事、ルートの事・・・私の頭では覚えきれないほどいっぱい・・・です。

    サテサテ、再訪した時、どのくらい覚えているでしょう?
    2008年07月24日 11:22
  • mugen

    ワインレッド さん
    ここは湿地帯なので木道が通っているのですよ。その両側にニッコウキスゲが群生して見事です。私の写真では片側だけです。
    爽やかな風の中で、可愛い花、綺麗な花、珍しい花を見る事が出来て幸せなひと時でした。
    2008年07月24日 11:30
  • mugen

    月 さん
    今の季節、山は花の季節。緑の中に優しく、可愛い花を見つけると、疲れも吹っ飛びます!
    お花畑の中でのランチは最高でしたよ。
    2008年07月24日 11:40
  • mugen

    さかなchan さん
    有難うございます。そんなに誉めて頂いてどうしましょう!

    山の花々も、野に咲く花、畑に咲く花・・・その環境に応じて、可愛く、優しく、華やかに咲く花々・・・自然の力って凄いですね。感動します!
    2008年07月24日 11:45
  • mugen

    庵主 さん
    今年の暑さは格別ですね。昨夜は又、東北で地震がありました。被害の少ない事を祈るばかりです。

    私が歩いた山々や、ニッコウキスゲの群生地も何時までも残って欲しい自然のひとつです!
    2008年07月24日 11:55
  • mugen

    辛口兄さん
    昨夜、又、地震がありましたが大丈夫ですか?こちらでも随分揺れましたが震度は3です。震源地やその近くの揺れはもの凄いみたいですね。被害がない事を祈るばかりです。

    山の花々可愛いいですね。あの辺りも震源地に近いですね。お住まいの人々にお見舞い申し上げます。
    2008年07月24日 12:07
  • 風の旅人

    可愛い高山植物がありますね。
    メジャーの花もあるけれど、知らない花がほとんど。

    特にハクサンシャクナゲが可憐でいいですね。
    2008年07月24日 18:54
  • mugen

    風の旅人 さん
    山の花々は、今が最盛期。
    お花畑を歩く幸せを味わって来ました。

    同じように見える花も、葉の形が違うと、呼び名も又違っているのですよ。なかなか覚えられません!
    2008年07月25日 00:03
  • てっちゃん

    いろんな種類の山の草花ですね。
    ニッコウキスゲを見ると 昨年の今頃に行った尾瀬を思い出しました。
    2008年07月25日 23:49
  • mugen

    てっちゃん さん
    尾瀬のニッコウキスゲも壮観でしょうね。燧ケ岳にも登られたのでしょうか?
    随分前ですが、水芭蕉の頃に行ったことがあります。
    2008年08月03日 09:51