ナンジャモンジャ (ヒトツバタゴ)

巡り来る季節の早さを、咲く花々が教えてくれますね。

今年も「ナンジャモンジャ」の花が咲き始めました。
咲き始めは、薄みどり・・・

画像


だんだんと清楚な白色に・・・

画像


やがて・・・真っ白な・・・雪のように真っ白な・・・

画像


真っ白な雪が積もったようになる樹を、人々はその不思議さから「ナンジャモンジャ」と呼んで親しんだのでしょう。

画像


ナンジャモンジャ」は希少種のひとつであり、絶滅危惧II類に指定されています。学名「ヒトツバタゴ」 
そんな優美な樹は、秋に黒い果実をつけるそうですが、我家の樹に実が付いたことがありません。今年実ると良いな~!

画像





この記事へのコメント

  • 茜雲

    もうナンジャモンジャの咲く季節ですね。
    当方も有名な自生地があって今までも何度も行きましたが、写真に撮るには難しいですね。
    アップに撮った写真、同じ白でも微妙に変化していることがうまく撮れていますね。
    2011年05月06日 08:08
  • 辛口兄さん

    こんんちは~
    ホントに雪がついたみたいですね
    真っ白な花が光にあたるとまぶしいくらいになるのでしょうね
    2011年05月06日 08:22
  • 毎日日曜人

    純白の花に陽が射して、まるで雪が積もった様に見えますね。ナンジャモンジャと謂われる由来が分かった様な気がします。ありがとうございます。
    2011年05月06日 13:43
  • さかなchan

    mugen様
    色んな植物が庭に生えていてとても素晴らしいお庭ですね! 植物はチャンと季節がわかるのが凄いと常ズネ思っています。白の花って離れてみるとまるで
    雪が積もったように見えますね!
    2011年05月06日 18:58
  • いずみてつや

    庭の花は、日々の変化が楽しめていいですね。珍しい花を見せていただきました。
    2011年05月06日 21:44
  • たまて箱

    mugenさん
    ナンジャモンジャ面白い名前ですね。
    日本では数少ない木で天然記念物に
    指定されているそうで、ずいぶん大き
    い木ですね。綺麗 
    2011年05月07日 01:08
  • mugen

    茜雲 さん
    早いもので、もう1年が巡ってきたのですね。去年の茜雲さんのナンジャモンジャの写真覚えています。とても綺麗でしたね。

    ナンジャモンジャの花は、日を追うごとに白さが増してますます雪のようです。
    2011年05月07日 13:07
  • mugen

    辛口兄さん
    白い花って清々しくて綺麗ですよね~♪
    お茶を頂きながら、風に揺れる白い花、陽に輝く白い花を眺めているのは嬉しい時間です。
    2011年05月07日 13:24
  • mugen

    毎日日曜人 さん
    遠くから見ると、正に雪が積もった樹のように見えるのでしょうね。人々が「なんじゃ、なんじゃ、何の樹じゃ?」と珍しがったのも頷けますね。

    ナンジャモンジャの花は、日ごとに白さが増していますよ。
    2011年05月07日 13:33
  • mugen

    さかなchanさん
    何ものにも染まらず、清々しく咲く白い花って良いですね。大好きです。

    長崎・対馬に、一山すべて自生のナンジャモンジャの花が咲き初夏には雪山のように見えるとか・・・我家のナンジャモンジャの樹の故郷です。一度見てみたいと思います。
    2011年05月07日 13:43
  • mugen

    いずみてつやさん
    お久しぶりですね。
    春から初夏にかけては、花々が競う合う時期ですね。

    いずみてつやさんの美しい写真、又、見せて頂くのを楽しみにしています。
    2011年05月07日 13:52
  • mugen

    たまて箱 さん
    学名はあるものの、ナンジャモンジャの方が知られてるようですね。
    それにしてもユニークなネーミング。人々の不思議と思う気持ち、おおらかな気質などがうかがえてほのぼのしますね。
    2011年05月07日 13:58
  • キャプテン アフリカ

    まさに『何じゃ?もんじゃ?』の花ですね!
    でも少しづつ変わってゆく様がとても綺麗です☆
    そして最後のこれでもかっ! ってほどの純白さには目を奪われますね!!
    黒い実、実ると良いですね♪
    ちなみに、こんな貴重な樹が自宅の庭で観られるのは喜ばしい事ですね!!
    2011年05月08日 09:23
  • 大きな森の小さなギャラリー

    ナンジャモンジャの季節がやってきたのですね、遠くから近くから楽しませてくれる花ですよね、昨年の今の季節もナンジャモンジャのお便り、もう一年が過ぎたのだと花便りを楽しんでいます。
    2011年05月08日 09:47
  • 風の旅人

    ナンジャモンジャの花は今頃だったんだ。
    一昨年だったかな?
    千葉の麗澤大学に泊まったとき、構内にこの木がありました。
    守衛のオッちゃんが是非見に来てくださいとおっしゃっていましたが、この時期だったんだ。
    3日から東北に行きましたが、3日は都内で宿泊しましたが、咲いているのが分かっていたら、麗澤大学に泊まれば良かったなあ。
    残念無念\^o^/
    2011年05月09日 00:06
  • mugen

    キャプテン アフリカ さん
    日ごとに真っ白くなった花も、いよいよ散り始めました。はなびらは黄ばむこともなくそのまま散るので、散り落ちた花も又雪のようです。
    黒い実付く様に期待しているのですが・・・。
    2011年05月09日 13:01
  • ログの大好きな徳さん

    これはなんじゃ・・・そんなもんじゃと
    騒ぎ立てた花は、さてどこかでみたような・・・
    天然記念物だったんですね。
    2011年05月09日 13:36
  • mugen

    大きな森の小さなギャラリーさん
    いつも季節が巡り来るのを、時々に咲く花が教えてくれますね。 震災のあった東北地方にも桜が咲き、心傷ついた人々の哀しみを優しく包んでくれたと思います。

    そちらは自然豊かな地域、私達よりなお一層季節の訪れは新鮮に感じられることでしょうね。
    2011年05月09日 16:58
  • mugen

    風の旅人さん
    東北ボランティアお疲れ様でした。
    みんなが力を合わせて一歩づつ復興に向かってゆきたいですね。

    麗澤大学のナンジャモンジャは、きっと大きくて立派なのでしょうね。今頃は散り始めて、雪が舞っているように見えるかもしれませんね。
    2011年05月09日 18:35
  • mugen

    ログの大好きな徳さん
    長崎・対馬には自生のナンジャモンジャが、山全体に真っ白な花を咲かせ、雪山の様に見えると聞きました。ぜひ、一度行ってみたいと思います。

    徳さんがご覧になったのは対馬でしょうか。
    2011年05月09日 18:39
  • ♪のこ♪ 

    mugenさん・・(*σ-σ*)初めまして♪
    (。◕‿◕。)ノこんにちは~♪

    先日 テレビで近くの神社の
    「なんじゃもんじゃ」が 紹介され
    二日後に お友達に連れて行って
    貰ったのですが・・時 既に遅し~~でした!
     
    一番見頃には 夜間照明もあったりするらしい
    ので 来年こそは 覚えてて 一番いい時期に
    行ってみたいと思ってたら・・・

    どなたかから mugenさんの素敵な
    ページへ お邪魔出来 色々素敵な写真や
    皆さんのコメントを 見せて頂き
    嬉しかったです! 
    (*´∇`)ノ ありがとうございました~★

    また これからも('-'*)よろしくお願いします!
    2011年05月22日 17:08
  • mugen

    ♪のこ♪さん
    折角来て頂いたのに返事が遅くなってごめんなさいね。

    真っ白に咲くこの花は本当に美しく、お茶をしながら何時間でも眺めています。
    でも、ナンジャモンジャはとても大きくなる樹なので、神社や公園に植わっている方が良いですね。

    ♪のこ♪さんは 歌がお上手なのですね・・・羨ましいです!
    2011年06月04日 00:41