アゲハチョウの幼虫と蛹

朝夕、ずいぶん涼しくなりましたね。

庭に面している壁に、蛹を見つけました。 アゲハチョウの蛹のようです。
驚いたことに、こんなに細い糸で、体を支えているのですよ。

画像


涼しくなったので、幼虫はもういないだろうと思いつつ甘夏の木を見てみると、ちょこんと葉っぱに・・・

画像


山椒の木も探してみると、いました・・・写真を大きくして気付いたのですが、つぶらな目の上、頭部に英語のような模様があるのですね。(アップにして見て下さい)

画像


今年は、キウイも甘くなりそうな予感がしています。小ぶりですが、イッパイ実っています。

画像





この記事へのコメント

さかなchan
2015年10月26日 21:19
mugen様  よく見つけましたねー蛹や青虫を・・・
この青虫君は雷アゲハ・ただしこの青虫君に触ると
オレンジ色のとっても嫌なにおいを出す角が2本頭部から出し頭をそらして(イナバウアー情態)触れた指に角を
押し付けるんですよ!ご存知でしたか??
2015年11月01日 15:16
こうして見ると、青虫ってかわいいですね。
アゲハ帳になるだけあって、貫禄もあって。
きれいなチョウチョになるのが楽しみですね。(´∀`)
mugen
2015年11月02日 17:01
さかなchan さん
あれから、だいぶ日が経ちましたが、蛹はまだあのまま細い糸で壁に繋がっています。いつ頃まで、このままでいるのでしょう?これから寒くなるのに心配です。
mugen
2015年11月02日 17:22
彩 さん
毎日、青虫さんに挨拶していたのですが、最近見えなくなったのです。どこかで蛹になっているのでしょうかね。

来春、美しい姿を見せに来てくれることを願っています。