京都・伏見稲荷大社

全国の稲荷大社の総本山である伏見稲荷に行ってきました。
「お稲荷さん」と呼ばれるこの神社は商売・農業・開運・・・なんでも引き受けてくれる(?)私達には親しみやすい神社の一つです。
朱塗りの大鳥居をくぐると絢爛とそそり建つ桜門がそびえています。

theFusimi Inari Shrine
画像


両脇には本殿を守るお狐さま。この狛狐は右側、左側の狛狐は玉をくわえています。
a fox-shped statuette
画像


裏山は東山三十三峰33番の稲荷山、山全体が神域になっています。稲荷山中腹には千本鳥居と呼ばれる鳥居のトンネルがあり、目にも鮮やかな朱色の鳥居は道なりに延々と続き、驚くばかりに華やかです。ここを抜けて、小祠や塚を巡拝する「お山めぐり」は約4kmの道のり、その辻々には昔ながらの茶店があって、参拝者の休憩所となっています。

Sennbonn Torii
画像



「お山めぐり」以外に泉涌寺・東福寺に降りる道もあります。私は木漏れ日の道を辿って東福寺へ。

walk through a path
画像



臨済宗大本山「東福寺」は由緒ある大伽藍が勇壮に建ち並んでいます。 東福寺の名は、「東大寺・興福寺に取る」と、 奈良の二大寺にちなんで名付けられたそうです。

まず目を引くのは大きな山門。山門では日本最大最古の建造物だとか、威風堂々としていて見るものを圧倒します。

the Tofukuji Temple
画像



秋には真っ紅に色付く「もみじ」も、今は5月、若葉が綺麗で全ての物が緑に染まってしまいそうでした。

green maple
画像


今日は「神社」と「お寺」二つもお参りしましたが、倍増のご利益があるでしょうか?

I visited the FUshimi Inari Shrine and the Tofukuji Temple.
I wishes for everybody happiness !


"京都・伏見稲荷大社"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: