国際キルトフェステバル (東京ドーム)

東京国際キルトフェステバルに行ってきました。開催地は東京ドーム。
画像
10周年特別記念で、力の入った企画展示ですが、かなりの混雑。 人混みを避けて見て回ることに・・・・ 素敵な作品の数々を、ご一緒にどうぞ・・・
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
アメリカンキルト、ヨーロピアンキルト、ハワイアンキルト、ジャパニーズキルト・・・他にもいろいろ種類がある様ですね。会場には、アイリッシュキルトの本場から来日された方々のワークショップも開かれ、キルター達で賑わっていました。
画像
他にも、有名なキルトの先生方が率いるグループの作品展ブースが色々とあります。 その中でも一番人気は「赤毛のアン」物語のグリーン・ゲイブルズのアンの家を実物大で再現したものでした。
画像
画像
一針一針根気良く刺し創られた作品を堪能して外に出ると、夕空をネオンのパッチワークが彩っていました。
画像

芸術の秋 〈NOⅡ〉

パッチワーク・キルト展に行ってきました。
画像
三越・日本橋で開催されていた「和のキルト・新作100人展」。 同級生が出展しているのですよ。彼女らしい色遣いと、紋を浮き上がらせた作品は素晴らしかったです。撮影禁止なのでお見せできないのが残念です。 テーマが「日本の色と形」なので、和服の布・・・縮緬・お召・錦紗・繻子・江戸小紋・友禅・綸子・唐織・羽二重・大島・銘仙・絣・・・等々で、皆さん作品を作っておられました。