テーマ:京都

名勝・渉成園 「枳殻邸(きこくてい)」 

周囲に枳殻(カラタチ)が植えてあったことから、「枳殻邸」(きこくてい)と呼ばれています。 京都駅から徒歩10分ほどにあるこの庭園は、知る人ぞ知る場所で、訪れる人も少なく隠れ家的のお庭です。 京都の、あちこちに溢れるほど見る外国人観光客も、ほとんど見かけません。 高石垣・・・門を入って正面に。長い切石、礎石、石臼などの素…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

修学院離宮 (京都)

新緑の美しい季節、京都に帰ったので、「修学院離宮」に行って来ました。 比叡山麓にある修学院離宮は上、中、下の三つの雄大な離宮から成り立っています。 上離宮・・・修学院離宮の本領であり、谷川をせき止め「浴龍池」と呼ぶ大きな池を中心にした回遊式庭園。 浴龍池 千歳橋・・・浴龍池にかかる橋で、中国的な感じがしま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

京都・山科毘沙門堂

京都での仲の良い友達が入院していると聞いて・・・ びっくりしてお見舞いに・・・元気だったので一安心・・・ 外科なので食べるのは大丈夫とのこと、お茶しておしゃべりして・・・ 病院の近くに良いところがあるから、帰りに寄って行くように進められました。 毘沙門堂です。 七福神の毘沙門天様を本尊とする天台宗の門跡寺院。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

京都・友とランチ♪~

今日は友人とランチの約束。 平安神宮の近くのお店で集合・・・。 卒業式を終えた学生たちが楽しそうです・・・新社会人よ、これからの日本をしょって行って下さいね! ゆく道々、桜が・・・早咲きの桜でしょうか、満開です! 美味しいランチ・・・友人が予約をしておいてくれました。フレンチです♪~ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都・地蔵院

実家の法事がありましたので、京都に帰えりました。 少し早い目に京都入りして、花めぐりをしてきました。 桜には、まだ、早いと思いますが・・・地蔵院に・・・。 樹齢280年を越す枝垂れ桜で有名ですが、やはりまだ蕾です。でも、すこ~しピンクがかっているのが判りますか。 京都円山公園の初代枝垂れ桜とは姉妹ザクラです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝堀り・「白子たけのこ」

京都の友達、Yちゃんから筍がどっさり届きました。 彼女の住んでいる所は美味しい「白子たけのこ」産地で有名です。近くには筍料理で有名な錦水亭もあります。 今回届いた筍は、芽を出す寸前の土の中に埋まっているのを掘り出したものです。 筍は私の大・大好きな食材の一つなので、嬉しくて嬉しくてニコニコしながらお礼の電話をしました♪…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

実相院

京都・岩倉にある「実相院」に行きました。 門跡寺院である実相院は住職を天皇家の血を引く方々が務められていた、格式の高い寺院です。 ご本尊は木造立像不動明王、 狩野派の画家たちの描いた襖絵等もたくさんありますが、写真撮影は禁止です。 お庭は撮影しても良いので・・・。 実相院には2つの庭がありますが、1つは…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ミニコンサート <琴・三味線・地唄>

京都御所近くのホテル内の可愛らしい喫茶店で、お友達の「ミニコンサート」が催されるので行って来ました。 琴・三味線・地唄の演奏会です。 お師匠さんである彼女達は、それぞれが、琴・三味線・地唄を全てこなします。 現在は、琴や三味線などに親しむ機会が少ないので、少しでもみんなに楽しんで聴いてもらえる演奏会をと、この様な小さな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大原の里

大原の里も、秋の気配が感じられます。 大原の地は千年以上前からの声明(仏教音楽)の発祥の地であり、念仏聖による浄土信仰の聖地でもあるそうです。 大原の里で有名なのは、三千院、寂光院ですね。でも、今日は、三千院は階段の下からお参りをして・・・・ 参道には、お土産屋さんが並んでいます。 三千院…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

真如堂(真正極楽寺)

以前から行ってみたいと思っていた真如堂を訪ねました。 真如堂は、比叡山延暦寺を本山とする天台宗のお寺です。 先ずは、手水舎で両手を清めて・・・。 太陽光を透かしたモミジのなんと美しい事! 御本尊は阿弥陀如来立像です。本堂ともども重要文化財に指定されていて、御開帳は一年に一度だけ。 慈覚大師が像を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南禅寺 ・ 水路閣

南禅寺 九月、京都の街も秋の気配が感じられる日、南禅寺に行きました。 京都五山(天竜寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺)と言えば、そうそうたるお寺ですが、南禅寺はその五山の上におかれる格式高いお寺です。 石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と大見得を切ったと言われる山門です。この山門は、2層からなる高さ22mの…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

「大文字五山送り火」

今年のお盆も京都で迎えました。 五山の送り火の中「鳥居」を見た事がないという友人と一緒に広沢の池から眺める事にしました。 7時過ぎの広沢の景色です。 広沢の池が夜の帳に包まれる頃、「灯籠」が流され始めました。 お盆に帰ってきた死者の魂を、現世からふたたびあの世へと送り出すために・・・ 「鳥居」に…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

迷いの窓・悟りの窓 「源光庵」

京都鷹峯の源光庵に行ってきました。 鷹峯三山を借景にした庭の美しさで知られている光悦寺のすぐ側です。           源光庵の参道 「紅葉の頃の源光庵は素晴らしい、が人も多い。訪ねるなら冬枯れの日が良い。少し雪が積もっていたらなお良い。」 私がこの文章を読んだのは随分前。冬に訪ねようと決めていました。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

東福寺

京都に行ったら必ず散策するお寺のひとつです。 名の由来は奈良の東大寺、興福寺の二大寺から1字ずつ取って「東福寺」。 仏殿(本堂)は明治時代に焼失後、昭和9年再建。起工から竣工まで17年を要し復興させた昭和の木造建築中最大の建物です。        仏殿(本堂) 内部には、正面に釈迦如来立像が安置されています。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

嵐山~野々宮~大覚寺・花灯路

嵐山~野々宮 真冬のこの時期、10日間だけ嵐山~大覚寺一帯は華やかな灯で彩られます。 冷気には蒼の色が似合います!        渡月橋と小倉山 野々宮の竹藪の小路は幽玄の灯が、見る人を迷路へと誘います。        野宮神社から大河内山荘へと向かう竹林のライトアップ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

京都・秋の散策

宇治上神社 世界文化遺産、宇治上神社にお参りしました。 拝殿(国宝)は、鎌倉時代前期に伐採された桧を使用、鎌倉時代の優れた建物遺構です。        拝殿と清め砂 今も湧き出ている「桐原水」は宇治名水のひとつです。 本殿の中の3つのお社が現存する最古の神社建築です。拝殿は平安時代の住宅様式が取り入…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more