「伝統の朝顔」展 (佐倉市)

八月の最後の日、「伝統の朝顔」展に行ってきました。 今年で9回目、佐倉市の国立歴史博物館で開かれていました。             桔梗咲
画像
『朝顔は突然変異を起こす遺伝子を持ち、葉、花、色に様々な変種をつくる事が出来る』と、昔教わりましたが、実際に「エッ!これが朝顔?」と思うような花をいっぱい見る事が出来ました。             牡丹咲
画像
            牡丹咲
画像
            車咲牡丹
画像
江戸時代から今迄、観賞価値の高い変わった朝顔はづーと作られ続けて来たそうです。 でも、このような変種は種子が出来ないので、作り続けるには、大変な根気と努力が必要だった事でしょう!             采咲
画像
            采咲牡丹
画像
            獅子咲
画像
大輪の朝顔も。             州浜・大輪
画像
            台咲・大輪
画像
            丸咲・大輪
画像
葉の面白い朝顔。             渦小人
画像
            糸柳牡丹
画像
花びらの切れ込んでいる朝顔。             切咲
画像
            立田
画像
            車咲
画像
まだ他にも、珍しい朝顔の種類が色々有りました。 現在、朝顔が静かなブームになっているそうですから、その内、又、変り種の花を見ることが出来る事でしょう!

電子辞書

電子辞書を買いました。 10年近く前に買ったキャノンの電子辞書は、とてもシンプルな物で英和・和英・国語・漢和・・などの少しの機能しかありませんでした。 今回のはシャープの「papyrus」、以前のより薄型になっているのに機能は100倍以上も詰まっていそうです。                   電子辞書 papyrus
画像
外国語だけでも7ヶ国語の会話や単語、おまけにネーティブな発音の音声までも。 辞書だけでも数十種類、使いそうに無いのもありますが、「言葉の作法辞典」「方言一覧辞典」「日本語知識辞典」・・・等々、面白そうなのもいっぱい有ります。 能力開発の項には、「脳を鍛える計算ドリル」「漢字検定挑戦」・・・「脳年齢測定」も出来ます。 旅行の時など、電車の中でしていたら時間はアッと経ってしまうでしょうね。 百人一首は音声も出ますし,俳句歳時記・雑学辞典も面白そう。 他、医療・生活・ビジネス・・なんでもあります。 付いているペンで画面に書いて漢字の検索もできます。 色々な機能満載の為、説明書も分厚くて読むのも大変! こんな小さな入れ物に、莫大な情報がぎっしり詰まっているなんて、なんと優れものでしょう! でも私は、この様な機能を、到底使いこなせそうにもありません。                   甘夏の葉っぱに、アマガエル
画像
厳しい暑さが続いている毎日ですが、庭の甘夏の葉に「アマガエル」を見つけました。 雨が降ることを願っているのでしょか?
posted by 方向音痴の旅人 at 21:54Comment(8)

今年も「梅干」漬けました!

7月14日待ちに待った「南紅梅」10kgが届きました。 今年は紀州の梅農家に注文していたのですが、なかなか届かないのでヤキモキしていました。                                             南紅梅10kg
画像
遅くなった訳が解かりました。 送り状には次の様に書かれています。 「我が家の梅干用南高梅は、後1日ほどで自然落下してしまうくらい樹上で熟させた梅を収穫していますのでアク抜きはしなくても大丈夫です」と。 早速漬け込みました。10kgの梅は、いつも、5リットルビン4本に分けて漬けます。 塩は10%程に減らしているので、カビが生えない様毎日チェクしなければ。            10kgの梅を4つのビンに漬ける
画像
樹上で熟した梅なので、梅酢水が出るのも早いです。 梅酢水が梅の実がかぶるまで上がったので赤紫蘇を入れました。 揉んだ赤紫蘇を入れた途端、梅酢水はパッと鮮やかな紅に染まります。            赤紫蘇を入れる
画像
夏の土用の頃まで、このまま漬けて置きます。梅もだんだん紅く染まってきます。 その後、夏のカンカン照りの続く日に梅・紫蘇・梅酢水を3日3晩干します。 夜露に当てると良いと聞いていますが、雨が降ったり、猫が遊びに来たりしたら困るので、私は夜は取り込みます。 3日3晩干した梅と紫蘇は、又、梅酢水に戻します。 この頃には4つのビンに漬けていた10kgの梅も、5リットルのビン2つに納まる程の嵩になります。 今年も、来月、8月土用の頃、梅を干します。 そして、去年漬けた梅干しを食べ始めます。 梅干大好きな人がいて、毎年私の梅干を待っています。明日届けますからね! 写真は去年漬けた梅干です。            1年間漬けると10kgの梅も2つのビンに。
画像
私の漬けた梅干は塩分を10%に抑えている為か、梅の酸味が強く感じられます。            塩っぱくは無いですが、酢っぱい梅干です!
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 12:17Comment(8)

山椒の実!

京都で「山椒の実」を買ってきました。 緑色が綺麗な採りたての山椒の実です。 さすが京都、日本料理屋さんが多いせいか今の時期、山椒の実を店頭でよく見かけました。 clear green Japanese Pepper(sansyo)
画像
母は「山椒の実」を酒と濃口醤油で煮て保存、塩昆布を作る時ちりめんじゃことこの山椒の実を入れ煮ていました。絶品の味でした。 私は京都のお土産に何時も「ちりめん山椒」を買ってきます。とても美味しくてご飯を食べ過ぎてしまうのがちょっと困るのですが・・・。この「ちりめん山椒」に入っている山椒の実が一年中いつ買っても緑色なので不思議に思っていました。
画像
お店の方に聞いてみました。 山椒農家と契約して1年間に使用する分をこの時期(5月)に確保、酒と塩、少しの薄口醤油で煮て保存しておくそうです。 みどり色を楽しみたいので、私も、酒、塩、ちょっぴりの薄口醤油で、山椒の実を煮てみました。
画像
ピリッとした味も、清清しい香りも充分楽しめる、緑色の「山椒の実」が出来あがりました。 さて!どんなお料理に添えましょうか? The Japanese pepper was boiled in a clean color I garnished the variety of foods with Japanese Pepper.
posted by 方向音痴の旅人 at 11:58Comment(3)

真っ赤なヴィッツ!

画像
車買い換えました。真っ赤なヴィッツを買いました。 今までの私の愛車は日産サニー。9年間私の足となって良く走ってくれました。 買い換えるつもりは無かったのですが・・・。
画像
                9年間お世話になった日産サニーです。ありがとう!                           夫が車を買い換える事になり、以前お世話になったトヨタ自動車販売店に行きました。10年間クレスタに乗っていたのですが、主な使用は土・日曜日のゴルフ行き位なので走行距離も少ないし車体も綺麗なのでちょっと勿体無い気もします。が、兎に角、買い換える事になり新車も決まりました。今度の夫の車はRV車です。色は青! その後、雑談で「あと、10年は運転するつもり」と私が言うと、私の愛車サニーでは10年間は無理だろうとの事・・・。 今年車検だし、タイヤも痛んでいるし、買い換える方が良いのでは?と。 結局、真っ赤なトヨタヴィッツに決定!とても可愛い車で気に入っています。
posted by 方向音痴の旅人 at 22:50Comment(5)